« クジャクサボテン移動・ピンク・スズラン植え替え | トップページ | ムべの植え付け・山猿さん入選・嫌なニュース・横浜高校ベスト8 »

2012年3月28日 (水)

撫子さん宅の植え替え

撫子さん宅の植え替え

撫子さん宅の鉢物があまりにも惨めだということで山猿さんと伺いベランダの鉢の植え替え。

朝山猿さんが迎えに来てくれ買ってあった用土等を積み込んで出発。第三京浜が混んでいて結構時間が掛かった。

孔雀サボテン(赤・白・黄色・赤白寄せ植えなど)、ボケ、雪割り草(ピンク)、など少し珍しいものも輿入れさせる。

鉢から植木を抜くのが大変だったが、二人で話しながらの作業、始めてしまうとたいしたことはない。午前中に方付いた。

根が鉢にビッシリ詰まってしまって、山猿さんが挑戦したが鉢から抜けないものもあった。

お父さんが亡くなられてから一度も植え替えをしたことがないという。

それでも生き延びてきた植木たちの辛抱強さに驚き。

井さんが欲しいといっていた「ムべ」の子が何本かあって根分けの際分けてもらってきた。他に欲しいと思うようなものはなかった。

お昼特上のおすしをご馳走になった。

二匹の同居人も慣れたらしく匂いをかぎながら指先を舐めていた。

ふくろうさんも参加する予定だったが神戸に用事ができて不参加。

帰ってタップリ昼寝。

山猿さんご苦労様でした。

何年も手入れせず

根がビッシリ

鉢に張り付いて離せない

そんな状態で生き延びてきた

植物の辛抱強さ

|

« クジャクサボテン移動・ピンク・スズラン植え替え | トップページ | ムべの植え付け・山猿さん入選・嫌なニュース・横浜高校ベスト8 »

コメント

撫子邸の庭仕事ご苦労様でした。
汗をかいた後の特上寿司は美味しかったことでしょう。
午後から天気も不安定で陽気が安定しませんね~

投稿: 梅 | 2012年3月28日 (水) 17時24分

撫子さん宅の鉢物の手入れお疲れ様でした。 ベランダの草花達が息を吹き返して良かったね\(^o^)/
皆さんの笑い声が聞こえてきそうです!

投稿: ライス | 2012年3月28日 (水) 17時30分

本日は大変大変お世話になりました!
手入れの行き届かない植木たちに手こずり、さぞお疲れになった事と思います。
大御所お二人には、感謝感謝です♪
植木たち、新しい仲間も増え元気ハツラツという顔をしています♡
私の庭の手入れの無精さに、穴があったら入りたかった〜トホホ(゜゜;)☆\(--;)スパーン 

投稿: 撫子 | 2012年3月28日 (水) 18時03分

撫子さん宅の植替え作業、お疲れさまでした。なかなか出来ないことと、深いお付き合いに感じ入っています。

町内有志の昼食例会、持ち回りで来月は幹事です。

投稿: 竹 | 2012年3月28日 (水) 19時15分

「これはもう処分していいんじゃあないの」と家主さんに問うと、「これは父が大事にしてたの」と寂しそうに言う。父思いが重く感じられた植え替えの一コマでした。

投稿: 山猿 | 2012年3月28日 (水) 20時42分

スペシャルコンビの植木屋さん、植木はもとより、なでしこさんも、さらに元気に植え替えてもらったのでは??

投稿: 藍弥生 | 2012年3月28日 (水) 21時38分

あずみ野便り その87(3月28日)

叔父さん、山猿さん園芸出張ご苦労様でした。年を重ねても出来る技術を持っていると人様のお役に立てますね。
「特上のお寿司」も気になりました。

投稿: 広津のハルキ | 2012年3月29日 (木) 07時18分

梅ちゃん
兎に角行って植え替えをしてやってよかった。植物の辛抱強さを学んだ。

ライスさん
驚きの一言。何年間も植え替えしないで狭い鉢の中で生き続けた植物の生命力。と手付かずでいられたこと・・・。

撫子さん
いい勉強をさせていただいたよ。あんな状態でも枯れずにいた植木達の辛抱強さもさることながら、根詰まりで水捌けが悪くなった鉢に水をやり続けて枯らさなかった・・・・辛抱。色々勉強になったよ。
俺が生きているうちにもう一度やろうかね。
おすしが美味しかったよ。ご馳走さん。

竹さん
貴重な山猿情報ありがとうございました。今日載せます。
植物は口がきけませんから気がついたものがやれることやっていくより仕方がないですよね。
植物が人の絆を強め、育ててくれるようです。大事にしたいですね。

山猿さん
ご苦労様でした。いい汗かいてすっきりしたね。
年寄りにできることはこれくらいだもんね。

藍チャン
植え替えの最中シュンとして(それは父が・・・)などとお父さんの話を聞かせれました。確かに植物だけでなく撫子さんの心の整理にもなったかもしれないね。

ハルキ君
植木が広め・強める人との絆。
こんなつまらないものを思っていると(それは前の家の庭から父がもってきた思い出の木)なんという言葉が自然に出てきて思い出を大切にしているんだなと撫子さんの心の奥に触れた気がした。
お寿司も美味しかったし、素敵な勤労奉仕だったよ。

投稿: お篠 | 2012年3月29日 (木) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クジャクサボテン移動・ピンク・スズラン植え替え | トップページ | ムべの植え付け・山猿さん入選・嫌なニュース・横浜高校ベスト8 »