« Gセンター診察日・ホスピス病棟から拒否の挨拶 | トップページ | 二つの展覧会へのご案内 »

2010年11月11日 (木)

富士山クッキリ・近所のお通や

富士山クッキリ

いいお天気で早朝散歩も楽しい。

3日ばかりすれ違い立ったラブちゃんともゆっくり話ができた。

ラブちゃんがナカナカ解放してくれなくて・・・その仕草がまた可愛くて可愛くて。

富士山の山頂もうっすらと冬化粧をしている。

大文字草の種もダンダン硬くなってきた。

近所のお通や

和ちゃんが車で送り迎えを請け負ってくれた。

近所からの弔問者の中では一番高齢者のようだった。

「大丈夫ですか?」先日の緊急入院を知っている人が話しかけてくる。

「着々と準備中です」といっても冗談が通じない人は返事に困っていたようだ。

ついでだからと植木の相談が3件もあった。

|

« Gセンター診察日・ホスピス病棟から拒否の挨拶 | トップページ | 二つの展覧会へのご案内 »

コメント

ラブちゃんとのデート、楽しそう♪
ラブちゃんには解放されないわ、弟子には解放されないわ、モテモテで準備なんぞはSTOP!なのです(^^)V
黒竜&大文字草に負けじと、イワヒバ&大文字草が競い合ってますよ。でも、ピンクより白の方が増えたし勢いも良いみたい。白い方が強いのかなぁ〜(^^;

投稿: 撫子 | 2010年11月11日 (木) 20時02分

「着々と準備中です」・・・これはいい表現ですね。頂きます。何事にも先読みをして、準備が大切だと思います。

投稿: 山猿 | 2010年11月11日 (木) 20時28分

篠さんからもらった月見草がまた咲いたよ。女房が「また咲いたわよ」と驚いたり喜んだりしていた。
 「生命力がある花ね」と、感心もしていた。送り主が、なかなかくたばらない丈夫な人だからね。

投稿: 異風坊 | 2010年11月11日 (木) 21時15分

晴れが続いて気持が良いですね。ラブちゃんもきっと気持ちが良いんでしょうね。富士山は、海岸から山越しですが、良く見えるようになりました。

菩提寺のお会式に出席、私の墓地のすぐ近くにある、妹の墓にもお参り。
元気なとき、あの世でもよろしくねと、言っていたが、5年前に旅立った。

投稿: 竹 | 2010年11月11日 (木) 21時56分

ラブちゃん、元気そうですねえ。篠笛さんのラブちゃんへのやさしいまなざしが、目に浮かぶようです。この時期、がんセンターからも富士山がきれいだったのを、思い出させられました。

投稿: なっちゃん | 2010年11月11日 (木) 22時55分

 富士山頂は、雪化粧。 箱根の山は、紅葉とすすきのじゅうたん。
 世間は、すっかり冬支度ですネ。

 ケアセンターでの演奏会が終わったら、気抜けして笛の練習も力が入りません。
 休息を取りながらゆっくりマイペースで進むことにします。

投稿: ライス | 2010年11月11日 (木) 23時38分

誰でも、生まれた日から、着々と準備中なのかも?ね。毎日、大事にしようっと。

投稿: 藍弥生 | 2010年11月11日 (木) 23時53分

撫子さん
ラブちゃんが鼻をすり寄せて、つぶらな目でジーと見詰められると無下に別れてしまう訳にはいかないよね。
何も言わないだけに、かわいいよ。

大文字草が元気がよいようで安心。ピンクなどの色付きは改良種だから弱い面があるかもね。甘えているのよ.


山猿さん
何事も準備は必要だよね。
準備してもしても完全はありませんしね。

異風坊さん
月見草は強い花です。でも扱いを誤るとへそを曲げて花を咲かせません。
今年3週間緊急入院したところご機嫌斜めとなりピタリと花を咲かせなくなりました。

竹さん
動物って言葉で話せない分,心で話せるような気がしてきました。
ほぼ全身のマッサージが終って、「またね」というと切ない目でじっと見詰めてこられるとたまりませんよね。

なっちゃん
ラブちゃん会うごとにお互いに惹かれるものが増えていくようです。

今朝の富士山は最高でした。
明日天気になあれ。

ライスさん
練習サボるなんてライスさんらしくないね。
と言いながらコッチも笛に触れていない・・・。

藍ちゃん
ジタバタしたってアイツは必ずやってくることは確実。
誰も逃れられない。
一日一日大切に楽しく準備していこうかね。
考え方を切り替えることが必要なのかもしれない

投稿: お篠 | 2010年11月12日 (金) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Gセンター診察日・ホスピス病棟から拒否の挨拶 | トップページ | 二つの展覧会へのご案内 »