« 月見草開花・鞘インゲン収穫・「浜岡原発」運転停止要請 | トップページ | 眼科診察・雪割り草枯葉処理・相談3件 »

2011年5月 8日 (日)

月見草異聞・石楠花・母の日

月見草異聞

月見草が咲き出したので鉢を二階ベランダの窓の近くに移動させた。

昨晩も一輪咲いてくれた。

今朝見ると朝日を受けても純白そのままでピンクに変身していない。

これまでこんなことはなかった何かがあったのか?不思議。

何かを訴えているのか?前兆か?

石楠花

今年14日急逝した姉一家から数年前送ってもらった石楠花を大きな株に育てようと庭に下ろした。

ところが一昨年庭作業中に誤って木の中心を折ってしまった。どうなるか心配だったが支柱を添えてそのままにしておいた。

残された脇芽が成長して蕾をつけた。

今朝見るとピンクの素敵な花を咲かせてくれた。

亡くなった姉の身代わりかもしれない。大事にしていきたい。

松本の姉にそのことを話すと「不思議だね。きっとあの子が蘇ったのよ」と驚いていた。

写真で写し姉に送った。

ウグイスが花を見に来たのか、直ぐ近くまで来て挨拶していった。

母の日

ハム子がバーちゃんに何かプレゼントを持ってきてくれた。「幾つになっても嬉しいね」とバーちゃんご機嫌。

パーティーは和ちゃんの都合の付く別の日にやることになった。

|

« 月見草開花・鞘インゲン収穫・「浜岡原発」運転停止要請 | トップページ | 眼科診察・雪割り草枯葉処理・相談3件 »

コメント

 亡くなられた姉上様から送られた石楠花は、正しく姉上様の分身。 その石楠花が脇芽を伸ばし、力強く成長して花を咲かせたことに感動し、元気を貰いました。

 石楠花をはじめ月見草もうぐいすの訪問もみんな母の日の贈り物、喜ばしい限りですね!

投稿: ライス | 2011年5月 8日 (日) 17時21分

息子夫婦からバラが届きました。気持ちは嬉しいですね~
今日は暖かくて驚きました!半そでの人が沢山おりました。

投稿: 梅 | 2011年5月 8日 (日) 18時30分

山でもシャクナゲが蕾を大きくしてきました。
里では、もう咲き始めてるんですね。

投稿: アルキメデス | 2011年5月 8日 (日) 18時49分

石楠花はお姉さまの生まれ変わりですね。
いつも篠笛さんの傍にいて、見守ってくれますね(^^♪

投稿: 撫子 | 2011年5月 8日 (日) 19時27分

 青葉区内の老人ホームまで家内の母に会いに行ってきました。
 母の前で笛を吹いたところ95歳の義母が大きな声で歌ってくれて感動しました。
 ホームに入居している方々も、介護師さんたちも集まってきてくれて拍手喝采でした。 篠笛を習っていてホントに良かった!

投稿: ライス パートⅡ | 2011年5月 8日 (日) 19時35分

月見草さいたよ。かわいいよ。生き返ってよかったー。

投稿: 藍弥生 | 2011年5月 8日 (日) 19時49分

夕方、御隣から「月見草が咲いた」と電話があり尋ねると、居間のテーブル上に真っ白な大輪の月見草を飾り、ビールを飲んでる親父さんの姿を見ました。なぜか、親父さんの顔がピンクで、花弁はピンク色を呈していませんでした。昨年お分けしたのですが、我が家より先に咲いてしまいました。

投稿: 山猿 | 2011年5月 8日 (日) 20時45分

五月晴れの清々しい「母の日」でした。宅配便の車が止まると こころウキウキ 子供たちの気持ちが嬉しいです。
月見草が消えてしまいましたが ブログから
愉しませてもらっています。

投稿: ふくろう | 2011年5月 8日 (日) 21時23分

石楠花の生命力と亡くなられたお姉さんの思い出、心の潤いを感じてます。

入院中の知人を見舞ってから、息子宅に行き、誕生祝い、母の日など、一緒の昼食会。

投稿: 竹 | 2011年5月 8日 (日) 21時28分

優しい家族に囲まれていいね。その上、亡くなった姉さんまで見守ってくれているような、こんな幸せなことはないね。

投稿: 異風坊 | 2011年5月 8日 (日) 22時28分

亡くなられたお姉さまの身代わりに咲いてくれたような石楠花の神秘的なお話に、胸がいっぱいになりました。篠笛さんのところには、鶯がよく訪れているようですね。我が家の辺りは、来ませんよ。鶯はきれいなお花のあるところが好きなんですね、きっと・・。

投稿: なっちゃん | 2011年5月 9日 (月) 00時04分

とても色を感じる日記ですねえ。
そうそう、母の日でしたね。
今年はデンドロビウム・フォーミディブルというランを
二人の母に贈りました。

ちょっとご無沙汰しましたが、
連休は飯田に帰り、しっかり安曇野探訪をしてきました!
日帰りでしたのでバタバタでしたけど、
とても楽しかったです!
広津のハルキさんから教えていただいた
篠笛さんのご親友のかりんとう屋さんで、
揚げたてかりんとうもいただいてきましたよ~。
池田町のほうへは行かれなかったので、次回の宿題です!

とりあえず、安曇野紀行その1です。
(まだ途中までですけどヾ(´ε`*)ゝ)
http://blog.goo.ne.jp/ezn03027

投稿: kikkoro | 2011年5月 9日 (月) 01時53分


ライスさん
花はいいですね。
一つ一つに様々な想いが籠められていて感無量です。

梅ちゃん
息子さん夫婦からのバラの贈り物嬉しいですね。

アルキメデスさん
山の石楠花はなんともいえないですよね。

ライスさん
花の一輪一輪に籠められた思い出の数々。これこそわが人生の歴史。粗末にできないね。

撫子さん
花はなにも言わないだけ様々な思いが重なってくる。

ライスさん
笛が役に立ってよかったね。
最高のお見舞いだよ。また行ってあげてね。

藍ちゃん
月見草元気になってよかったね。
大事にしてあげれば秋まで咲き続けるからね。

山猿さん
月見草の和が広まって嬉しい限り。
この花を嫌いだと言う人はいない。
清楚で花の命が一晩だけと言うはかなさが共感を得ているからだと想う。

ふくろうさん
いい母の日でしたね。
月見草は株分けしておきますよ。

竹さん
花の生命力には教えられます。

異風坊さん
花にはいつも慰められ癒されている。

なっちゃん
庭に咲く花にはそれぞれ色々の思い出が詰まっています。
そんな花たちとの会話が楽しみです。

kikkoroさん
日帰りでも安曇野のきれいな空気を満喫されてきてよかったね。
かりんとうの店によって下さったそうでありがとうございました。
高校時代あそこでアルバイトをしていたことがある懐かしい店です。

投稿: お篠 | 2011年5月 9日 (月) 07時56分

篠笛さんのところからお嫁に来たdolce家
の月見草も、一週間ほど前から毎日5~6個
多い日は10個位、咲いてとても綺麗です~☆

朝見ると、お天気のいい日はピンクに
変わっていますが、曇りや雨の日など
真っ白なままで朝を迎えていることが
良くあります。

朝日を受けても純白のままの篠笛さんちの
月見草、神秘的ですね。

投稿: dolce | 2011年5月 9日 (月) 14時04分

dolce さん
お宅に嫁いでいった月見草は元気がいいですね。
月見草が一鉢で10輪も揃って咲いてくれると可愛くて何も言うことないですね。
大事にしてくださってありがとう。
あちこちから月見草の嬉しい便りを頂き感激です。

投稿: お篠 | 2011年5月 9日 (月) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 月見草開花・鞘インゲン収穫・「浜岡原発」運転停止要請 | トップページ | 眼科診察・雪割り草枯葉処理・相談3件 »