« 眼科診察・雪割り草枯葉処理・相談3件 | トップページ | 戦友の回復・ハマ風掲示板 »

2011年5月10日 (火)

東京新聞に篠の生き様が登載

東京新聞に篠の生き様が登載

先日搭載予定日を先走って書いてしまったところビンラディン射殺のニュースで延期となってしまった。

改めて今日篠の長い闘病を現役時代お世話になった尾崎編集委員さんが、こちら『編集委員室』にまとめて搭載してくださった。

今日の搭載は知らなかった。JBKのコメントでロックシャトウさんが教えてくださった。あわてて自転車で買いに行ってきた。内容は褒められ過ぎて恥ずかしいようなところもあるが、尾崎さんの了解を得て原文のまま搭載させてもらうことにした。

510日東京新聞朝刊9面『こちら編集委員室』

『生かされる命』

神奈川県警担当時代に忘れられない捜査一課長がいた。腰原常雄さん(78歳)。検診で左肺にがんが見つかったのは四十二歳の窃盗担当の警部の時だった。医師に「手術しなければ三年」と告知された。左肺の摘出手術を受けたが、声帯の神経を痛めて声を失った。
 絶望の中で見舞いに来た親友の警部の「声が出ないんじゃ、刑事に戻れないな」との‘退職勧告’が追い打ちをかけた。二年間のはり治療。必死の努力で味のあるしわがれ声を取り戻して警視に昇進、捜査一課長、刑事総務課長など務め、数々の難事件解決した。
 三十年以上がんと戦いは再発への恐怖の歴史だった。「人は幸せなときは人生を考えない」との死を前提にした熟慮の末に行き着いたのは「人はみんなに生かされている」との人の‘絆’だった。今は会を作ってがん患者、家族の心を支えている。
 アイドルグループ「キャンディーズ」の田中好子さんが亡くなった。十九年間の乳がんの闘病生活の末の死。死を前にした肉声には「被災された皆様のことを思うと、心が破裂するように痛みます」と、他者の悲しみを感じる心があった。
 東日本大震災の被災地には、大切な人々の日常的な死がある。それでも人々は悲しみの中から立ち上がる。ある日突然、生きる命から生かされる命に変わった人がいる。それでも人は崇高な意志を持続できることを知った。(尾崎 行雄)

尾崎さんありがとうございました。

そして先日早起きをして新聞を買いに行ってくださった方々ご迷惑をおかけいたしました。お許しください。

|

« 眼科診察・雪割り草枯葉処理・相談3件 | トップページ | 戦友の回復・ハマ風掲示板 »

コメント

 「腰原常雄」でネットの検索をしてみたところ、「がんの闘病生活を語る」という講演の感想が載っておりました。

 篠笛さんの生き様は、病と闘っている方のみならず、いろんなところで多くの人々の生き方に元気を与えているのが良く分かります。
 中でも「嫌な奴とは付き合わない」という名言は、評判が良く多くの人が共感し、癒されています。

投稿: ライス | 2011年5月10日 (火) 15時35分

今日掲載とは知らなくて、今ハマ風のHPにI城さんが管理人さんに送ってくださった記事を読ませていただき、すぐにこちらに来ました。

皆さんを感動させる篠笛さんの生き方です。

ハマ風HPにも書き込みをしました。
篠笛のことも書きました。

ますますファンが増えますね。

投稿: ルピナス | 2011年5月10日 (火) 19時41分

「人は幸せなときは人生を考えない」自身を振り返ってみても、本当にその通りだと思います。
そして人生を考えた時に、私には篠笛さんという素晴らしい先輩がいらして下さったことは、何よりの幸せだったと思います。
これからも、末永〜くよろしくお願いします<(_ _)>♪

投稿: 撫子 | 2011年5月10日 (火) 19時48分

本日は西口までいったのに・・新聞買って来なかった。残念!
腰原さんの事が短いながらも良く伝わってくる文章です。流石「編集委員」ですね~
編集委員さんの名前も良いですね~

投稿: 梅 | 2011年5月10日 (火) 19時55分

東京新聞「こちら編集委員室」『生かされる命』の記事、ブログで拝見、有難うございました。この記事で、また「生かされている人」が増えることでしょうね。

午前中、懸案になっていた皮膚科受診。液体窒素凍結治療。

投稿: 竹 | 2011年5月10日 (火) 20時02分

私も23年前の交通事故、
10年前の手術からの生還を考えるに
「生かされている」ことを強く感じています。
大先輩・篠笛さんのあとを追いかけます~。

投稿: kikkoro | 2011年5月10日 (火) 20時02分

偶然です。私も尾崎です。実は私も約20前検査入院の結果、進行牲難病と診断され戦っています。笛を吹いている時、太鼓を叩いている時、病気を忘れ生きがいを感じます。

投稿: 笛の旅人 | 2011年5月10日 (火) 22時09分

人間的にも、病も親父さんの足元にも及びません。来月で1年間の高額注射も終了します。泣きごと言わず病と闘えるのも、近くで親父さんが目を光らしていて下さるからと思っています。新聞掲載良かったですね。

投稿: 山猿 | 2011年5月10日 (火) 22時28分

東京新聞の記事を「ハマ風」HPでも拝読いたしました。 
篠笛さんは、傍に寄るだけでも温かさに包まれますし、お話しする中ではその考え方、生き方に多くのことを感じさせて下さって、本当にありがたいことです。

明日は気温が急降下とのこと、風邪に気をつけてくださいね。

投稿: 遥 彼方 | 2011年5月10日 (火) 23時29分

今度見せてね。今見たの・・・ごめんね。

投稿: 藍弥生 | 2011年5月10日 (火) 23時34分

ライスさん
「いやなやつとは付き合わない」
大それたことを平気で言って素敵な人に恵まれ今があります。
これからもよろしくね。

ルピナスさん
ハマ風HPにも掲示していただきました。ありがとうございました。
たくさんの方に支えられながら長生きさせていただいています。
これからもよろしく。

撫子さん
なんだかんだといながら人間一人では生きていかれない。
素敵な仲間に恵まれ幸せ一杯長生きが続いています。

梅ちゃん
昔のことをよく覚えていて書いてくださり驚いております。

竹さん
生きているといいこともありますね。
こうして公表されてしまうので弱音が吐けなくなってしまうんですよね。やせ我慢です。

kikkoroさん
皆さんのお陰で生かされています。
この幸運を続けて生きたいと想っています。

笛の旅人さん
あなたも尾崎さんでしたか。偶然でしたね。
負け惜しみでなく、病を同居させるようになって一段も二段も強くなったような気がいたします。
「負けてたまるか」でやっていきましょう。

山猿さん
お互い闘いはこれからだよね。
いやなことは笛で吹き飛ばして長生きに繋げていこうぜ。
負けてたまるか。

遥彼方さん
暖かい優しい皆さんに支えられて生き延びているのに、東京新聞の記事のコピーをハマ風HPに掲示していただいたり、先のない年寄りのことをこんなに大事に扱っていただいて申し訳ないことです。
これからもよろしくお願いいたします。

藍ちゃん
「ハマ風HP」に記事のコピーを掲示していただきました。
是非そちらをご覧遊ばせ。

投稿: お篠 | 2011年5月11日 (水) 04時51分

今も がんと闘っている方が沢山います。
何度でも 新聞紙上等で 伝えてほしいと考えています。
私は 篠笛さんから 沢山の出会いや 感動を戴き 豊かな人生を 過ごすことができたと 感謝しているひとりです。
人生の良きお手本として これからも宜しくお願いいたします。

投稿: ふくろう | 2011年5月11日 (水) 11時12分

 メールが遅くなりました。 昨日県警刑事総務課で東京新聞に載った篠笛先輩の記事を読みました。

 「人はみんなに生かされている」という人の絆に全く同感であり、篠笛先輩の生き様に改めて感動しました。 これからもよろしくお願い致します。

投稿: ガッツ | 2011年5月11日 (水) 14時04分

ふくろうさん
出会う人がみんな素晴らしい方たちでその方たちに励まされ支えられて今日があります。ありがたいことです。

ガッツさん
お久しぶりです。
素敵な出会いに恵まれ、皆さんに支えられ励まされて生きてくることができました。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: お篠 | 2011年5月11日 (水) 17時04分

ご無沙汰しておりました。今日は久々のオフでこちらにもお邪魔しましたら、新聞の話題で持ち切り!あ~あ逃してしまったぁ^_^;・・・残念でネット上に出ていないかなあと探しているところです。お病気の件、ブログを読んでいて何となく存じ上げていましたが、30年とは改めて驚きです。気持ちが折れない為の秘訣はどこにあるのかしら?手記などあれば読ませていただけたらと思っています。

投稿: りん | 2011年5月12日 (木) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眼科診察・雪割り草枯葉処理・相談3件 | トップページ | 戦友の回復・ハマ風掲示板 »