« 末さんを偲ぶ | トップページ | 安曇野墓参り。見舞い・トンボ帰り »

2011年9月28日 (水)

松本の姉見舞う

松本の姉見舞う

一人住まいの姉が緊急検査入院した。

今年一月兄と姉に同時に先立たれ八人兄弟で残ったのは松本の姉唯一人。

ハム子に運転を頼み急遽安曇野へ行くことになった。

行けると気に行っておかなければこっちだってどうなるか分らない。

泊まるところは松本郊外の山の中で無線が届かない。Ipadoを持っていくが使えないと思う。

明日は少し足を延ばして田舎のお墓参りをして帰る予定。

お天気もよさそう。

安曇野の山中で末さんのところにも届くように千の風になってを思いきり吹いてくるつもり。行ってきます。

|

« 末さんを偲ぶ | トップページ | 安曇野墓参り。見舞い・トンボ帰り »

コメント

おはようございます

電話ありがとうございました。
いろいろ大変な中、ご苦労様です。
アヤコ叔母のことは心配してましたが、叔父さんとハム子の顔を見れば叔母も安心すると思います。
今夜、山荘の方へおじゃましたいと思います。運転、気をつけて来てください。

投稿: 広津のハルキ | 2011年9月28日 (水) 08時14分

姉上様の検査入院、何事もないようにお祈りします。

投稿: 山猿 | 2011年9月28日 (水) 08時34分

気持ちが 沈んでいるときの お出かけですから どうぞ 気をつけて 行ってきてください。

投稿: ふくろう | 2011年9月28日 (水) 08時43分

天気も良いし最高の行楽日和! 楽しんでる雰囲気ではないと思うけど、良い気晴らしにはなることでしょう。
ハム子さんヨロシクお願いしますm(._.)m いってらっしゃ~い(^。^)

投稿: ライス | 2011年9月28日 (水) 08時48分

お姉さま、大切になさってください。それとともに、篠笛さんも無理をされませんように。昨日、10月30日のご案内を電話でいただき、ありがとうございました。残念ながら先約があり、その旨を申し上げたところ、篠笛さんから「丸さんには嫌われてるなあ」の痛烈な一言! そんなことはけっしてありませんので、今後ともよろしくお願いいたします。
また、昨日の末吉さんに関する文章には涙が出ました。一昨年のオフ会では隣に座らせていただき、インテリヤクザの先輩として温かく厳しい言葉をかけてもらいました。ご冥福をお祈りいたします。

投稿: おまる | 2011年9月28日 (水) 10時54分

お姉さまの検査、どうか何でもありませんように!呉々もお大事になさって下さい。
篠笛さんも色んな事で、さぞお疲れと思います。ハム子さんがいらっしゃるから、心強いですね。
ハルキさんのお顔を見たら、きっと元気が出ること間違いなし♪
どうぞ気をつけて帰っていらして下さいね(^-^)

投稿: 撫子 | 2011年9月28日 (水) 18時09分

姉上様の検査入院の結果、良い結果が出ますようにお祈りしています。稲はすでに刈り取られ田んぼはすっきりしてるでしょうか。どうかお出かけの疲れが出ませんように

投稿: つくののおサル | 2011年9月28日 (水) 19時14分

みなさん、
急用でまつもとにきています。
山の中の温泉宿で電波がとどかないのです。
コメント頂きながら御返事がかかけません。明日お墓参りをして帰りましてからになります。
松本の夜は冷え込みが厳しく暖房が入っています。
お休みなさい。。

投稿: お篠 | 2011年9月28日 (水) 19時40分

もう松本ですか?お姉様のご回復をお祈りします。ハム子さん共々、どうか無理されませんように、ご無事のお帰りをお待ちしています。

投稿: 竹 | 2011年9月28日 (水) 19時54分

お姉ちゃん、秋の安曇野見せたくて、弟とも逢いたくて、本当は、篠笛さんのこと心配してるのかも。ハム子さんは、親孝行の一番だね。さっと行動に移せるから、頼りになるね!
みんな元気になあれ♪

投稿: 藍弥生 | 2011年9月28日 (水) 23時53分

おねえさまはいかがでしょうか?篠笛さんのお顔が見れたら、うれしくてお元気になられることでしょう。どうぞ、お大事に・・。そして、篠笛さんもご無理なさらないでくださいね。

投稿: なっちゃん | 2011年9月29日 (木) 01時33分

お姉さまの検査結果が良好のことをお祈りします。会える時に会っておかないと、お互いにどうなるかわからないと、最近特に感じますね。

今朝のテレビも陽子さんのお父様が、亡き奥様と駆け落ち同様の結婚したことを後悔してないけれど、奥様のご両親の人生を狂わせたことを謝ってきたいとおっしゃておりましたけれど、元気なうちにやっておくことが大切ですね。

Sさんの訃報先日の篠笛様のブログで改めて涙が出ました。ご冥福をお祈りします。

投稿: おこわ草 | 2011年9月29日 (木) 10時22分

即行動で早いですね~お姉さまも喜ばれたでしょう。お姉さまも勇気100倍で「負けてたまるか!で頑張られることでしょう。
信州も寒いので気を付けて下さい。

投稿: 梅 | 2011年9月29日 (木) 18時39分

お姉さまのお見舞いにいらしてらっしゃるのですね。
ハマ風でご縁ができて、美しいお歌を書かれるのがとても楽しみです。

どうぞお元気になられますように。
篠笛さんもどうぞご無理なさらないでくださいね。

次のお歌も楽しみにしております、とお伝えしていただきたいけど・・・

投稿: ルピナス | 2011年9月29日 (木) 21時11分

広津のハルキ君
近場にいる人たちにはこれからも色々とお世話になりますよろしくお願いしますよ。

山猿さん
なかなか大変な病気のようです。
元気になってもらいたいです。

ふくろうさん
気をつけます。

ライスさん
大変な強行軍でした。

おまるさん
コメントありがとうございます。
末さんはいい人でした。
また今度の機会には是非。

撫子さん
ありがとう。
いつも優しい心のお便りありがとうといっておりました。

つくののお猿さん
ありがとうございます。
田んぼの稲が残っているところは少なくなっていました。

竹さん
早く元気になってもらいたいものです。

藍チャン
姉の涙に何も言えなくなってしまった。
鬼の目に涙。

なっちゃん
たった一人になった姉です。元気になってもらいたいです。

ルピナスさん
これまでに送ってくれた歌があります。その中から参加させていただきます。よろしくお願いいたします。

投稿: お篠 | 2011年9月30日 (金) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 末さんを偲ぶ | トップページ | 安曇野墓参り。見舞い・トンボ帰り »