« 里山の日誌に写真・シミドウ・スタッフ一同からお祝いファックス | トップページ | 野菜の成長・ナスの初物・ウチョウラン満開 »

2011年6月18日 (土)

恵ちゃんからデイトのお誘い・網戸張替え

恵ちゃんからデイトのお誘い

仕事が忙しくて実家のハム子主催のお祝い会に参加できないから個別に、誕生日と父の日をかねてお昼をご馳走してくれるというお誘い。

横浜西口で待ちち合わせ行きつけのフカヒレラーメンの店で昼食会。

気持ちは嬉しく頂戴した。

今日だけは払わせて言うがそんな訳にはいかない。気持ちだけをご馳走になった。

網戸張替え

2Fの網戸の破れが酷くなってきた。1Fは何年か前自分で張り直した。2Fは家を建てたときのまま。

この夏節電でエアコンもあまり使えそうもない。網戸の滑車の調子もあまりよくない。

思い切って春先障子、唐紙の張替えを頼んだ表具やさんに頼んでやってもらった。

|

« 里山の日誌に写真・シミドウ・スタッフ一同からお祝いファックス | トップページ | 野菜の成長・ナスの初物・ウチョウラン満開 »

コメント

恵ちゃんからの御祝い良かったですね。ここのところ御祝いが続いており、嬉しい悲鳴でしょうが、疲れが出ませんように。

投稿: 山猿 | 2011年6月18日 (土) 18時58分

恵ちゃんの優しい心遣いが嬉しいですね♪
素敵な篠笛家の楽しいランチ風景が、目に浮かびます。
コラーゲン補給で、益々のハンサムボーイですね♬
梅雨空の下、ウチョウランが元気に可愛く咲いていますよ〜(^.^)b

投稿: 撫子 | 2011年6月18日 (土) 19時17分

久し振りに恵ちゃんの名前がブログに出て来て、ホッとした感じです。
二人だけのお祝いも微笑ましくて心が和みます。
気持ちだけのお祝いで十分ですね! おめでとうございます。

投稿: ライス | 2011年6月18日 (土) 19時47分

恵ちゃんとのデイト、楽しそうですね。ふかひれラーメンもさぞかし美味しかったでしょうね。幸せ一杯のお爺ちゃんの顔を思い浮かべてます。

午後、横浜駅西口地下街外れのCホテルで同窓会総会。昔の話を尋ねられる年代になりました。

投稿: 竹 | 2011年6月18日 (土) 20時30分

本物のお孫さんからのお気持ちは とびっきりでしょうね~

長生きしてると 嬉しいこともイッパイデスネ

投稿: ふくろう | 2011年6月18日 (土) 20時36分

一日遅れで少年時代の篠笛さんを拝見。目がくりくりしていて可愛い?凛々しい?少年でしたね~・・おひさまに出てくるあの子ども達と同じ年頃?でしょうか・・・
恵さんとのお食事会楽しそうですね。
我が家のおじいさんは、孫の幼稚園の行事に息子に代わって父親役で楽しんできたようです。

投稿: 梅 | 2011年6月18日 (土) 21時06分

お誕生日、おめでとうございます。恵ちゃんとのお祝いデートの様子が、目にうかぶようです。成人したお孫さんと一緒の男性を町で見かけることは、あまりありませんが、たまに見かけると、良いものですねえ。わが家もいつかあやかりたいです。

投稿: なっちゃん | 2011年6月18日 (土) 21時07分

里山の篠さん見ましたー。面影ってあるもんだねえ。気に入っちゃった!

投稿: 藍弥生 | 2011年6月18日 (土) 21時56分

山猿さん
お祝い事はいくら続いても疲れませんね。
プレゼントも心のこもったもので嬉しかったです。

撫子さん
フカヒレラーメンも久しぶりだった。
おいしかった。嬉しかった。
ウチョウラン咲いてくれてよかったよ。大事にしてね。

ライスさん
嬉しいお誘いでしたよ。

竹さん
恵ちゃんとは久しぶりのデイトでした。ラーメン汁まで頂いてしまいました。
竹さんも色々と忙しそうですね。

ふくろうさん
恵ちゃんとは久しぶりのデイトでした。プレゼントも心のこもったもので嬉しかったです。

梅ちゃん
里山の日誌見てくれたのですね。
おひさまの時代より10年後です。

なっちゃん
ありがとうございます。
孫からお誘いがあると何をおいても出かけてしまいます。
なっちゃんのもう直ぐですよ。

藍チャン
何もかもみんな公開されてしまって身の置き所がなくなってしまいそうだよ。
こんな時代に戻りたいね。

投稿: お篠 | 2011年6月18日 (土) 22時58分

今日はありがとう! 
次は7月にお食事に行きましょう♪その時はご馳走させてね。

投稿: 恵 | 2011年6月18日 (土) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 里山の日誌に写真・シミドウ・スタッフ一同からお祝いファックス | トップページ | 野菜の成長・ナスの初物・ウチョウラン満開 »