« 弱気発言・反省・一川防衛相、山岡国家公安委員長の問責可決 | トップページ | パフィオペディルム蕾膨らむ・ハマ風投稿 »

2011年12月10日 (土)

坂本真理先生横笛の会『祈り』・忘年会

坂本真理先生横笛の会『祈り』

坂本先生の横笛の会に参加。

出演 坂本 真理先生

特別出演鯉沼広行先生

 唄 ミカド香奈子

日時 12月10日午後2時

開演

会場テラノホール(明王山 宝積寺境内9

磯子区上町7-13

山猿さん、撫子さん、夏海ちゃん、ふくろうさん、ナンコーさんたちと横浜で待ち合わせ。

会場はまだ新しい建物で音色の響きもよかった。

先生のお母さん、、ニイニ、ACの同級生など懐かしい人と再会。

素敵な音色に心洗われる。

坂本先生と鯉沼先生の『竹の唄』の二重唱は素敵だった。

忘年会

山猿さん提案で有志で西口の行きつけの中華で忘年会。

|

« 弱気発言・反省・一川防衛相、山岡国家公安委員長の問責可決 | トップページ | パフィオペディルム蕾膨らむ・ハマ風投稿 »

コメント

元気に忘年会できて、よかった音。

投稿: 藍弥生 | 2011年12月10日 (土) 21時22分

すばらしい笛の音色にうっとりの ひと時でした。帰りには 満月が良く見えていましたが 雲が出てきて どうなるかしら・・・?

投稿: ふくろう | 2011年12月10日 (土) 21時27分

今日は、仕事の都合でS先生の演奏会に行けなくて残念でした。
加えて、忘年会にも参加出来ずいずれも残念(>人<;)

投稿: ライス | 2011年12月10日 (土) 21時27分

今日はお疲れさまでした。
S先生の音色は相変わらずすばらしく、
「竹の唄」以外はなじみがなかったの
ですが、素敵でしたね。
発表会での先生との二重奏楽しみにして
ます。

投稿: ナンコー | 2011年12月10日 (土) 21時44分

先生の篠笛の音色には、とてもとても近づくことはできません。自分なりの笛の音で
「篠笛を楽しみま専科」の精神で楽しみます。突然の忘年会に、お付き合いいただき有難うございました。

投稿: 山猿 | 2011年12月10日 (土) 21時54分

カナコと外で夕飯を食べた帰りに、アヤコ叔母のところへ突然押し掛けてしまいました。電話ではいつも来るな来るなと言ってますが、来てくれ、来てくれと「声無き声」に聞こえてましたから。
ババと文恵叔父さん、ツネオ、キヨシ叔父、ミネコ叔母そして父の話しをしてきました。
やはり父母や兄妹との楽しかった思い出が一番のようです。祖母の話しになるといつも二人で泣いてしまいます。カナコの前でオレは初めて大泣きしました。彼女はびっくりして、お婆ちゃんに取り付かれているんだねと言ってました(笑)

投稿: 広津のハルキ | 2011年12月10日 (土) 22時42分

今日はお疲れさまでした!
お昼ご飯も食べられないくらい忙しい篠笛さんに脱帽です。
S先生の笛の音は想像以上に素敵でしたね♪
いつか素敵な音色がでるでしょうか・・・
先生の演奏を聴きながら、ウットリ〜そんな大それた夢を見ていました(^^ゞ

投稿: 撫子 | 2011年12月11日 (日) 01時05分

満月の日、横笛の会、忘年会、ことのほか日本的な素晴らしい日でしたね。お元気な証拠。

OB会支店の叙勲祝い・忘年会(57名)。

投稿: 竹 | 2011年12月11日 (日) 07時55分

藍チャン
何とか参加できてよかったよ。
忘年会別にやろうね。

ふくろうさん
ご苦労様でした。満月気が付きませんでした。
荒川さんが素敵な写真を送ってくださって感激。

ライスさん
仕事では仕方がないさ。聞く機会はまたあるよ。

ナンコーさん
よかったよね。
あの素敵な音色に少しでも近つこうとおもい、
頑張ろうと言う気持ちになった。

山猿さん
最高の提案でみんなが喜んでいたよ。
先生の音色は聞くだけで肥やしになるよね。頑張ろうぜ。

広津のハルキ君
叔母のところに行ってくれてごくろうさまでした。ありがとう。
俺も行きたいが・・・思うだけ。
ババも喜んでいるよ。ありがとう。
撫子さん
素敵だったよね。
一節だけでいいあんな音で吹いてみたいね。
頑張ろうぜ。

投稿: お篠 | 2011年12月11日 (日) 08時20分

竹さん
お宅から輿入れしたパフィオペディルム蕾が大きく膨らんできました。
この調子だと開花はもう直ぐだと思います。楽しみです。

投稿: お篠 | 2011年12月11日 (日) 08時27分

坂本真理先生の演奏会はテラノホールだったのですね。わあー伺いたかったです。撫子さんから演奏会のことを伺っていたのですがあいにくと、一年に一度だけ催す、一日日本画教室を今年は2回実施して、その初日でした。
でもいつかは必ず真理先生の舞台を拝聴できるチャンスをつかみます。演奏を聴くことができた皆様はお幸せですね。

投稿: つくののおサル | 2011年12月12日 (月) 09時59分

つくののオサルさん
坂本先生の演奏素敵でした。
また機会はありますよ。
来年の発表会は先生と『竹田の子守唄』の二重奏をお願いしております。日にちが決まりましたらお知らせいたします。

投稿: お篠 | 2011年12月12日 (月) 15時39分

坂本先生の演奏素晴らしく、とても感動しました。
竹の唄が一番心に沁みました。
(篠笛さんの演奏で大好きになった曲です)
さすが、鯉沼大先生の音!のすごさ。
でも、どんなのお上手な方の笛だとしても、この方の笛好き!というのがあるなとシミジミ思いました。

孫二人親なしで預かることになっていたので、皆様にご挨拶もそこそこに失礼しました。
すみませんでした。

坂本先生からはお写真までいただき、申し訳なかったです。ありがとうございました。

投稿: ルピナス | 2011年12月12日 (月) 16時10分

ルピナスさん
坂本先生の演奏素敵でしたね。
『竹の唄』は好きな歌です。これからも持ち歌として練習していきたいと思います。
仰るとおり聞き手の心に届くものでないと感動も今一ですよね。
二人も孫を預かるなんて幸せ。そんな年には見えないけれどもね。(お世辞じゃないですよ)

投稿: お篠 | 2011年12月12日 (月) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弱気発言・反省・一川防衛相、山岡国家公安委員長の問責可決 | トップページ | パフィオペディルム蕾膨らむ・ハマ風投稿 »