« 「篠笛を楽しみま専科」鶴ヶ峰教室・棚のはなしあいて | トップページ | Y氏お通や・蕗の薹 »

2011年3月 5日 (土)

「JBK友の会」打ち切り時期

寝不足・疲労の蓄積

最近何故か寝不足が続き昼間ゴロゴロしている時間が多くなってしまった。

加えて花粉症の襲来。気分晴らしに庭に出た途端眼はショボショボ、鼻水タラタラとても花たちの話し相手をする雰囲気にならない。

この間、突然会った知人から、

『JBKは欠かさず観ている。連日更新も大変だが、コメントにお付き合いする人も大変だね』

その人が漏らした一言。がその日以来頭から離れない。

ゴロゴロしていても考えることはそこに集中していく。

確かになりふり構わず毎日更新を旗印に取り留めのないくだらないことを書き続けてきた。

書くのはいいとしてコメントにお付き合いしてくださっている人の迷惑について余り考えたことがなかった。

『人様にご迷惑をお掛けしないで静かに店仕舞い』。『JBK』の趣旨と違うのではないか。考えれば考えるほど、そんな思いが支配的になってきた。

『JBK友の会』をいつ打ち止めにするか?いつかは考えなければならないこと。

コメント数は13000を超えた。しばらくやっていないコメント会の後がタイミング的に一番いいのかもしれない。

気になっていた「篠笛を楽しみま専科」はそれぞれ世話人を決めた。

今日一日そんなことを考えていた。

これも寝不足のお土産。

|

« 「篠笛を楽しみま専科」鶴ヶ峰教室・棚のはなしあいて | トップページ | Y氏お通や・蕗の薹 »

コメント

昼寝で悪い夢でも見たんじゃあないですか?。それにしても、最近、頓に弱音的発言が増加していませんか?。コメントのみなさん、今夜は遠慮なく「気合}を入れて下さい。

投稿: 山猿 | 2011年3月 5日 (土) 19時20分

花粉でショボついてるせいで、ブログまでショボショボじゃ困っちゃう〜(^^;
コメント仲間はJBKを毎日楽しみにして、
お邪魔虫させてもらっているよ。毎日元気のもとを貰ってるんだもの♪
笛の世話人だって、鬼の師匠がいてこその
教室での単なるパシリです。
でなきゃ、お引き受けしないもの。
世話が焼ける不肖の娘がいるんだから、ショボついてなんかいられませんよ〜。
たっぷり!今後ともよろしくね〜(^^)V

投稿: 撫子 | 2011年3月 5日 (土) 19時51分

 元探偵仲間の「H」さんは、欠かさず「JBK友の会」を見ている仲間の一人で、今日棒振り大会で一緒したところ、篠笛さんの話題で盛り上がりました。

 コメント衆のみならずこのブログを楽しみにしている仲間は沢山おります。

 無理は禁物ですから、毎日でなくても、コメント返しなしでも良いから続けていただきたいものです。

投稿: ライス | 2011年3月 5日 (土) 19時58分

何事にも終わりはあるんでしょうが、何も無理して終わりにすることもないんでは??
自然のままに、ゆっくりゆっくり歩んで行ってはどうでしょうか?

「いつになったら身辺整理できるの?」と、身近の人々からよく言われる歳になりましたが、私は無理してやる気はサラサラありません。千の風になるまで、JBKを頼りに、毎日を大切に生きたいと思ってます。

投稿: 竹 | 2011年3月 5日 (土) 20時12分

 ことしの花粉の量は例年の10倍とやら?
もちろん薬は飲んでいますが 酷い状態です。憂鬱ですよね~

JBKの件で ストレスにならないように。
いろんなこと 一度に整理しないで まだまだ 先はなが~いですから お願いします。

投稿: ふくろう | 2011年3月 5日 (土) 20時48分

篠先生こんにちは。私は毎日ブログを拝見しています。でも時々しかコメントは書きません。毎日、楽しみに観ているものもおります。篠先生の作るブロッコリーやレタス、本当においしいのです。時々シミドウ教室の後で藍さんからいただきます。母がおいしいおいしいと食べます。そんな影のものも降りますことをよろしくお心にお留め置きくださりませ。ブログ毎日楽しみに見ています。そして皆様のコメントも。そうだそうだとかえーーそりゃないよなんて一人つぶやきながら見ています。

投稿: つくののお猿 | 2011年3月 5日 (土) 22時13分

今日、久しぶりに篠さんの故郷、長野に行ってきました。親類が咽頭がんで放射線治療をしているので、その合間に会ってきました。頑張って治療に挑んでおり、回復を願って帰ってきました。身近に多くの人ががん太郎と闘っている。JBK友の会の役割はまだまだ終わっていないというのが実感ですよ。篠さん。体をいたわりながらのんびり書いてください。隠れ読者より。

投稿: 則天去私 | 2011年3月 5日 (土) 23時00分

気まぐれ便り、にしたら?
デモね、そうなったらなったで、かえって皆が、今日かな?今日かな?って、1日に何回もあけるから、もっと、アクセス数が増えるかもよ?
こわいでしょう?
コメント返しは、やめてもいいんじゃない?
ま、ゆっくり、考えましょ?

投稿: 藍弥生 | 2011年3月 6日 (日) 00時03分

皆さん
ご迷惑お掛けしております。
賞味期限も当のとうの昔に切れたし、平均寿命まで持たせていただいたからそろそろ店仕舞いを考える時期と思ったのです。
愚痴も本音も書くことに意義ありなんて勝手に考えるようになってきているようです。
みなさんには、いつもご迷惑をお掛けしているんだと、感謝・お詫びを忘れたことはありません。
突然の迷いを『負けてたまる』に笑われてしまいました。
これからももう少しよろしくお願いいたしますね。

山猿さん
昼寝のし過ぎもあるかもしれない。
コメントの皆さんにはいつもご迷惑をお掛けしているんだと、感謝・お詫びを忘れたことはありません。
これからももう少しよろしくね。

撫子さん
ご心配掛けますね。
皆さんの優しさにいつまでも甘えていたんじゃいけないと反省しているんです。
同居人が動き出すとついこんなことも考えてしまうのよ。
『負けてたまるか』の精神はマダマダ健在。

ライスさん
この寒いのによくぞ棒振りにいかれましたね。
時にはこんなことも考えているんです。
愚痴も本音も書くことに意義ありなんて勝手に考えているようです。

竹さん
賞味期限もとうの昔に切れたし、平均寿命まで持たせていただいたからそろそろ店仕舞いを考える時期と思っているのです。

ふくろうさん
花粉症には参っています。
負けてたまるかでもう少しお邪魔しましょうかね。

つくののお猿さん
ありがたいお言葉肝に銘じております。賞味期限切れ・加齢・ホットフラッシュなど色々考えてしまうのです。
こんなこと書くべきではなかったのかもしれません。
いたずら書きをすることで皆さんとの絆が広まっていることに感謝しながらつい皆さんに甘えてしまったのですね。
今年はブロッコリーの出来がいいのでまたお届けできればいいがと思っております。
たまにはお会いしたいですね。

側天去私さん
長野の親戚の方が一日も早くお元気になられることを祈念しております。
ガン太郎を同居去させながら生きていく時代になってきたのかもしれませんね。
こうして皆さんとお話できるのもガン太郎のお蔭と思っています。

藍ちゃん
長生きし過ぎたせいで色々考えるのよ。
優しいコメント衆に甘えて、つい思ったこと書き込んでしまったのよ。
まあジックリ考えて生きましょう。
JBKは「藍弥生の世界」から始まったのだから、生みの親のご意見を尊重しましょう。

投稿: お篠 | 2011年3月 6日 (日) 05時56分

笛お休みしてすみません。
風邪ではないようですが、体調今ひとつです。
今日は藤沢日曜歌会なので、頑張ります。

こちらのブログですが、私たちの支えの場です。篠笛さんのエッセイのような記事も、皆さんのコメントすべて心の栄養です。
一人一人へのコメントは無理されないでください。毎日の記事でなくても良いです。でも、終わりにはしないでください。
切に願います。

お目にかかることが出来ない時でも、こちらで篠笛さんにお会いできるのが楽しみです。

では歌会に行ってきます。

投稿: ルピナス | 2011年3月 6日 (日) 11時44分

ルピナスさん
歌会ご苦労様です。
ブログも優しい皆さんのご声援に甘えてもう少し続けていきたいと思いますが。
物事に終わりはつきものですから・・・・考えてしまうのです。

投稿: お篠 | 2011年3月 6日 (日) 13時19分

こんにちは。
昨日は一歩も外へ出ていないのに花粉がひどくて
ティッシュボックスを抱えて一日中泣いていたキコです・・・。
コメント新米ですが、毎日楽しみにしています~。
自分のが不定期だからなおさらc(>ω<)ゞ
こちらにおじゃましてるのかな~?( ^ω^ )
でもどうぞご無理なさいませんように。

投稿: kikkoro | 2011年3月 6日 (日) 15時11分

コメントは残していなくても、篠笛さんの
こちらのブログで、毎日勇気と元気を
もらって頑張っている友人たちが
たくさんいます。
(昨年手術をして、抗がん剤治療をしている
dolceの友人や友人の夫達です)

ご負担にならない程度に、毎日ではなくても
どうか今まで通り「JBK友の会」は
続けて頂きたいと願っています。

花粉症が酷いと熟睡できませんね。
鼻のまわりに塗ってマスク代わりになる
という花粉症用の塗り薬を使ってみました。
(薬屋さんに売っています)
結構いい感じです~☆

投稿: dolce | 2011年3月 6日 (日) 19時38分

常雄叔父さん
「ブログはオレの生き甲斐」って言ったじゃないですか。オレにも続けないとダメだと、ハッパをかけていたじゃないですか。ブログ死ぬまで続けてください。

オレは叔父さんの弱いところを、生まれて初めて見ました。なんだかちょっと安心しました。

投稿: 広津のハルキ | 2011年3月 6日 (日) 20時40分

dolce さん
ありがたいお言葉を頂戴して恐縮しております。
正直言ってたまにふとこんな気持ちになることがあります。
皆さんの温かいご声援を頂きもう少しお邪魔させていただきます。

広津のハルキ君
お叱りごもっとも。
鉄人ではないからたまには弱気の虫の出番も作ってやらないとね・・・。
「里山の日誌」最近写真も文章も素敵になってきた。(前から素敵だったがね)と評判がよくておじさんも鼻を高くしている。

kikkoroちゃん
色々お騒がせして済みませんね。
チョット愚痴ってみただけです。今後ともよろしくお願いします。
書道展撫子さんから案内状いただいたけどチョット無理。ゴメンね。

投稿: お篠 | 2011年3月 6日 (日) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「篠笛を楽しみま専科」鶴ヶ峰教室・棚のはなしあいて | トップページ | Y氏お通や・蕗の薹 »