« 篠笛個人レッスン・S先生のお誕生会・ものもらい | トップページ | 何となくボンヤリ過ごす »

2010年11月 5日 (金)

鶴ヶ峰篠笛を楽しみま専科・店仕舞いの難しさ

鶴ヶ峰篠笛を楽しみま専科

なんだか久しぶりのような気がする。

音出しの後何時ものようにそれぞれ持ち歌を披露してもらう。

練習不足だとか言いながらみんな見違えるような音色で、持ち歌を披露しあった。中には積極的に2曲吹いてモット吹きたい人もいた。

自分で好きで選んだだけあって素晴らしかった。

8日の老人会での演奏曲も決まった。

12月3日教室の後クリスマス会を二俣川で実施することになった。

有志で昼食の後Fさんと昨日先生のお誕生会をやったところに予約をした。

眼科

ものもらいが腫れてきて眼科に行く。午後の診察は3時から。時間待ちの間行き付けのマッサージで40分揉み解してもらう。

店仕舞いの難しさ 

早朝散歩の途中植木仲間のKさんの奥さんにあった。

Kさんは何年か前、脳梗塞で倒れた。わがままな人でリハビリを嫌がっているうち、半身不随で歩けなくなってしまった。

奥さんも病気持ちで自宅介護は共倒れになるとホームに入院して久しい。

「この間肺炎になって別の病院に入院した。別の病院に入院中もホームの病室(個室)は確保しておかなければならないから食事代を除く費用はすべて支払う。

個室で一日約1万7千円、これが両方だから、貧乏人は干上がってしまう。

正直言ってお金のない人は自殺(安楽死)を考えてしまうらしいですよ」

大変な話を当たり前のように淡々と話す。

この人の資産はよく知らない。数年前までは夫婦で自営業をしていた。アパートがあって少しの収入があると聞いたことがある。それにしても両方の病院代は貧乏人には一日分だって大変だ。

金に余裕があるからこんな話が平気でできるのかもしれない。

「地獄の沙汰も金次第」といわれても今更どうすることもできない。ひたすらJBKを願うより路はないが。難しい。

身近な人からこんな話を聞いてしまうと、人事とは思えない。一日3万円余の入院費のことなど考えると長生きも考えものだと思う。

年末ジャンボは何時もより大目に買ってみよう。

|

« 篠笛個人レッスン・S先生のお誕生会・ものもらい | トップページ | 何となくボンヤリ過ごす »

コメント

一ヶ月後笛が持てるように回復するかしら・・とりあえず、クリスマス会には出たいですね~
入院時のお金の心配は分りますね・・。
もうすぐ後期高齢者なので、姥捨て山は人事ではありません。

投稿: 梅 | 2010年11月 5日 (金) 21時00分

私の母(2年ほど前に102歳で他界)もホーム入所中に、頑張り過ぎて足を骨折、本人の希望で100歳で手術・入院。ホーム(個室)の部屋代と病院(個室)の部屋代の両方を二箇月ぐらい払いました。
ホームの部屋を確保しておく必要上、やむを得ないんでしょうね。年末ジャンボ、買ってみようかな?

投稿: 竹 | 2010年11月 5日 (金) 21時02分

年末ジャンボか・・・買ってみないと 夢を見ることができないですね~
夢を買ってみようかしら・・・

投稿: ふくろう | 2010年11月 5日 (金) 21時08分

今日は久しぶりの鶴ヶ峰。ありがとうございました!一回でもお休みすると、随分行っていないような気がしました。
皆さん、練習しているんだなぁ〜!と、教えてくれる音色に感心しちゃった♪
皆、プラ管を卒業して本物の篠笛になりそうですね。益々、楽しみ〜♪(*'▽')ノノ

投稿: 撫子 | 2010年11月 5日 (金) 21時23分

きょうも篠笛専科、お世話になりましてありがとうございました。 皆さんの練習の成果にハッパをかけられる思いがしました。

篠笛さんの左目上瞼が腫れておられ痛そうでしたねえ。 私の経験では、一種の体の疲労症状だった気がします。どうぞお大事になさってください。

きょう、山猿さんから筆書きの五行歌展示会の縦と横の2枚の看板をお預かりしました。
素晴しい書です! 
山猿さん、ありがとうございました。

皆さんも、来週の13日~15日、神奈川県民センター展示場に看板も、五行歌作品も見に来てくださ~い。

投稿: 遥 彼方 | 2010年11月 5日 (金) 21時39分

みなさんの影の練習成果を発揮されて吃驚、中でもOさんとSさんの進行度には拍手をしました。「負けてたまるか」の精神で頑張ります。

投稿: 山猿 | 2010年11月 5日 (金) 22時26分

 鶴ヶ峰教室楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。
 このような機会を作って頂いた篠笛さんに感謝です。
 来月は、クリスマス会。 楽しみにしております。

投稿: ライス | 2010年11月 5日 (金) 22時28分

今日はお疲れさまでした。
「アザミの歌」「矢ぎりの渡し」
の譜面ありがとうございました。
ライスさんにも「リンゴ追分」の
譜面をいただきましたので、少し
づつ練習したいと思います。
8日はよろしくお願いします。

投稿: ナンコー | 2010年11月 5日 (金) 22時31分

千の風になって、篠笛でふいているの.心の耳で、きいています、って。天国に届くといいな。おうちの人も、動物も、みんな頑張って、しっぽの生えた子どもはね、家族思いだったから。

投稿: 藍弥生 | 2010年11月 5日 (金) 22時39分

今日のレッスンありがとうございました。

初めて褒めていただき、帰りはスキップして帰りたいくらでしたが、まだ足がそこまでは復活していないので・・・笑

練習してもあまりの酷さに落ち込むことが多かったのですが、皆さんに励ましていただき、ようやくようやくスタートラインにつけたような気がします。

篠笛さん、眼科にいらしたのですね。
どうぞお大事に。

山猿さん、素晴らしい筆の看板ありがとうございました。

投稿: ルピナス | 2010年11月 5日 (金) 22時44分

梅ちゃん
クリスマス会は二俣川ですから是非顔を出してください。

竹さん
体験者ですか。高齢になってからの店見舞いは楽ではありませんね。
長生きを喜んでいいのかどうか・・・・考えてしまいますね。

ふくろうさん
夢も買わなければ当たりませんよね。
オカリナ演奏よろしくね。

撫子さん
ご苦労様でした。みなさん持ち歌をよく練習していることを音色が教えてくれましたね。

遥彼方さん
笛がいい音色を引き出していただいて喜んでいましたね。
素敵でした。
目の腫れは原因が分かりませんが年をとるとアチコチがたがきますね。
展示会ご苦労様です。

山猿さん
「矢切の渡し」一晩でよくあそこまでものにしたね。
持ち歌が増えてよかったね。

ライスさん
「リンゴ追分」よかったよ。
カラオケボックス練習の成果だね。
みんなが聞き惚れていたよね。
一本の竹が結ぶ絆、大切にしていきたいね。

ナンコーさん
新しい譜面もあっという間に暗譜してしまうから、持ち歌がジャンジャン増えていくね。
藍ちゃん
心で吹いた「千の風になって」は必ず天国に届くよ。
まさに千の風になられた方々や動物たちもシンミリ聞いていてくれますよ。
笛の音色はは天国と繋がっているからね。

ルピナスさん
よく練習してこられたのを音色が教えてくれました。
この調子で頑張りましょう。
この曲をものにすると後は簡単。ご主人も逃げなくなりますよ。

投稿: お篠 | 2010年11月 6日 (土) 00時57分

いま、原稿を書くために医療費の明細を整理しているけど、整理すればするほど、金がかかることを痛感する。病気にはなれない。まして、入院なんかとんでもない。
 篠さんの言うように、ポックリが一番だけどね、そうもいかない。やはり、宝くじかな。
 しかし、これまでの最高額は、3000円。どうも駄目だね。
 となれば、健康第一か‼

 

投稿: 異風坊 | 2010年11月 6日 (土) 10時14分

異風坊さん
貧乏人は大病にはかかれないね。病気になったら早く千の風になるより仕方がなさそう。
せめて、JBKは認めてもらいたい・・・

投稿: お篠 | 2010年11月 6日 (土) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 篠笛個人レッスン・S先生のお誕生会・ものもらい | トップページ | 何となくボンヤリ過ごす »