« 「がんその先へ」 | トップページ | 富士山クッキリ・近所のお通や »

2010年11月10日 (水)

Gセンター診察日・ホスピス病棟から拒否の挨拶

Gセンター診察日

8時に自転車で出掛ける。それでももう待合室の椅子はホボ満杯。

採血がないから比較的早く順番がやってきた。

「気管支・呼吸器の状態はどう?大したことでなくてよかったね。風邪を引かないように。」

「剣道の日本選手権連覇できなかったね。」

「先生剣道やるんですか?」

「イヤイヤ私の患者さんに剣道8段の人が入るもんだから・・・。あの世界も大変らしいね」

一本5万円の注射を打ってもらってお仕舞。

待合室でOさんに会う。色々話す。

ホスピス病棟から拒否の挨拶

廊下でホスピス病棟の受付の人と顔を合わせる。

立ち話の中で「うちには来ないでください。見舞いもこない方がいいね。見舞いに来た人は入所するケースが多いから・・・・」と拒否の挨拶。

「いずれお世話になると思うが、そのときはよろしくね」。と笑い返す。

近所の人が千の風に

Gセンターから帰るのを待ち構えていたように、持ち回りの緊急回覧板が回ってきた。

この間救急車が呼ばれた方が昨日亡くなられた。

享年81歳。明晩通やの知らせ。ダンダン順番が近付いてきたようだ。

|

« 「がんその先へ」 | トップページ | 富士山クッキリ・近所のお通や »

コメント

篠さんは行いが良いから、100歳まで大丈夫です。健康診断で指摘された脳のMRIも異常なしでした。家の岩松がもう冬眠か?と思って良く見ると水不足でした。カリンが黄色くなってきました。

投稿: 塩爺 | 2010年11月10日 (水) 19時07分

診察結果、異状なしなによりでした。ところで、「いずれ御世話に・・・」とか、「だんだん順番が近づいて・・・」なんて弱気は禁物ですよ。

投稿: 山猿 | 2010年11月10日 (水) 19時08分

 診療お疲れ様でした。 問題点もなく良かったですね。
 ホスピスも千の風も順番通りではないから、あわてないで下さい。
 
 

投稿: ライス | 2010年11月10日 (水) 21時11分

外来検診お疲れ様でした。
午前中はコスモスのお手伝い。
午後から ヘリオス歌会。一日ふたつのかけもちは 疲れました。年には勝てません! 

投稿: ふくろう | 2010年11月10日 (水) 21時40分

「生死何ぞ疑わん 天の付与なるを」、西郷南州作「獄中感有」の漢詩の一節、たまたま今日、能見台吟詠教室で稽古。分かっちゃいるけど悟りきれないのが現実のようです。

亡くなられたご近所の方のご冥福をお祈りします。

投稿: 竹 | 2010年11月10日 (水) 22時18分

まだまだ・・とお呼びは当分来そうもないから!・・この世での仕事が一杯ありますよ!
今夜、関内にコンサートに行きましたが、何と!新潟・愛媛・札幌らからおまわりさんが来ており・・たまげた!

投稿: 梅 | 2010年11月10日 (水) 22時44分

かっちゃんが、今日はがんセンターで篠笛さんといろいろお話しできて楽しかった・・と申しています。ありがとうございました。
空気が乾燥しているので、お風邪を引かないでくださいね。

投稿: なっちゃん | 2010年11月11日 (木) 00時12分

喪中のはがき、友達の弟さんが44歳・・・淋しいね。男盛りなのにね。
いつか、東大の弟子、紹介するから、清ちゃんとこでご飯もあるし、死んでるひまはありません!

投稿: 藍弥生 | 2010年11月11日 (木) 01時08分


塩爺さん
イワヒバが丸まったのは風ですよ。一昨日は風が強かったでしょう。駄目になったら別口を嫁がせるよ。

山猿さん
自慢になりませんが、Gセンターではすっかり顔になってしまっているようです。

ライスさん
最近周りがダンダン寂しくなってきたようです。
こんな時は思い切り笛でも吹くことですね。

ふくろうさん
コスモスのお手伝いご苦労様でした。
上野氏とのお話会にはふくろうさんもと彼から注文がついていますからね。

竹さん
悟りの世界は遥彼方ですね。

梅ちゃん
関内のコンサートに行けてよかったですね。

なっちゃん
久しぶりにご主人といろいろのお話をしました。
お元気で何より。

藍ちゃん
44歳で千の風はいかにも早過ぎるね。ご冥福を。
東大卒のお弟子さん、「さくら」くらいは吹けるようにしておいてね。
いずれにしても楽しみ。

投稿: お篠 | 2010年11月11日 (木) 08時01分

順番なんてまだまだ回ってきませんよ!不肖の弟子!?の面倒をまだまだ見てくれなくっちゃ、困っちゃう(◎-◎;)

投稿: 撫子 | 2010年11月11日 (木) 11時45分

撫子さん
バージンロードを静々と歩くのが夢だから、親孝行する気があるならその夢を叶えさせてよね。

投稿: お篠 | 2010年11月11日 (木) 14時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「がんその先へ」 | トップページ | 富士山クッキリ・近所のお通や »