« 区内OB会総会・異常気象「寒い」 | トップページ | 花の先生たちと懇親会 »

2010年5月30日 (日)

いきいき語りと篠笛の会・奇跡の再会・カーテンコール・社民党連立離脱

いきいき語りと篠笛の会

「語り部ボランティア(わ)の会」主催の語り部の会から篠笛出演の依頼があって有志が出演。

日時 5月30日 午後1時30分から

会場 鶴ヶ峰ケアープラザ

出演 「語り部サロン」「篠笛を楽しみま専科」

「篠笛を楽しみま専科」では

山猿さん(はまちとり)撫子さん(アカトンボ)ライスさん(中国地方の子守唄)篠笛(江戸子守唄)それに梅ちゃん、フナちゃんが加わって全員で荒城の月、さくらを合奏。

みんなが知っている曲をという要望に応えたのがよかった。

曲に合わせて皆さんが歌を口ずさんでいい雰囲気だった。

奇跡の再会

控え室で打ち合わせをしていると、「あの節は大変お世話になりました。誰だか分かりますか?」大きな声をあげながら飛び込んできた女性。名前を呼ばれても相手の名前は分からない。

名前を聞いて思い出した。コスモスで一緒だったTさんの奥さんだった。Tさんは再発再発で入退院を繰り返した後、緩和病棟に入所され、亡くなられて3年にもなる。

奥さんは今「語り部の会の世話人代表をされているという。不思議な再会。

Tさんは「ガンには負けない」と病棟から点滴棒を押しながらもコスモスに顔を出し何時も明るく前向きな話でみんなに元気を与えてくれていた。

緩和病棟に入所してから何回かお見舞いに行った。

庭の花を一輪楊枝立てに入れて持っていくと喜んでくれた。

面会の後は必ず、苦しい中を長文のコメントをくれた。今もこのPCに生きている。

亡くなられてからご家族とはお会いする機会はなかった。

篠笛が取り持つ奇跡の再会だった。

カーテンコール

珍しくカーテンコールがあった。

カーテンコールを受けてTさんを想い「千の風になって」を心を込めて吹いた。

これも皆さんが一緒に口ずさんでくださった。Tさんもどこかで聞いていてくれたに違いない。

ハンカチを使っている方もいて感激。

生ビールで乾杯

帰り駅前の行きつけの店で生で乾杯。みんなもいい勉強になったと大喜び。

別の会から篠笛演奏の依頼があった。

社民党連立離脱。

|

« 区内OB会総会・異常気象「寒い」 | トップページ | 花の先生たちと懇親会 »

コメント

ご苦労さまでした。やはり大勢の面前で吹くとなると、練習にも熱が入り、それが思いどおりになると満足感も一入であります。反省会で御馳走になったビールの味も、これまた一入でありました。

投稿: 山猿 | 2010年5月30日 (日) 20時18分

 今日は、貴重な体験をさせていただき有難うございました。
 吹奏後の拍手に感激です。 また、終わってからの盛大なカーテンコールがとても印象的でした。
 帰りのミニ打ち上げも楽しい反省会になりました。 ご馳走様でした。

投稿: ライス | 2010年5月30日 (日) 20時54分

篠笛が取り持つ奇跡の再会、感動的ですね。Tさんのご冥福と奥様のご多幸を心からお祈りします。

午後、町内吟詠教室。暖房をつけるほどの寒さ、異常気象を痛感。

投稿: 竹 | 2010年5月30日 (日) 21時02分

久しぶりの篠笛なので皆さんの足を引っ張らないか?不安でしたが、楽しい経験になりました。コーラスで隣の席の方が参加しており、私も驚きました。有難うございました。

投稿: 梅 | 2010年5月30日 (日) 21時25分

皆さんが口ずさんでくれて、とても感激でした♪やはり皆が知っている曲が一番だね。カーテンコールに盛大な拍手、篠笛さんの心のこもった「千の風」が、会場の皆さんの心に深く熱く残ったことでしょう。いい勉強になり、これからの励みにもなりました。
打ち上げのビールの美味しかったこと!ご馳走さまでした〜(^^)/▽☆▽\(^^)

投稿: 撫子 | 2010年5月30日 (日) 21時46分

山猿さん
突然の変更にもかかわらずいい音色だったよ。
これは山猿さんの持ち歌にしようぜ。
財産が一つ増えたね。

ライスさん
「中国地方の子守唄」よかったね。
練習の成果が音色に乗り移っていた。
五行歌もこの調子で行こうぜ。

竹さん
病と篠笛が取り持つ不思議な縁。
奇跡は偶然ではなく必然的に繋がっているような気がしました。
ご主人を亡くされても奥さんが完全に立ち直っておられる様子で安堵しました。

梅ちゃん
ああして人前で吹くのもいい勉強・体験だね。
梅ちゃんも不思議な出会いがあってよかったね。

撫子さん
お互いにいい勉強したね。アカトンボよかったよ。
ビールも美味かったね。

投稿: お篠 | 2010年5月30日 (日) 21時57分

篠笛さん、皆さま、今日はご苦労さまでした。Tさんの奥さまとの出会い、本当に奇跡ですね。Tさんのことを、なつかしく思い出し、うれしい気持ちになりました。

投稿: なっちゃん | 2010年5月30日 (日) 22時27分

読んでるだけでも、臨場感たっぷり。うるうるしちゃった。

投稿: 藍弥生 | 2010年5月30日 (日) 22時50分

 素晴らしい演奏会だったね。ご苦労様でした。奇跡の再会は、善行(最近とんと使わなくなった言葉だね)に対して、神様がくれたご褒美だね。
 小生までうれしくなってくる。

投稿: 異風坊 | 2010年5月30日 (日) 23時16分

なっちゃん
Tさん、なっちゃんに会いたがっていたよ。カッちゃんのことも心配していた。
兎に角元気だった。
連絡先も聞いてきたから機会があったら一緒に訊ねて見ましょうかね。

藍ちゃん
本当に意外な再会だった。篠笛が結ぶ縁だね。
みんな信じられないようないい音色で吹いていた。藍ちゃんとおんなじで、本番に強いんだね。
いよいよ出発だね。元気でいってらっしゃい。

投稿: お篠 | 2010年5月30日 (日) 23時20分

異風坊さん
本当にビックリした。
千の風になった人たちが引き合わせてくれたんだと思った。
世の中捨てたものじゃないね。
生きていればいいこともあるよ。そう教えられた。
もう少し長生きしようね。

投稿: お篠 | 2010年5月30日 (日) 23時28分

いろいろな会合の様子をいつも楽しく読ませて頂いております。音楽と全然関係のない集いでも皆が知っている曲を、一緒に歌うだけで皆の心が和みますものね。私も、ACCの教室はやめましたけれど、篠笛はk先生から個人指導を受けております。少しづつでもよいからうまくなりたいと思ってます。

昨年頂いた月見草も楽しんでおります。

投稿: おこわ草 | 2010年5月31日 (月) 16時36分

昨日夜九州から帰ってきました。

向こうの方から、あの横浜の大会で篠笛を吹かれた方はいらっしゃらないのですか?と
聞かれました。
今回はいらっしゃれないので、是非再来年の大会にいらしてくださったら、また吹いていただきますから、とお答えしました。
お話にも感激したので、お会いできるかと思っていたとのことでした。
ですから再来年も是非篠笛お願いしますね。

103名のご出席、5時間にわたる歌会で疲れましたが、96歳の藤沢のK.Oさんはお元気でコメントもしっかりとおっしゃってました。

ふくろうさんが2次会でオカリナ披露してくださって、皆さんに大喜びされました。鼻が高かったです。
そして、その96歳のK.Oさんはドイツ語でお歌を美しいソプラノで歌われました。すごい!のどよめきでした。


投稿: ルピナス | 2010年5月31日 (月) 17時47分

人と人をつなぐ篠笛。
その力と魅力は凄いの一語。ますます広がっていくようです。
さぞ、ビールはいつもにまして美味しかったでしょうね。

投稿: アルキメデス | 2010年5月31日 (月) 19時44分

おこわ草さん
月見草が役に立っている様子で嬉しいです。
篠笛もポチポチやりましょう。

ルピナスさん
お帰りなさい。
楽しい会だったようでよかったですね。
鎌倉までが限界のようですね。とても遠方はみなさんにご迷惑をお掛けしてしまいます。

アルキメデスさん
たった一本の竹が繋ぐ絆がダンダン広まっていくのは嬉しいですね。
あなたも篠笛始めませんか

投稿: お篠 | 2010年5月31日 (月) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 区内OB会総会・異常気象「寒い」 | トップページ | 花の先生たちと懇親会 »