« 回転すしで浮かんだ仲間 | トップページ | アサヒコム・「アピタル」の紹介 »

2010年9月 6日 (月)

バアチャン白内障手術日決定・篠は緑内障が進行中

バアチャン白内障手術日決定

目薬がなくなってきた。

バアチャン白内障の手術をすることになったが、どこで手術するのかアチコチ迷っている。今日は行き付けの眼科へ二人揃っていくことになった。非常に混んでいた。

手術を依頼する病院を決め。紹介状を書いてもらって、ギリギリ午前の受け付けに間に合った。

バアチャン入院して白内障手術が決まった後も、いろいろの検査・検査で次の予約を取って開放されたが3時半。いつ呼ばれるか分からないから昼食もしないまま。

「今日はジイチャンに来てもらって助かったわ。私じゃこの半分もできなかった・・・」と嫌に神妙。

緑内障が進んでいる

バアチャンはよかったが、篠の方は先日の緊急入院灘が祟ったのか視野狭窄が進行したらしい。

「視野狭窄が進行している。白内障は手術ができるが、緑内障は進行を遅くらせるしか方法がないからね・・・」何時も紳士的で、この前はあと10年は大丈夫と冗談も言ったのに、今日は嫌に尊台ぶって脅かされた。しばらく診察に行かなかったからかもしれない。

目が見えなくなった時のことを考えるとゾットする。

お腹が空いて仕方なく行き付けのFRでお粥。

病院内をアチコチ飛び回って徒歩数は6000を超えた。

疲れたわけだ。

|

« 回転すしで浮かんだ仲間 | トップページ | アサヒコム・「アピタル」の紹介 »

コメント

用事で出かけると、知らぬ間に結構歩数が伸びます。奥様の手術日程が決まったそうですね。
私の家内も2年ほど前に、白内障の手術(日帰り)をしました。誰しも心配ですが、比較的短時間で済みますから、大丈夫ですよ。

緑内障をどうかお大事に。医術は日進月歩ですから。

投稿: 竹 | 2010年9月 6日 (月) 20時01分

 ご夫婦で仲良く眼科診療お疲れ様でした。

 未だ体力も十分戻ってない時期に、お昼も食べないで長時間の検査は過酷なこと。 加えて緑内障とは、誠に厳しい診療。 ご自愛下さい。

投稿: ライス | 2010年9月 6日 (月) 20時24分

病院で長時間、お疲れさまでした!奥様も篠笛さんも、つぶらな目をお大事にね(^-^)

投稿: 撫子 | 2010年9月 6日 (月) 22時18分

母が80才で白内障の手術をしました。術後の母は、大きな声でよく見える喜びを伝えてきました。
緑内障のことはよく知りませんが、大事に使っていくことが大切ですね。お大事にしてください。

投稿: アルキメデス | 2010年9月 6日 (月) 22時22分

神戸の母が 80歳のときに 白内障手術をして 付き添っていったのを思い出しています。色がはっきりとして 感激していました。
緑内障も いろいろあるらしいですね~
くれぐれも お大事に・・・

投稿: ふくろう | 2010年9月 7日 (火) 08時41分

白内障、周りに手術経験者多数あり、松本市の兄:俊雄もその一。3年になります。見やすくなった、と喜んでいたのが昨日みたいです。ポイントは眼内に入れるレンズの焦点距離、日常主に新聞を見るか?遠く街の中を見るか?中間とはテレビを見る距離だそうですが。ご成功を祈ります。
緑内障が面倒ですね。上手に付き合って、大事に長持ちさせてください。どうぞお大事に!新潟市から幸男。

投稿: 山本幸男 | 2010年9月 7日 (火) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 回転すしで浮かんだ仲間 | トップページ | アサヒコム・「アピタル」の紹介 »