« 警察学校初任科同期生会・ハマ風10月投稿歌送信 | トップページ | 眩暈・隣組の家の引越し・再起への切っ掛け »

2011年10月11日 (火)

散歩仲間ラブ千の風に・続・ハム子のお手伝い・パソコン用眼鏡

散歩仲間ラブちゃん千の風に

庭作業をしていると通りからご婦人が『可愛がって頂いたラブが亡くなりました』と丁寧に挨拶をしてきた。

13歳眠るように逝ったとの事。火葬にした後鎌倉光明寺の動物墓地に葬った。

毎月10日が埋葬の日でその日は全国あちこちから来る。お坊さんも二人も来て盛大に供養が行われるそうだ。

ラブも全身ガンで医者に診離されたようだった。

早朝散歩で知り合った。用便がやっとの状態の散歩中でも私の姿を見つけると奥さんの手を振り切って擦り寄ってきた。

マッサージが好きで手を止めると口や手で催促するし草が可愛かった。

ある時バス停で待っていると突然ラブが奥さんの手を振り切った私のところにやってきた。服装が変わっていて奥さんは気がつかなかったらしい。ラブは遠くから私を見つけたらしい。

最近あわないので心配していた。

冥福を祈るのみ。

続・ハム子のお手伝い

今朝また早くからハム子が草取りに来てくれた。

先日遣り残してあったのが気になるということ。午前中、お付き合い。

後二回くらい来ないといけないといって帰っていった。

パソコン用眼鏡

先日注文したあったパソコン用眼鏡が出来上がってきた。

連絡を受けて自転車で受け取ってきた。

従来の眼鏡より見やすくなった感じ。金を掛けただけのことはある。

|

« 警察学校初任科同期生会・ハマ風10月投稿歌送信 | トップページ | 眩暈・隣組の家の引越し・再起への切っ掛け »

コメント

パソコン用眼鏡を見てみたいですね。普通の眼鏡とはどのように違うのか興味津津です。

投稿: 山猿 | 2011年10月11日 (火) 16時40分

終末期に篠さんに会えたラブちゃんは、幸せでしたでしょうね。ご冥福をお祈りします。
ハム子さんの温もりも、伝わってくるようです。

午前中、久しぶりにゲートボール。
午後、闘病中(肺がんの再発)の弟を病院に見舞う。何もしてやれない切なさ、痛切。

投稿: 竹 | 2011年10月11日 (火) 17時19分

光明寺にはウチのワンちゃん達も眠っています(^-^)
今度行った時、ラブちゃんにも声をかけてきますね。
パソコンは見やすいだけで疲れが半減するかも♪

投稿: 夏海 | 2011年10月11日 (火) 20時34分

ラブちゃん、動物が好きな篠笛さんの所へまっしぐら、だったんだね・・・篠笛さんに可愛がってもらって、嬉しかったと思うな。お空で元気?って見守ってくれているね。
ハムコさんの優しさ、爪の垢を煎じて飲もうかな〜(^^ゞ

投稿: 撫子 | 2011年10月11日 (火) 20時46分

JBKのブログからは 日々学ぶことがいっぱいで目を 離せません・・・
良い事は どんどんマネしましょう~

投稿: ふくろう | 2011年10月11日 (火) 21時40分

ラブちゃんが篠笛さんに駆け寄ってくる姿が見えるようです。 心からご冥福をお祈りします。
それにしても、ハム子さんの本腰をいれた菜園仕事には、頭が下がります。 篠笛一族の堅い絆に心打たれます。

投稿: ライス | 2011年10月11日 (火) 23時00分

ラブちゃん、みんなの心の中で生きていくね。みんなの絆になってくれるね。これからは、見えない応援団で、みんなのこと、守ってくれるね。

投稿: 藍弥生 | 2011年10月12日 (水) 00時02分

ご近所のラブちゃんのことはブログに登場するたびに、ほほえましく読ませていただいていました。やさしい篠笛さんとの交流が、体調の悪いラブちゃんにとって、なによりの喜びだったんですねえ。飼い主さんにとっても、篠笛さんのことは忘れられない人になっていることでしょう。

投稿: なっちゃん | 2011年10月12日 (水) 00時29分

ラブさんの飼い主さんは、ラブさんのことを一緒に想ってくださる篠先生がいてくれてお幸せですね。ラブサンは夏見さんの湾ちゃんと天国で仲良しになっていますね。
新しいパソコン用のめがねを新調されて佳かったですね。

投稿: つくの | 2011年10月12日 (水) 09時40分

篠笛様が勲章を受章なさることも、また交際範囲が広いことなどにもあまり驚かないのですが、記憶力の良さに驚いております。たくさんのグループの方々の本名とコメント名と呼ぶのでしょうか?それぞれの個人的なことなど、一度お聞きしただけでお忘れにならないのですね。可愛いい犬の名前もね。ラブちゃんのご冥福をお祈りします。

投稿: おこわ草 | 2011年10月12日 (水) 10時34分

山猿さん
今度持って行って見て貰うね。
ラブちゃんショックだろうか眩暈がする。

竹さん
いつまでも私のそばを離れようとしない。可愛いやつでした。

夏海ちゃん
夏海ちゃんのところのワンちゃんも光明寺に眠っているの?キットいいお友達になっているね。
今度行ったら一緒にお参りしておいてね。

撫子さん
ラブは大事な散歩仲間だった。寂しいね。

ふくろうさん
動物はうそをつかない。
心と心のお付き合いだかね。
悲しく寂しいね。

ライスさん
マッサージを途中でやめたときの『もっとやってよ』と言うしぐさが可愛くて忘れられない。

藍チャン
ラブちゃんが残してくれたものは色々あります。
大事に思い出のパンドラに収めて生きたいと思う。

なっちゃん
ラブちゃんにはこっちも癒されたし体調が悪い時でもラブちゃんに会うために出掛けたこともありました。

つくののおサルさん
ホントウになついてくれました。
残念ですが天命です。仕方がありません。

投稿: お篠 | 2011年10月12日 (水) 10時37分

おこわ草さん
記憶力のせいでないと思いますよ。こうして書かせていただくからだと思いますよ。
最近はボケのせいでしょう、時には忘れることもありますよ。
ラブちゃんの死はショックです。

投稿: お篠 | 2011年10月12日 (水) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 警察学校初任科同期生会・ハマ風10月投稿歌送信 | トップページ | 眩暈・隣組の家の引越し・再起への切っ掛け »