« 五行歌横浜水曜歌会 | トップページ | 散歩仲間再発 »

2011年1月20日 (木)

シミドウ篠笛教室

シミドウ篠笛教室

午後から今年最初のシミドウ篠笛教室。

藍ちゃんご夫婦、純ちゃん、山猿さん、ライスさん、ナンコーさんとモトデカが主流だった。

音出し、さくら、荒城の月の後それぞれ持ち歌を披露してもらった。

練習の成果は音色が教えてくれた。中でもライスさんは素晴らしかった。

藍ちゃん夫婦の「千の風になって」の二重奏は心に沁みた。様になってきた。

それぞれが特長を生かして練習しその結果が音色に変わり素敵。一年前には考えられなかったこと。

練習が終わってのお茶タイムは格別美味しかった。

フカヒレラーメン

帰り山猿さんと一緒で、フカヒレラーメンでご馳走になった。美味しかった。山猿さんご馳走様でした。

|

« 五行歌横浜水曜歌会 | トップページ | 散歩仲間再発 »

コメント

新年篠笛教室、おいしかったね。でなくて、勉強になりました。ライスさんは、ほんと、いい音ですねー。コツコツ頑張っているのが、よくわかりました。

投稿: 藍弥生 | 2011年1月20日 (木) 18時48分

毎日毎日の練習が音色になって教えてくれるんだよね。今度のお稽古までにはちゃんと練習しなくっちゃ(^^ゞ

投稿: 撫子 | 2011年1月20日 (木) 19時28分

ド根性では元探偵さんたちには叶いません。コツコツ・・聞こえてくるよな??
「フカヒレラーメン」のお店今度場所を教えて下さい。同居人と行ってみます。

投稿: 梅 | 2011年1月20日 (木) 19時53分

今日はお疲れさまでした。
シミドウ教室に初参加のライスさん
の笛は素晴らしかったので、シミドウの
方にも毎回参加して欲しいですね。
追いつけ追い越せで頑張ります。

投稿: ナンコー | 2011年1月20日 (木) 20時25分

本日は、ライスさんがシミドウ教室に道場破り(来襲)でした。篠笛の進捗状況は素晴らしく、唖然といたしました。われわれは、精進するのみです。フカヒレに、御付き合いいただき有難うございました。

投稿: 山猿 | 2011年1月20日 (木) 20時27分

よくフカヒレラーメンがでてきますね。
想像をめぐらして、唾をためていますが
一生に一度は、食べてみたいと願っています。

投稿: アルキメデス | 2011年1月20日 (木) 21時17分

 今日は、シミドウ教室での笛の会に参加させて頂き有難うございました。
 いつも楽しそうな雰囲気をブログで味わってましたが、今日はその仲間に加えていただ楽しい時間を過ごすことが出来ました。 感謝感謝です。

 これからも出来る限り参加させて戴きたいので、ヨロシクお願い致します。 

投稿: ライス | 2011年1月21日 (金) 00時04分

皆さんお元気そうで何よりです。小生は、アレルギー鼻炎で大不調、困ったもんですな。乾燥しているので余計悪いようです。
手術のせいか、どうも術後調子が悪い気がしますね。
今年は、花粉も多いようで、くれぐれもご用心のほど。

投稿: 異風坊 | 2011年1月21日 (金) 00時12分

藍ちゃん
お世話になりました。いつもいつもお世話になった上に、心遣いを賜り恐縮しております。
夫婦の二重奏どれもよかった。
特に「千の風になって」は二人のものにしているね。聞いた人の感動をえるわけだ。
これからもコツコツとね。

撫子さん
藍ちゃんの計らいで声が聞けた。
元気でよかったよ。
寝転がって、よろめきドラマ見ていたんじゃ身体にいいわけがない。
いい加減で床上げしなよ。

梅ちゃん
なんでもコツコツやる癖は抜けませんね。
リハビリやってますか?
フカヒレの店はジョイナスの地下2Fの「四川飯店」です一度イって味わってみてよ。美味しいからさ。

ナンコーさん
やられたよね。
ライスさんの努力は想像を上回っていたようですね。
やれば出来るんだ。を証明してくれたね。
追い越しましょう。

山猿さん
コツコツの積み重ねが音色に生まれ変わらせたのですよね。やりましょう。
今日はご馳走様でした。美味しかったです。

アルキメデスさん
一度口にすると病みつきになります。
フカヒレの店はジョイナスの地下2Fの「四川飯店」です。
マア一度赴いてお試しください。

異風坊さん
俺も柄に似合わず花粉症だ。
「花粉症撃退には(レンコン)を皮ごと料理して食べていると効き目がある」と、この間「タメシテガッテン」でやっていた。
今バーちゃんに頼んでいるがどこも売り切れでないらしい。いいということはやってみようよ。

大手術の後だ後遺症があるのは当たり前。焦らず気長に慣らしていくより仕方がない。
俺は36年間何かと「同居人」を意識しながらやってきた。
レンコンを食べて先を見ようよ。

ライスさん
ご苦労さん。難しい歌を暗譜で綺麗に聞かせてもらった。
みんなが「道場破り」にやられた。と驚いている。
コツコツと練習の積み重ねが音色に変わることを学んだ。
何事も楽しくやらなければ長続きはしない。「楽しく、コツコツ、自分で学習・持ち歌を増やす」
をシミドウ教室の基本にしている。これからも是非参加してください。
待ってるぜ。

投稿: お篠 | 2011年1月21日 (金) 05時50分

シミドウ共教室に伺えず残念です。木曜日は学校があって、どうしても無理です。
おケイコは休まないのが鉄則なのに申しわけありません。
きょうは学校で中学一年生の授業をしました。鳥獣戯画の模写です。ちょっとこの学年にはハードルが高いのですが、高くてもちゃんと乗り越えてくれます。ちょうどよいハードルがふさわしいのでしょうが、たまには青手を信じてチョット高目を提示するのもいいのかなと思います。金曜日は本格的な和紙に本番の模写を始めました。いつも騒がしい生徒たちが模写知している間はシーーーンとしていました。うれしかったです。

投稿: つくののお猿 | 2011年1月21日 (金) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 五行歌横浜水曜歌会 | トップページ | 散歩仲間再発 »