« 家で死ぬと言うこと | トップページ | Gセンター診察日・検査結果異常なし »

2012年2月28日 (火)

庭の仲間(冬野菜)

庭の仲間(冬野菜)

寒い寒いと言っても春はそこまで来ている。

ホウレン草、ブロッコリー,春菊などはお互い競うように成長を続け、青物野菜の高騰の影響で存在感を高めている。

冷たい風を避けて日が上がってから収穫。バーちゃんもご機嫌。

明日はGセンター診察日。なんだか雪らしい。

寒さ

跳ね除け

春告げながら

競うがごとく

冬野菜

|

« 家で死ぬと言うこと | トップページ | Gセンター診察日・検査結果異常なし »

コメント

寒さにめげず、たゆまぬ成長を続ける冬野菜も今日の五行歌で、さぞかし満足してるんではないでしょうか?
今夜から雪になるようです。どうぞお大事に。

昨秋から誘われ、同年輩の町内有志と、毎月一回の昼食会。

投稿: 竹 | 2012年2月28日 (火) 19時25分

 有機無農薬野菜の収穫は、最高ですネ!
明日は、昼ころまで雪との予報です。  スリップ防止用の履物でお出かけ下さい!

投稿: ライス | 2012年2月28日 (火) 19時33分

明朝の雪掻きのために、玄関内に長靴とスコップを用意しました。積雪のたびに近所の2人の親父さんが、競争心を出して家の前の坂道を雪掻きをされますので、その人達に負けてはなりません。

投稿: 山猿 | 2012年2月28日 (火) 20時32分

篠笛家のお野菜は最高!
寒さが甘みを引き出すのかな〜。
アッ、もちろん愛情一杯育てているから♡ネッ。
今日は良いお天気だったのに、明日は雪
だとか・・
お出かけ、気をつけて下さいね(゜゜;)

投稿: 撫子 | 2012年2月28日 (火) 21時59分

植物ってえらいよね。人間が、寒い寒いって文句言ってる間に、黙々と春の準備してるんだから。見習おうっと♪

投稿: 藍弥生 | 2012年2月28日 (火) 22時22分

あずみ野便り その59(2月28日)

今日は母から「保存食」をいろいろ貰って来ました。
ゴーヤ、切り干し大根、切り干し人参、かんぴょう、芋干し、干し柿、切り干し柿、干し梅など何と8種類もです。
まだまだ雪の残る広津では、青物野菜は収穫出来ませんので、天日干ししたこれらの保存食は、冬の信州の田舎の食卓には欠かせません。
90の母ですが、これらの保存食を今も自分で作っており、たいしたものだなと感心してしまいます。

投稿: 広津のハルキ | 2012年2月29日 (水) 00時28分

ライスさん
野菜も心を籠めて接すると心で応えてくれるんだよね。
店で売っているものと比べて、味がぜんぜん違う。

山猿さん
明日はGセンター診察日だ。雪が降っても槍が降っても行かねばならぬ。
高い注射でも今のところ命綱だからね。

撫子さん
一株一株に愛情を籠めているからね。
沢山収穫できるようになったら江戸にも届けるからね。

藍チャン
寒さに耐えれば耐えるほど味が出てくる。庭の仲間たちから学ぶことは多いね。

ハルキ君
朝から雪ですでに2センチくらい積もっている。まだ降り続いている。
この雪の中Gセンターへ通院。
広津の姉さんも元気だね。何時までも元気でいてもらいたいね。

投稿: お篠 | 2012年2月29日 (水) 07時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家で死ぬと言うこと | トップページ | Gセンター診察日・検査結果異常なし »