« 眼科・シミドウ教室・昔仲間のお通や | トップページ | 「JBK友の会」打ち切り時期 »

2011年3月 4日 (金)

「篠笛を楽しみま専科」鶴ヶ峰教室・棚のはなしあいて

「篠笛を楽しみま専科」鶴ヶ峰教室

今日も風が冷たく真冬に逆戻りしたよう。

「篠笛を楽しみま専科」鶴ヶ峰教室、参加10名。

風邪等体調不良で休まれた方がおられた。早く元気になってください。

それぞれが選んだだけあって持ち歌はいい音色で聞き惚れた。

家で吹くともっといい調子で吹けるんだがここに来ると萎縮してしまうと弁解。

みんな持ち歌は上手に吹けるのに、意外に音出しが苦手の様子。

みんなで楽しく昼食会。『こんな素敵なメンバーと知り合いになって、楽しい時間を過ごせるのも笛のお蔭と笛が取り持つ意外な絆に感激しきり。

棚のはなしあいて

寒いと言いながら3月になって草花の動きが活発になってきた。

寒風に吹かれながらも、雪割り草も3分の1くらいが綺麗に咲いて話しかけてくる。

この花をこよなく好きだった人がいた・・・・。

|

« 眼科・シミドウ教室・昔仲間のお通や | トップページ | 「JBK友の会」打ち切り時期 »

コメント

4月から、篠笛教室の進行がかりを仰せつかりました。ご協力をお願い申し上げます。皆様の持ち歌も把握しました。先輩ずらはもってのほか、僅か1年の生徒さんに先を越されそうですので、頑張りましょう。

投稿: 山猿 | 2011年3月 4日 (金) 18時36分

笛が取り持つ昼食会、楽しそうですね。趣味の繋がりは純粋で貴重だと思います。

今日、終いのお別れをした吟友の胸に何冊かの詩吟の本が添えられていて、胸が詰まりました。

投稿: 竹 | 2011年3月 4日 (金) 18時54分

 「篠笛を楽しみま専科」鶴ヶ峰教室思わぬところでこけてしまい反省しきり。 今日の教室は大変勉強になりました。

 篠笛さんの仰る通り、最近人との繋がりのほとんどが笛の仲間で、ホントに笛を習ってて良かったと痛感する今日この頃です。

投稿: ライス | 2011年3月 4日 (金) 19時47分

きょうは冷え込みましたが、真っ白な富士山が真っ青な空に映えて見える中、何か久し振り、という感覚で篠笛専科に出向きました。
きょうもありがとうございました。

笛を手にするたびに、思いもよらない篠笛さんはじめ素晴しい皆様とのご縁に不思議を感じながら、深く感謝しています。
これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: 遥 彼方 | 2011年3月 4日 (金) 20時12分

もうちょっと練習しないとダメだな〜、と実感した鶴ヶ峰でした・・・トホホ
植木が大事なのはわかるけど、こんな寒い日は呉々も無理しないでね(^o^;

投稿: 撫子 | 2011年3月 4日 (金) 20時38分

今日も寒かったですね。
縁あって結ばれた絆を大切に、
これからも笛に精進したいと
おもいますのでよろしくお願い
します。

投稿: ナンコー | 2011年3月 4日 (金) 22時37分

言い訳はご法度の鶴が峰で挫けずに 付いて行きたいと思っております。
どうぞ 宜しくお願いいたします。

投稿: ふくろう | 2011年3月 4日 (金) 22時38分

近所の白のチンチョウゲが、香り始めました。寒いけど・・・春を実感♪

投稿: 藍弥生 | 2011年3月 4日 (金) 23時37分


山猿さん
次回からよろしくお願いいたします。
後輩に先を越されて。悔しい。と言う思いを持つことが進歩の始まりです。
その悔しさを忘れた人は落ちていくのだと思いますよ。山猿さんは大丈夫。
一緒に楽しみながら、頑張ろうぜ。

竹さん
Kさんとはお付き合いは長かった。
Kさんの知り合いの方がやっていた居酒屋さんを紹介してもらって仲間と何回かいったことがあったが、差しで飲んだ記憶はない。
いい人だったよね。
ご冥福をお祈りいたします。

ライスさん
篠笛を楽しみま専科にこられる方がみんな素敵ないい方で、こんな出会いを造ってくれる笛に感謝しています。
今後ともよろしく。

遙彼方さん
深い悲しみを堪え全てを音色に変身させた心に沁み込むいい音色でしたよ。
笛に感謝の心を失わず一緒に頑張って生きましょう。

撫子さん
なんだかんだと言いながらみんなよくやるよね。
練習の成果は音色が教えてくれる。
誤魔化しのきかない世界に繰り広げられるドラマ。その中に入る幸せ。

ナンコーさん
ナンコーさんは暗譜の名手、羨ましい。一曲一曲確実に自分のモノにしていきましょう。

ふくろうさん
ご苦労様でした。頑張りましょう。

藍ちゃん
季節は確実に春に向かって動いているようだね。
人の世界は複雑怪奇。手を焼いている

投稿: お篠 | 2011年3月 5日 (土) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眼科・シミドウ教室・昔仲間のお通や | トップページ | 「JBK友の会」打ち切り時期 »