« 早朝散歩・「肺炎球菌ワクチン」・ホウレン草の種蒔き | トップページ | 異風坊さんの「死ぬもんか、食道がんと闘う」・バアチャン手術・成功 »

2010年9月27日 (月)

バアチャン入院8(白内障手術)

バアチャン白内障手術のため入院。(2泊3日の予定)

K病院。

白内障の手術は入院しなくても日帰りでもできるが年も年だからと入院にしてもらった。

手術は簡単なもので心配することはないんだが、落ち着かない。

バアチャン留守にするのはたった二日だが、あれやころれやと心配らしい。

パンは、お漬物は、ヤサイは、豆乳は、ヤクルトは、・・・・・と繰り返し細かい指示が繰り返される。

偶然にも病室は篠が先日21日間入院したと同じ病棟で顔見知りの看護師さんが「どうしたの?」と心配してくれた。これだけでも安心。

手術は明日で明後日は退院。

|

« 早朝散歩・「肺炎球菌ワクチン」・ホウレン草の種蒔き | トップページ | 異風坊さんの「死ぬもんか、食道がんと闘う」・バアチャン手術・成功 »

コメント

奥さまの手術が、成功でありますようにお祈りしています。寂しいでしょうが、頑張って留守をお守りください。

投稿: 山猿 | 2010年9月27日 (月) 16時50分

白内障は誰でもやってくるものなので・・友人も何処で手術するか?悩んでいます。私にもいずれは・・と覚悟をしています。
矢張り、入院が安全ですね~お大事に!

投稿: 梅 | 2010年9月27日 (月) 17時12分

奥様の方が心配しているのかもしれませんね。
寂しくなったら奥様への気持ちを歌にすればいかがでしょうか。一石三鳥かもです。

投稿: アルキメデス | 2010年9月27日 (月) 17時59分

義母もしましたよ。しわまで、よく見えるようになって、こんなにしわなかったのにって。ハンサムな旦那に出会えるチャンスだね?

投稿: 藍弥生 | 2010年9月27日 (月) 19時03分

白内障の手術は、心配ないとはいうものの、やはり当事者は心配ですよね。入院の方が安心です。無事に経過されることを心からお祈りします。

家内の場合は日帰りでやりましたが、しばらくは通院に付き添いました。

投稿: 竹 | 2010年9月27日 (月) 19時24分

篠様、奥様の手術、成功して、以後はとってもすっきりと眼が見えるようになるそうですから、手術が滞りなく順調に済んで、快適になられることを祈っています。

叔母の妹は、来月早々 両ひざの手術です。
以前はテニスも楽しんでいたのに今では妙な
形に脚が曲がり、あるくのさえつらそうです。手術と聴くと心配ですが、術後はいまよりてくてく歩いたりいろいろなところに旅行にも行かれると希望を話して怖さを吹き飛ばしています。

投稿: つくののお猿 | 2010年9月27日 (月) 20時17分

奥様はご自分よりも篠笛さんが心配なんですよね。寂しいと思うけれど、ハッキリ男前が再確認できるのだから、頑張ってお留守番して下さいね。
危ない事しちゃダメよ(^_-)

投稿: 撫子 | 2010年9月27日 (月) 20時50分

 40年前、亡母が白内障の手術をしたときは大手術でした。 今は、日帰りでも出来ると聞いてびっくりです! 手術の成功を祈っております。

 今日は、しの笛教室で「出船」と「平城山」を終わって「砂山」に入りました。

投稿: ライス | 2010年9月27日 (月) 20時53分

奥様の 手術成功されますように・・・・
白内障の手術は 母 夫と付き添いをしてきました。ガラス張りの手術室の前で モニターを見ながら 待っています。15分ほどで終了。
偶然ですが あすは 白内障の術後の検診に 伊勢佐木町まで付き添ってきます。右半身が不自由な友人ですので。

投稿: ふくろう | 2010年9月27日 (月) 21時15分

奥さまの白内障の手術、ご成功をお祈りしています。2日間といえども、奥さまのいないお家は寂しいことでしょう。病室が篠笛さんが入院されたのと同じ病棟とのこと・・。奥さまも知らない病院に入院されるより、安心なことでしょう。どうぞ、くれぐれもお大事に・・。

投稿: | 2010年9月27日 (月) 22時42分

 篠さんも忙しいね。ご苦労様。
 それで、明日午前10時すぎ、ブログが更新されます。
 篠さんも登場します。皆さんごらんになってください。よろしく~

投稿: 異風坊 | 2010年9月27日 (月) 23時40分

山猿さん
ありがとうございます。
しっかり留守番します。

梅ちゃん
ありがとう。
手術なんかやらなくて済めばやらない方がいいよ。

アルキメデスさん
心配はお互い様ですね。

藍ちゃん
しわは生きた証拠だから粗末にはできないよね。

竹さん
日帰りにしろ入院にしろ本人には不安がつきもの。
出来ればやりたくない。

つくののお猿さん
ありがとうございます。
伯母さんの妹さんの手術成功すること祈っております。

撫子さん
「危ないこと」ってどんなこと。教えて・・・よ。

ライスさん
篠笛のことすっかり忘れていた。

ふくろうさん
ありがとう。なんでもない手術でも本人は大変のようです。

名前書き忘れの方
ありがとうございます。
顔見知りの看護師さんがどこにでもいて話しかけてくださるものだからバアチャンもすっかり安心したようです。

異風坊さん
ブログの更新楽しみ。
皆さんも期待していて下さい。
じゃまた後で。
末さんのブログでお会いしましょう。

投稿: お篠 | 2010年9月28日 (火) 05時29分

白内障の手術は昔と違って、だいぶ簡単に楽になってきたとは言いますが、やはり手術となるとご心配ですよね。

ご回復をお祈りしております。
篠笛さんもご自分のことよりも、ご心配ですよね。そして奥様もお留守の間の篠笛さんがご心配・・・ご夫婦愛が、ちょっぴりうらやましいな。

脚立の記事読みましたよ。みんな心配になりますので、特に、奥様お留守の間にあれもこれもと思われないでゆっくりお過ごしくださいね。

投稿: ルピナス | 2010年9月28日 (火) 08時28分

奥様の手術の成功を信じお祈りしております。実は私も先日メガネを変えなければならないと、検眼に行きましたら「今のところ手術は必要ないけれど、白内障です」と診断され目薬を頂いてきました。出来るだけ手術せずに済むように薬を忘れないように注意しております。

投稿: おこわ草 | 2010年9月28日 (火) 13時56分

ルピナスさん
ありがとうございます。お蔭様でバアチャン今日退院です。

おこわ草さん
ありがとうございます。
実は私もそうなんです。
薬を根気よくつけて手術をしないように島しよう。

投稿: お篠 | 2010年9月29日 (水) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 早朝散歩・「肺炎球菌ワクチン」・ホウレン草の種蒔き | トップページ | 異風坊さんの「死ぬもんか、食道がんと闘う」・バアチャン手術・成功 »