« 『シミドウ涙のウサギ感動物語』 | トップページ | Gセンター診察日・ガンがあっても自分らしく生きるために »

2011年3月 1日 (火)

棚造り・松沢神奈川知事、都知事選に出馬へ

棚造り準備

色々の書類・JBKのコピーなど棚が一杯になってきた。

「不要な物は捨ててしまえばいいのに・・・』

バーちゃんの忠告を無視してきた報い。

壁に少しスペースがあるのを発見。棚造りを考えた。知り合いの家で見た棚支えの器具を探しているがナカナカ見つからない。

ハム子に頼んであちこちの100円均の店を回って6店目で目当ての物を購入。棚造りは後日。

棚から棚へ移し換えるだけだが少しは身辺整理の足がかりとなりそう。

不要な書類をシュレッターにかけるが直ぐ加熱して停止してしまい、ナカナカ動かない。

いかにして捨てるかが整理の基本だと言うが、ナカナカ思い切りが付かない。

松沢神奈川知事、都知事選に出馬へ…きょう表明

 神奈川県の松沢成文知事(52)は、4月に行われる東京都知事選に出馬する意向を固め、関係者に伝えた。今夕都内で記者会見し、正式表明する見通し。

|

« 『シミドウ涙のウサギ感動物語』 | トップページ | Gセンター診察日・ガンがあっても自分らしく生きるために »

コメント

 棚の整理は、その内にと思いながら時間だけが経過してしまい、なかなか捗らないです。
 わが家に棚を作るスペースはないので、要らない物を捨てるよう努めたいと思っております。

投稿: ライス | 2011年3月 1日 (火) 19時32分

最近週末ごとに「捨てる」を実行してますが、えいっと捨てるか、リサイクルに回しています。
とても気持ちがいいですね。
記憶と同じ量くらいが目安でしょうか。

投稿: アルキメデス | 2011年3月 1日 (火) 19時58分

神奈川県知事の後任はどうなるんでしょうね。そこまで心配することはないよ、と言われそうですね。

定期健診でPSA数値、横ばいで特に異常なし。次は6カ月後に採血との診断でした。

投稿: 竹 | 2011年3月 1日 (火) 20時02分

整理整頓はお任せ下さい。いつも、必要なものまで捨てて怒られています。

投稿: 山猿 | 2011年3月 1日 (火) 20時52分

まさに「断捨離」実行ですね~私も 最近
かなり身辺整理して シンプルをこころがけようと 努力しています。
松沢知事のあとは どうなるのかしら??

投稿: ふくろう | 2011年3月 1日 (火) 21時14分

身辺整理は・・・むずかしいけど・・・死んだら全部捨てていいよ、っていってある。とりあえず、額縁の整理は始めたよ。

投稿: 藍弥生 | 2011年3月 1日 (火) 23時30分

100均って、行くと楽しいですよね。6店目で目的のものをお買い上げとのことですが、ご一緒したくなりました。どんな棚なんでしょう。わが家の参考にさせていただきたい気持ちです。

投稿: なっちゃん | 2011年3月 2日 (水) 00時20分

父と母の物を整理し始めました。
思い切って捨てないと、やはり片付きませんね〜(^^;

投稿: 撫子 | 2011年3月 2日 (水) 01時44分


ライスさん
貧乏人だからナカナカ捨てる勇気がないんですね。

ポチポチやりましょう。

アルキメデスさん
戦時中のものを大事にする習慣が定着しているんです。

竹さん
定期健診異常なしでよかったね。
今日これからGセンター診察日です。

山猿さん
あなたは綺麗好きだから整理なんて考える必要はないよね。羨ましい。

ふくろうさん
棚の整理で悩んでいるくらいだから人生の整理なんて夢ですよね。

藍ちゃん
藍ちゃんはマダマダ整理なんかしなくてもいいんじゃないかね。

寛大な配慮・処分ありがとう。

なっちゃん
100均って何でもあるようでいざとなるとナカナカ大変でした。明日から取り付けがまた大変。
撫子さん
あなたも財産持ちだから捨てる苦労は人一倍だね。

投稿: お篠 | 2011年3月 2日 (水) 08時12分

小生は、ずっと整理しないでやってきました。そのおかげで、入社して以来の健康診断結果も残っていました。
よく見ると、面白いね(笑い)
如何に贅肉が付いてきたかが分かる。捨てるべきは、この贅肉だろうね。

神奈川県知事選挙に誰が出てくるか。面白いね。

投稿: 異風坊 | 2011年3月 2日 (水) 10時54分

異風坊さん
いつか何かに使えるかもしれない。と言う思いが捨てるのを躊躇わせる。
貧乏人だから仕方がないね。

投稿: お篠 | 2011年3月 2日 (水) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『シミドウ涙のウサギ感動物語』 | トップページ | Gセンター診察日・ガンがあっても自分らしく生きるために »