« 篠笛個人レッスン | トップページ | 孔雀サボテン移動 »

2011年4月15日 (金)

モロッコインゲン・月の砂漠

モロッコインゲン

畑のブロッコリーもそろそろお仕舞い。

少し早いと思ったが、モロッコインゲンと枝豆を植えつけてみた。

失敗があるかもしれないと、直植えとポット植え両方を試みた。

モロッコインゲンは毎年評判いいので一袋多く植えてみた。

月の砂漠

NHKのおひさまでヒロインの彼氏がハーモニカで『月の砂漠』を吹いていた。

なかなか雰囲気がいい。

今日から篠笛で練習を再開。

相談2件

難しい相談。

|

« 篠笛個人レッスン | トップページ | 孔雀サボテン移動 »

コメント

モロッコインゲン、美味しいものね〜♪
沢山作ってね。ってどういう意味でしょ?(^^ゞ

投稿: 撫子 | 2011年4月15日 (金) 19時23分

「おひさま」観ているんですね。
テンポがゆっくりで、昔の時間の流れを感じます。
あの大きさのハーモニカで、あの音は出るんでしょうか!?

投稿: アルキメデス | 2011年4月15日 (金) 19時51分

笛、やらなくちゃあ。。。。義母の骨折騒ぎで、すっかりご無沙汰で、人のせいに、できなくなってます。

投稿: 藍弥生 | 2011年4月15日 (金) 20時19分

畑も次々と色々な命を育むんですね。津波の力も大地の力も、同じ自然の力。人間の力の限界を感じます。

ハーモニカ、月の沙漠、皆懐かしいです。

朝散歩を復活、怠けていたので、体調いまひとつ。慣れるまでは仕方なしと諦める。

投稿: 竹 | 2011年4月15日 (金) 20時22分

気持ち悪いくらいに、全く同じく朝ドラの「月の沙漠」に共鳴して、早速、篠笛で吹きました。あの2人に、恋が実ることを願っています。

投稿: 山猿 | 2011年4月15日 (金) 21時00分

「おひさま」あれほど大昔ではないけれど
ヒロインになったつもりで 中学生のころを
思い出したりして・・・(笑)

投稿: ふくろう | 2011年4月15日 (金) 21時26分

 暮れの頃、プランターに蒔いていたインゲン豆がいっぱい実を付けて、今夜の食卓に出てきました。 

投稿: ライス | 2011年4月15日 (金) 21時38分

自家製野菜が一番ですね~。スーパーでは産地をチェックしないと・・・。早く原発が収まって欲しいですね!

投稿: 梅 | 2011年4月15日 (金) 22時09分


撫子さん
モロッコインゲン、皆さんやお姫様の分もちゃんと考えていますよ。

アルキメデスさん
おひさまに出てくる風景に釣られてチャンネルを合わせています。

藍ちゃん
篠笛で『月の砂漠』は何かしら思い出してしまう。
練習をしたかどうかは音色が教えてくれるからね。

竹さん
自然の力にはかないませんよね。
畑には毎日色々教えてもらっています。
ありがたいですね。
「月の砂漠」なんとなく昔を思い出す懐かしく悲しげな曲ですよね。

山猿さん
離れていても一心同体かな。
月の砂漠はいい歌だよね。

ふくろうさん
先輩に見つからないように、映画を見に行ったことを思い出した。

ライスさん
インゲン豆食べれるようになってよかったね。

梅ちゃん
野菜造りも大変だけど、自家製だと安心して一杯食べられるよね。

投稿: お篠 | 2011年4月16日 (土) 07時01分

「おひさま」を篠先生のブログを見てから、見はじめました。女のくせに、というせりふ、大学の研究室の上司が著した本のなかにも発見しました。その方は伊那の出身で70代後半です。おっと出身地はこの場合関係ないですよね。「月の砂漠」のハーモニカのメロディーを、私も篠笛でまるで吹けるような気持ちで聴いていました。みなさんが同じテレビを違う場所で見ているのに同じ事を感じられていらしたなんて不思議です。

投稿: つくの | 2011年4月16日 (土) 21時56分

つくののお猿さん
次回のシミドウ教室で画伯の月の砂漠を聞くのを楽しみにしていますよ。

投稿: お篠 | 2011年4月17日 (日) 07時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 篠笛個人レッスン | トップページ | 孔雀サボテン移動 »