« 千葉へ家族旅行・日米地位協定運用見直し | トップページ | ブルー・シラン球根植え付け »

2011年11月26日 (土)

旅の疲れ

旅の疲れ

千葉への一泊旅行は楽しく、美味しかった。

バーちゃんはプレゼンを抱きかかえて喜んでいた。

この笑顔が何よりのお返し。

[

またこようね]は嬉しかった。

運転する人には申し訳ないが助手席に乗っているのも疲れる。

楽しく美味しかった模様を詳しく皆さんに報告するつもりだったが、それができない。

コメント返しも簡単に済ませてしまった。

ごめんなさい。

|

« 千葉へ家族旅行・日米地位協定運用見直し | トップページ | ブルー・シラン球根植え付け »

コメント

お疲れ様でした。天気も良く、楽しい家族旅行で良かったですね!
我が家は近所のおすし屋さんで孫達と交流。
指の方もリハビリは余り効果?なしで卒業。
そろそろ?笛でリハビリ?しようかしら・・考え中です。

投稿: 梅 | 2011年11月26日 (土) 18時07分

以前も旅行されたところに今回2度目、そして、「また来ようね」とは、よっぽどいいところなんですね。是非行ってみたいですね。昨日今日と病院通いでした。

投稿: 山猿 | 2011年11月26日 (土) 19時28分

旅は楽しいけど体力の消耗も激しいから結構疲れますよね(^_^;)
体力の回復は、やはり居心地の良いわが家ですね! ゆっくりお休み下さいm(._.)m

投稿: ライス | 2011年11月26日 (土) 19時57分

無事のお帰り、何よりでした。どうぞゆっくりお疲れを取って下さい。

町内老人会の創立20周年記念式典。断り切れず感謝状受理。同好者と祝吟。

投稿: 竹 | 2011年11月26日 (土) 21時13分

千葉へのご旅行お疲れさまでした。
先週、伊豆へ母を連れていった時に「来春は千葉へ」と、珍しく母から次回の旅のリクエストがありました。
干し柿がご縁で、十数年付き合いしているオレと同い年の女性が千葉にいるみたいで、ぜひ死ぬまでに一度お会いしたいと、タフな母にしては、何だか気の弱いことをポロリと言ってました。
親が歳をとって弱音を吐くのを聞くのは、少し複雑です。
ババは、弱音を言いませんでしたよね。オレには言わなかったのかな。叔父さんが祖母を風呂に抱いて入れてあげたことを、たまに思い出し、親孝行の手本にしてます。

投稿: 広津のハルキ | 2011年11月27日 (日) 03時55分

梅ちゃん
お孫さんとお寿司美味しそう、楽しそうだね。
指のリハビリしながらポチポチ笛もやっていけばいいじゃない。
一曲でも吹けるようになればそれでいいと思うよ。焦りは禁物。

山猿さん
魚が新鮮でね。
イセエビの刺身が出て食べていると、突然飾りつけの頭の部分が暴れだしてテーブルの上を飛び跳ねていました。あれにはびっくりした。その頭翌朝味噌汁になって出てきた。
あわびの踊り焼きも残酷だが美味しかったね。旅館としての規模は小さく、10人で満杯だそうだ。何でも新鮮なのがいいね。
小田原の漁港の炭火焼を思い出した。
ライスさん
楽しみの後に疲れの付けがやってくるのは仕方がないですね。
竹さん
老人会からの感謝状受賞おめでとうございました。
広津のハルキ君
千葉は魚が美味しいところ。高速道路の両側は広津より田舎って感じだ。是非連れて行ったやってよ。ババも一緒についって行くよ。
親孝行は親が生きているうち。
ババがあんなに喜ぶのならモットモットやって置けばよかった。と言う悔いが今も残っている。

投稿: お篠 | 2011年11月27日 (日) 08時05分

おかえり〜♪
楽しい家族旅行で何よりでした〜!
ゆっくり休んで写真、いっぱい見せてね(^.^)b

投稿: 撫子 | 2011年11月27日 (日) 10時13分

ハルキさんのメールは、なんだか、長野の匂いがする。腰原さんのカンフル剤になりそう!毎日、遊びにきてね。

投稿: 藍弥生 | 2011年11月27日 (日) 23時31分

藍チャン
ハルキ君のメールとブログ「里山の日誌」には忘れてはならないことを主思い出させたり、貴重なカンフル剤となっている。

投稿: お篠 | 2011年11月28日 (月) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千葉へ家族旅行・日米地位協定運用見直し | トップページ | ブルー・シラン球根植え付け »