« 冬野菜収穫・富士山に感動。 | トップページ | 恵ちゃんからデイトの誘い・和ちゃんの仕事ぶり »

2010年12月11日 (土)

コスモス・クリスマス会

コスモス・クリスマス会・有意義・楽しかった

恒例のコスモス・クリスマス会桜木町Wホテル。参加希望者が多く参加できない人もいたほどらしい。

参加者は最終的に36名。年々参加者が増えているようだ。

このところコスモスに顔を出していなかったから知らない顔が増えていた。

家族に付き添われホテルまで辿り着いたが出席は無理といって帰られた方がいた。かなり状態が悪いらしく入退院を繰り返している方らしい。

せめて会場に顔を出すことができれば・・・・よかった。

今年亡くなられた方に黙祷を捧げる際、篠笛で「江戸子守唄」をシンミリと吹いた。去年吹いて好評だったということで今年も依頼があった。

会場の都合もあって一番初めに、有志のフラダンスの披露があった。

みんな衣装を揃え特訓したらしくリズムもよかったえ。

司会の指名と会場からのリクエストで「千の風になって」を静かに吹いた。中にはハンカチを出している方もいたようだった。

今日の出席者の中にも「ホスピスを探した方がいい」と言われている方もいた。

開き直って明るくなった人

「あなたの一言に救われた。今楽しくやってます」

どこかで見ようだが名前は思い出せない。その方が話掛けてきた。

「落ち込んでどうすることもできなかったとき。コスモスに来てあなたと同じ席に座た。

余命宣告され何回も入院、手術を受けながらそれを平然と語り生きている姿に、眼からうろこ。

開き直って一日一日を大切に楽しく生きるよう心がけるようになった。みんなの接し方も違ってきました。」

別人と思うような素敵な笑顔だった。

一緒に記念写真撮らせて。そんなに言われてすっかりいい気分になってしまった。

その人にどんなことを言ったか憶えてはいない。

会場にいるみんながどこかにガン太郎に同居され言うに言えない苦悩を背負っているのに、みんなが楽しくすごした今日一日。有意義。

幹事役の世話人の方々のご苦労に感謝。

来年参加できるかどうか・・・。

|

« 冬野菜収穫・富士山に感動。 | トップページ | 恵ちゃんからデイトの誘い・和ちゃんの仕事ぶり »

コメント

本日は、参加することが出来ずに失礼いたしました。脳梗塞で倒れて快復途上の中学の同級生を元気づける会を、伊勢原の居酒屋でやりました。右手が不自由で、自動車運転免許
証を返納したと寂しそうに語っていました。

投稿: 山猿 | 2010年12月11日 (土) 20時30分

ご無沙汰をしておりました。

やかましいパーティが多いなか、ミサのような聖者が集っているような集いですね。
一日一日の大切さが身にしみます。

投稿: アルキメデス | 2010年12月11日 (土) 20時38分

コスモス会の皆さんが病にめげず、前向きにしっかりと歩まれている心の強さに、感動しています。どうか明るい日々を過ごされますようお祈りします。

午前中、生垣の一部剪定。午後、支店の叙勲受章者祝賀・忘年会に出席。

投稿: 竹 | 2010年12月11日 (土) 21時09分

 コスモスの会における篠笛さんは、その場にいるだけで重厚な存在感であったことと思います。

 加えて「江戸子守唄・千の風になって」の演奏は、皆さんの心に染み渡り深く刻まれたことと思います。
 ホントに有意義な一日! お疲れ様でした。
 
 

投稿: ライス | 2010年12月11日 (土) 21時20分

篠笛さん、今日は本当にありがとうござました。篠笛さんの参加で会がぐっとしまりました。篠笛演奏もとても良い響きでした。会場のレストランのスタッフもおかげで、とてもやさしくしてくださいました。来年もきっとまた参加くださいね。
篠笛ファンが来年も待っていますから・・。
今日はうれしかったです。

投稿: なっちゃん | 2010年12月11日 (土) 21時52分

素晴らしいクリスマス会でしたね。
来年も再来年も・・・ず〜っと連続参加して
皆さんに篠笛を聴かせてあげて下さいね(*^_^*)

投稿: 撫子 | 2010年12月11日 (土) 22時12分

コスモスの会では なくてはならない篠笛さんです。
来年も 再来年も ぜひ参加して篠笛を聞かせてあげてください。

投稿: ふくろう | 2010年12月11日 (土) 22時15分

山猿さん
それはまた大切なことですよ。
ご苦労様でした。
次回は是非参加してください。参加資格は充分持っておられるのですから。
あなたの明るさがまた一段と皆さんを癒してくれるでしょうからね。

アルキメデスさん
ご無沙汰はお互い様です。
ホントあの会場に集った者にしか味わえない掛け替えのないひと時でした。

竹さん
誰しもがそれぞれの心の中の苦悩の重みを知っていての笑顔ですから感動でした。
言われて気がつきました。裏の生垣の剪定少し残したままです。年内にはやらなければね。

ライスさん
みんなが「ガン太郎」を同居させている方とは思えない明るく楽しい会でした。
笛も一役役にたてたような気がいたします。

なっちゃん
ご苦労様でした。
一人ひとりが想像を絶する苦悩を背負っているのに笑顔で隠して、盛大で楽しく愉快なクリスマス会がでした。
これはなっちゃん始め世話人さんたちのお蔭です。有難うございました。
しばらく定例会に顔を出さなかった篠を皆さん温かく迎えてくださいました。
来年のことを言うと鬼が笑うと申しますが、来年は出来る限り顔を出すようにしたいと思います。
よろしくお願いいたします。

撫子さん
あなたも今度機会があったら顔を出してみない。
篠笛持参でさ。

ふくろうさん
お世辞でなくて「肺がん。後三年。と宣告され36年生きている」篠の奇跡のような図太さを貴重な命綱にしておられる方が何人もおられるようで感動しました。

投稿: お篠 | 2010年12月11日 (土) 22時46分

なんでもそうだけど・・・神様って、何か困ったとき、その分いいこともくれるよね?逆に、いい事でも、大変になることもあるしね。バランスとるように、してるのかも?父が、がんにならなかったら・・・笛吹いてなかったし、ね。

投稿: 藍弥生 | 2010年12月11日 (土) 23時30分

ご苦労さんでした。篠さんは、元気に顔を出すだけで、みんな元気になるんだよ。寒くなるから、無理しないでね。

投稿: 異風坊 | 2010年12月11日 (土) 23時51分

藍ちゃん
そうだね。ガン太郎がいなければ今話し相手の中心メンバーと知り合いになれなかったんだね。
そう思うとガン太郎も粗末にできないね。
笛練習しようね。
次回のシミドウ教室までに2曲完全マスターだよ。

異風坊さん
ただ長生きしているだけで少しでも人様の役にたつと思うとこの命粗末にできないね。
迷うところだね。

投稿: お篠 | 2010年12月12日 (日) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬野菜収穫・富士山に感動。 | トップページ | 恵ちゃんからデイトの誘い・和ちゃんの仕事ぶり »