« シミドウ篠笛教室 | トップページ | 大阪地検前特捜部長と前副部長逮捕・早朝散歩「ラブちゃん」 »

2010年10月 1日 (金)

「篠笛を楽しみま専科」鶴ヶ峰教室・老人会から篠笛演奏の依頼・

「篠笛を楽しみま専科」鶴ヶ峰教室。

S先生も来て下さって丁寧に教えていただいた。出席者は8名。

先輩の組では持ち歌を吹いてもらった。みんなよく練習していて先生も感心しておられた。

先生は用事があるということで帰られたが後全員でお粥昼食。

老人会から篠笛演奏の依頼

ケアプラザー主催で開催される老人会で一時間篠笛演奏を依頼される。

注文はできるだけ「老人が知っているような歌を」ということ。

先生を除く全員が参加を承諾してくださった。

一時間ということなので全員でこの前と同じ、桜、荒城の月をやった後。一人持ち歌3曲を用意してもらうことにした。

早い者勝ちということで

山猿さん、 七つの子、浜辺の歌、夕焼け小焼け

ライスさん 船頭子守唄、出船、知床旅情

ナンコーさん 琵琶湖周航の歌、浜千鳥、アカトンボ

春野さん 花嫁人形

今日のところはこんなところだった。参加希望者は曲名と一緒に申し込んでください。

池内順子肺ガンで死亡(享年76歳)

今日からタバコ値上げ

|

« シミドウ篠笛教室 | トップページ | 大阪地検前特捜部長と前副部長逮捕・早朝散歩「ラブちゃん」 »

コメント

きょうは お疲れ様でした。
有難うございます。
本物の「篠笛」せいぜい可愛がって 私のものになるようにしたいと思います。

投稿: ふくろう | 2010年10月 1日 (金) 17時12分

たゆまぬお稽古が、皆さんを感動させるんでしょうね。老人会での篠笛演奏が成功するようお祈りします。

クラス会開催案内状を発送、それなりの達成感。

投稿: 竹 | 2010年10月 1日 (金) 17時48分

 鶴ヶ峰教室有り難うございました。 とても賑やかで楽しい篠笛教室でした。

 六苯調子の笛は、初披露でどうなる事かと思っていましたが、なんとか行けそうなので来年の発表会は、「南部牛追い唄」で進めたいと思います。
 ヨロシクご指導お願いします。

投稿: ライス | 2010年10月 1日 (金) 18時44分

世の中厳しいといっても、腰原さんの笛教室は、不況知らずで増えていて、すごいですね!

投稿: 藍弥生 | 2010年10月 1日 (金) 20時16分

篠さん、山猿さん、ライスさん、どうも有難う。
 ブログとは言いながら、個人のブログではなく、朝日のネットなので、あまりいい加減なことも書けず、自由人らしくない毎日を送っています。

 女房は、「長々と続けないで」というのが本音のようです。そうはいっても、始めたからには、そう簡単にいくわけもない。まあ、それなりにやっていこうかなと思っています。
 
  追伸
 あのブログは不特定多数が読むので、多少気を使っていますが、自分の気持などは、正直に書いていますので、ご心配なく。
 もう少し内面の葛藤があればいいけどね。息子も感心するほど、割り切り、あきらめが早いのがね~

 篠さんの「財産」云々は、なかなかいい指摘でしょう。ただし我が家に限っては、あるものが大したことないので、全く心配無用です。
 どこかみたいに、へそくりが20年ぶりに出てきたなんて言う心配もありません。

 それよりペット検査の無事を祈って、深大寺にお参りしてきたよ。


 

投稿: 異風坊 | 2010年10月 1日 (金) 20時22分

私ごとですみません。本日より相鉄線のホームと車内に、先般、このブログで篠笛さんから紹介をしていただきました、相鉄マナー川柳の携帯電話の部で入選しました「電源を切っても通じる君と僕」が掲載されました。見ていただけましたら幸せに存じます。

投稿: 山猿 | 2010年10月 1日 (金) 21時13分

本日の 朝日の夕刊 人・脈・記「がん その先へ」の紙面最後に 13年前にお会いした上野さんのお名前を拝見。お元気で御活躍の様子 嬉しいですね~

投稿: ふくろう | 2010年10月 1日 (金) 21時15分

今日は、鶴ヶ峰教室でのご指導有難う
ございました。
11月8日に向けて練習に励みますので
ご指導の程宜しくお願いします。

投稿: ナンコー | 2010年10月 1日 (金) 21時39分

全く笛に触れていない私・・・
皆さんを見習って頑張らなくっちゃ!
鬼の師匠のカミナリが落ちそう!?(^^;

投稿: 撫子 | 2010年10月 2日 (土) 00時48分

篠笛専科、お世話になりましてありがとうございました。
篠竹の篠笛、手への感触が何とも言えない“しっとり感”がありますね。 一つ一つがそれぞれの個性があるとのことで、『私の篠笛』としてずっと仲良くして行きたいと思います。
今までより練習時間を増やさなければ、と心も新たにしました。
またよろしくお願いいたします。

投稿: 遥 彼方 | 2010年10月 2日 (土) 01時56分

山猿さん
相鉄の駅、早速見に行って来ます。
おめでとうございます。

ナンコーさん
暗譜の名人ナンコーさん。頼りにしております。
よろしくお願いいたします。

ライスさん
「南部牛追い唄」よかったよ。
みんなが自然に拍手を送っていた。
新しいことに次から次と挑戦する気迫に圧倒されています。


竹さん
同じ趣味を持つものとの交流は心が和みますね。

ふくろうさん
本物の「篠笛」を手にされ思いを新に練習に励んでください。
次回が楽しみですね。
上野君元気でやっているようですね。

藍ちゃん
そうよ。皆さんみんなこころ優しい方ばかりだからね。
上手に吹くことはない。楽しみながら心で吹こう。
「篠笛を楽しみま専科」の基本精神を理解してくださっていることが仲間の和が広まっていくのだと思います。
藍ちゃんのところにも迷惑掛けているけど、これからもよろしくお願いしますね。

異風坊さん
「年寄りの冷や水」余計なことを言ってごめんね。

私のためにわざわざ深大寺までお参りに行って頂いて感謝感謝です。

撫子さん
鬼が怒るかどうかは音色が決めること。
しっかり頑張ってね。

遥彼方さん
いよいよ本格的ですね。次回楽しみにしております。

投稿: お篠 | 2010年10月 2日 (土) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シミドウ篠笛教室 | トップページ | 大阪地検前特捜部長と前副部長逮捕・早朝散歩「ラブちゃん」 »