« 「今も健在「負けてたまるか」・相談2件 | トップページ | 師走・Kちゃん見舞い・USBメモリー »

2010年11月30日 (火)

「重粒子線治療」

[

重粒子線治療」300万円が問題.

かながわの医療を考える会 が主催する 最先端がん治療セミナー「重粒子線治療」を覗いてみた。

日   時  平成22年11月30日(火)18:30~20:00

場   所  横浜市旭区民文化センター サンハート(二俣川ライフ5F)

テ ー マ  最先端がん治療セミナー「重粒子線治療」

講   師  野田 耕司工学博士(放射線医学総合研究所 重粒子医科学センター物 工学部 部長)       

              鎌田 正 医学博士(放射線医学総合研究所 重粒子医科学センター センター長)

概   要  究極のがん治療といわれる重粒子線がん治療は、従来の放射線に比べて、がん細胞の破壊力が2~3倍強いこと。

また、がん細胞に届くまでに、正常細胞にも広範囲に損傷を与えてしまう放射線とは違い、重粒子線はそのターゲットに到達した時強力なエネルギーを出すよう設定出来る為、正常細胞への損傷も最小限に抑えられ、確実な方法と言う。             

神奈川県立がんセンターへ重粒子線治療施設の導入が決り、今工事中。

 主   催 :かながわの医療を考える会 (会長は県会議員の先生。講演の前に長々とお話があった。)会場にはコスモスなど顔見知りの方が何人も来ておられた。議員さんの動員がかかったと見えて町内会の方も何人か見えていた。

 二人の先生の話は専門的過ぎてよく分からなかった。

後ろの方の席から大きなイビキが聞こえてきた。

 重粒子地朗は従来の放射線より効果的らしい。だが保険適用がなくて最低300万円かかるそうだ。貧乏人はとても無理。時間オーバーで質問もできなかった。一杯やる気分になれなかった。

|

« 「今も健在「負けてたまるか」・相談2件 | トップページ | 師走・Kちゃん見舞い・USBメモリー »

コメント

 重粒子線治療の講演受講お疲れ様でした。
 一般に普及するには、まだまだのようですね。 良い治療法が早く普及して欲しいものですね。

投稿: ライス | 2010年11月30日 (火) 22時03分

重粒子線治療のことは、先日TVでもやっていましたね。
何とか工面できる人はいいけれど、泣く泣く諦める人も大勢いると。早く保険適用になればいいのにね。

投稿: 撫子 | 2010年11月30日 (火) 22時04分

がんの治療は本当にお金がかかりますね。がんと闘っている若い知人は会社には居ずらいと・・辞めてしまいました。いろいろ大変です。日本の医療の世界は真っ暗闇ですね~

投稿: 梅 | 2010年11月30日 (火) 23時07分

今夜の講演会はみなさんを誘っていながら、丁度かっちゃんが検査入院中で、夕方から手術だったので、欠席しました。どんな内容かしら、と気になっていましたが、篠笛さんのブログで様子がわかりました。またお話、聞かせてください。

投稿: なっちゃん | 2010年12月 1日 (水) 00時12分

ブログが遅いので寝てしまいました。過去に1カ月間、毎日放射線治療を受けました。放射線治療を、1度受けると2度とは受けられないと説明を受けましたが、正常細胞を広範囲に損傷するとは、説明してくれませんでした。緒方さんの検査結果が、「良」と出ますようにお祈りします。

投稿: 山猿 | 2010年12月 1日 (水) 07時40分

重粒子線治療施設が、県立がんセンターで工事中との情報、有難うございました。
闘病中の方々には、少しでも早い一般化が望まれます。

退職同期生のK氏から電話、しばらくぶりで昼食会。話が長くなって、やや飲み過ぎ。

投稿: 竹 | 2010年12月 1日 (水) 08時43分

ライスさん
貧乏人を阻害視した話だと思った。
政治屋が仕組んだ催しだからそこがいまひとつ気になって,
気に入らない。

撫子さん
300万円は高いよね。
それで完璧治癒なんじゃないんだからね。

梅ちゃん
貧乏人はガンになるな。
ということなんだよね。

なっちゃん
コスモスの方が何人かおりましたがなっちゃんの顔が見えないので何かあったのかなと思っていました。
克ちゃんお大事に。

山猿さん
昨夜は講演の時間が延びてしまって変えるのが遅くなったしまいましてごめんね。

竹さん
県立ガンセンターで重粒子治療が受けられるようになるまでには少し時間(3~4年)がかかるようです。
金もないし、時間的にも私には間に合いそうもありませんね。

投稿: お篠 | 2010年12月 1日 (水) 09時04分

重粒子線治療に最低300万円もかかるなんて
いくら究極のガン治療といわれても
庶民には手が届きません。

一日も早く保険適用になってほしいです。

投稿: dolce | 2010年12月 1日 (水) 12時39分

私と同世代の友達が、前立腺がんで、千葉のほうで、その治療を受けました。

投稿: 藍弥生 | 2010年12月 2日 (木) 00時26分

Dolceさん
情報という物は知らない方がいい場合がありますよね。
特効薬があっても余りにも高額であってはないよりもお金の都合のつかない人には惨めですよね。
保険が使えるようになるにはまだ何年も先のことのようです。
それに話を聞いていると実用化にはマダマダ超えなければならないハードルがあるようです。
病気にならないようにしましょう。
「JBK」を心掛けましょう。

藍ちゃん
ガンも貧乏人は治療も受けられなくなったね。
シミドウはどう?

投稿: お篠 | 2010年12月 2日 (木) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「今も健在「負けてたまるか」・相談2件 | トップページ | 師走・Kちゃん見舞い・USBメモリー »