« 天皇陛下の心臓手術、無事終了・恵ちゃんと世界ラン展 | トップページ | 庭作業・スポーツセンター・戦友 »

2012年2月19日 (日)

雪割り草の目覚め

雪割り草の目覚め

2月も半ばを過ぎたことを感じたのだろう。風もあって寒さは身に沁みる。

その中で寒さを押しのけて雪割り草が幾鉢か花芽を動かし始めた。

一つ咲き出すと釣られたようにあちこちの鉢で動きを見せる。

雪割り草は夏場の水遣りに失敗して大分枯らせてしまった。

花は去年より若干遅い感じ。満開になるのは3月半ば過ぎだろう。

実生苗の苗がどんな花を咲かせるか楽しみ。

もう寒いなんて言っていられない。日に何度も足を運ぶ。

咲き出した金のなる木の花が寒いのか後が続いて咲いてこない。

寒いなんて贅沢だよ

霜柱に脅かされながら

終日頑張っているのよ

春告げる 

花たちの厳しい眼差し

バーちゃんとが久しぶりピザが食べたいと言い出し行きつけの店でピザ夕食。

|

« 天皇陛下の心臓手術、無事終了・恵ちゃんと世界ラン展 | トップページ | 庭作業・スポーツセンター・戦友 »

コメント

今年は雪が降って、植木たちがショボショボになってしまいました(クスン)
スパルタ方式で、ちょっと愛情が足りなかったのかな〜。
これから、どう芽吹いてくれるのか心配です( ̄〜 ̄)ξ

投稿: 撫子 | 2012年2月19日 (日) 19時27分

ピザですか!いいですね~
今日は横浜の詩人さんたちの集まりに行って来ました。神奈川新聞社の文化担当さんも来ていました。女性で、お若いのに部長さんとのこと。
頼もしく思いました。

投稿: 梅 | 2012年2月19日 (日) 20時04分

わが家の雪割草三鉢も元気に花芽を出しました\(^o^)/ 可愛くてたまりません(^з^)-☆
去年の夏は、日陰において暑さから守り水を切らさなかったその成果だと自負してます。♪( ´θ`)ノ

投稿: ライス | 2012年2月19日 (日) 20時45分

寒気の中、春待つ花芽の動きに目を遣る優しさは、篠さんの心なんでしょうね。どうか風邪引かないように気を付けて下さい。

午後、町内吟詠教室。

投稿: 竹 | 2012年2月19日 (日) 20時49分

我が家の 金のなる木も 少しづつですが
咲きだしました。
やっと 枝垂れ梅も 枝が何となく赤みをおびて・・
春は 確実に一歩 一歩近くに来ていますね

投稿: ふくろう | 2012年2月19日 (日) 21時53分

我が家の雪割草は1週間以内には開花しそうです。枝垂れ梅はチラホラと散り始めました。

投稿: 山猿 | 2012年2月19日 (日) 21時58分

あずみ野便り その50(2月19日)

2年前に仕事で自生する雪割草を撮影しに、県境の妙高高原に行ったことがあります。現地のマイスターの方に案内してもらいましたが、自分では見つけることはできませんでした。雪解けを待って花をつける、名前通りの可憐な花で感激しました。
新潟あたりが一番自生してるみたいですね。広津では見た事がありません。人の手の入った山でないと自生しないんでしょうかね。横道も反り畑も向け山も、もう荒れ放題です。

投稿: 広津のハルキ | 2012年2月19日 (日) 22時58分

家のリフォームで工務店のおじさんが寒い中立って安全監督してくれているんだけど、「寒くて大変ね」って言うと「なーに奥さん、雪国のこと思えば、どーってことないです」って言うの。

投稿: 藍弥生 | 2012年2月19日 (日) 23時20分

撫子さん
ネコも植木も愛情だからね。
親身になって心で接してやらないとね。
心当たることないかね?

梅ちゃん
詩人さんとの集まりいいですね。
いい詩ができましたかね。見せてください。

ライスさん
花は辛抱強いね。
去年夏の暑さで水遣りに失敗して雪割り草のかなりの鉢を枯らせてしまった。
での僅か残った根で生き続け花芽をつけてくれた。

竹さん
草花は逆境の中で必死に耐えて春を待っている姿が一輪の花となって教えてくれます。

ふくろうさん
春はもう直ぐですよ。

山猿さん
そっちの方が少し温かいようだね。
あちこちで開花が遅れているらしいね。

ハルキ君
お宮林には春ラン(ジジババ)があったが他のものは見た事がない。
探せば向山には珍しい色々の山野草があるかもしれない。探すのが大変だよね。
探し当てたとしても採ってきて根付かせるのがまた大変。
でも、一度弁当持ちで山に入ってみたいね。
雪割り草は新潟に自生地があるらしいね。

藍チャン
色々の人から学ぶこと多いね。
藍チャンのこともよくこまめに動いているね、って言ってるよ。

投稿: お篠 | 2012年2月20日 (月) 08時27分

昨日は朝からとても寒い一日でした。発表会の受付までブルブル震えていました。プログラム1番の方が欠席に成り繰上げ演奏。身体も手もまだ温まらない状態での演奏でした。25日は温かい日で有りますように。

投稿: 笛の旅人 | 2012年2月20日 (月) 13時59分

笛の旅人さん
寒い中発表会無事終ってよかったですね。
天候だけは神様任せですよね。

投稿: お篠 | 2012年2月20日 (月) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天皇陛下の心臓手術、無事終了・恵ちゃんと世界ラン展 | トップページ | 庭作業・スポーツセンター・戦友 »