« 松本の姉見舞う | トップページ | ハマ風40号から »

2011年9月29日 (木)

安曇野墓参り。見舞い・トンボ帰り

安曇野墓参り。見舞い・トンボ帰り

朝食を食べて直ぐ出発。実家に立ち寄ってお線香など墓参りの準備をしてそのまま真っすぐお墓参り。花を取り代え、篠笛3曲吹奉。

実家に寄って89歳の義姉が造ってくれたおやきをご馳走になる。一緒に畑に行って野菜類を頂く。話しもソコソコ直ぐ出発。

行きつけのぶどう園

今年の作柄はあまりよくないらしいが行きつけのぶどう園で少し買い物。

姉見舞い

『通り道だし、また来るといっても大変だかちょっとでも顔を見て行こうよ』と言うハム子の進言に従い病院へ。

姉は驚いたが嬉しさを涙が語っていた。昨日より元気、別れの握手をしたがなかなか離さなかった。

チョッとだけでも寄ってよかった。

甲府のぶどう園

ハム子行きつけの甲府のぶどう園に立ち寄る。

ここのご主人面白い人で話しこんだが長くなるので後日。

疲れた。

強行軍で疲れは最高。

たくさんのコメントを頂いていますが今晩は休ませてください。

|

« 松本の姉見舞う | トップページ | ハマ風40号から »

コメント

ハム子さんの親孝行で 篠笛さんの予定も
強行軍ながら 出来てお姉さまの喜ばれている様子がよくわかります。

どうぞどうぞ 今夜はゆっくりとお疲れをとって お休みください。 

投稿: ふくろう | 2011年9月29日 (木) 22時02分

お姉さんのお見舞いの様子を思い浮かべてだけでも感極まるものがあります!
トンボ帰りの強行軍は、疲れたことでしょうから、ゆっくりお休み下さい(−_−;)

投稿: ライス | 2011年9月29日 (木) 22時12分

お帰りなさい。
しっかり身体を休めて下さいね。

でも、いろいろいい時間を
過ごされてきたみたいで、
お姉さまも大層喜んだろうなぁ
って思いました。

お疲れさま!
ハム子さんの優しい気持ちと
行動に感謝です(^-^)

投稿: 夏海 | 2011年9月29日 (木) 23時33分

おつかれさまー。今日は、バイエルさんの抗生物質のセミナーと、荻窪の掃除と、うちのウサギ塾のセミナーと、で、今帰りました。篠笛さんも、できること次々こなしているんだもんね。私たちも、がんばらなくっちゃって、おもう。お姉ちゃんも、うれしかったとおもう。ハム子様は、ご褒美タンマリだね?

投稿: 藍弥生 | 2011年9月29日 (木) 23時51分

お疲れさまでした!
お姉さまと二日にわたって会えて、よかったね。
きっと、お姉さまも元気が出たと思うよ。
兎に角、ゆっくり休んでね〜☆-(-_ё)

投稿: 撫子 | 2011年9月30日 (金) 00時45分

お墓参り、ありがとうございました。忙しくてお会い出来ませんでしたが、本当にご苦労さまでした。
アヤコ叔母の喜んだ顔が目に浮かびました。

今回の叔父さんのお見舞い、残った二人きりの姉弟の深い絆を感じました。
夜、フサコから電話をもらい、オレ達もお見舞いに行った方がいいのか相談をしましたが、検索入院とのことですので、来週まで様子を見てとオレは判断しました。

何も知らない母ですが、叔父さんとハム子が訪ねてくれたこと、喜んでいました。
お疲れさまでした。

投稿: 広津のハルキ | 2011年9月30日 (金) 00時51分

お疲れさまでした。ハム子さんの功労大です。ハルキさんが、タイミング良く御姉さまの写真をブログに載せて下さり、初対面が出来ました。有難うございました。

投稿: 山猿 | 2011年9月30日 (金) 07時34分

お疲れさまでした。ハム子さんの功労大です。ハルキさんが、タイミング良く御姉さまの写真をブログに載せて下さり、初対面が出来ました。有難うございました。

投稿: 山猿 | 2011年9月30日 (金) 07時35分

お見舞いの旅、お帰りなさいませ。お姉さまもさぞ勇気付けられたこととおもいます。入院していると、午前中の親しい方のお見舞いって、きっとものすごくうれしいと思いました。自分が入院したときもそうでしたから創造だけなのですが。おいしい空気をたくさんすっていらしたからお疲れもすぐに吹き飛んでしまいますね。でもゆっくりとお疲れを癒してください。

投稿: つくののおサル | 2011年9月30日 (金) 08時57分

本当に強行軍でしたね!お疲れ様。
弟に見舞いに来てもらい、姉上さまも勇気百倍ですね!いい姉弟で素敵です!

投稿: 梅 | 2011年9月30日 (金) 08時58分

本当にお疲れ様でした。

お姉さまどんなに喜ばれたでしょう。
お二人が手を握り合われたその温もりがこちらにも伝わってきます。

篠笛さん、どうぞゆっくりお体休めてくださいね。
コメントはどうぞ気にされないで。

投稿: ルピナス | 2011年9月30日 (金) 09時52分

ふくろうさん
ハム子の奮闘で姉に二度もあえて喜んでもらえましたよ。

ライスさん
8人兄弟で残ったたった一人の姉です。
突然の見舞いに『お前は大丈夫なの?』と俺を気遣ってくれた。

夏海ちゃん
ハム子には感謝感謝で一杯。

藍チャン
こんなに疲れたのは初めて。年だね。

撫子さん
いつも心温まる便りを頂いていると感謝していましたよ。
お礼の返事も書けないがよろしくということでした。

広津のハルキ君
会えなかったのは残念だったね。
里山の日誌にあや姉の写真を載せてくれてありがとう。
房子の写真もいいね。
姉も英やお前たちがいてくれて命長がらえていると感謝し、頼りによりにしている。これからもよろしくね。

山猿さん
ハム子の働きがなければどきない強行軍でした。

つくののおさるさん
姉には行くことを知らせていなかっらので嬉しさと驚きは倍増だったようです。
でも疲れました。

梅ちゃん
疲れたけど姉の喜んでくれた笑顔がそんな疲れを飛ばしてしまいました。

投稿: お篠 | 2011年9月30日 (金) 09時56分

ルピナスさん
8人兄弟でたった一人になってしまった姉です。長生きしてもらいたいです。
ハム子の奮闘で助かりました。

投稿: お篠 | 2011年9月30日 (金) 09時59分

無事のお帰り、何よりです。どうぞゆっくりご休養を。

投稿: 竹 | 2011年9月30日 (金) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松本の姉見舞う | トップページ | ハマ風40号から »