« 篠笛個人レッスン・小沢一郎無罪判決 | トップページ | 浅間フウロウ »

2012年4月27日 (金)

シトシト雨・白雪ケシ

シトシト雨

昨晩から降り出したシトシト雨が降り続いている。

雨をたっぷり受けてイワヒバは見違えるように勢いをまし、わが世の春を横臥している。

白雪ケシ

花を守るように花茎を囲んでいる葉は表面に水滴を蓄え何とも優雅。

重なり合っている何枚もの葉をかき分けて花茎が首を出している。

純白の花が雨を受けってあの人を忍ばせながら恥ずかしげに楚々と咲く。

そんな様をカメラに残そうと傘をさして構える。

花に狙いを定めるとないように見えた風が花を揺らし、傘を揺らす。

シトシトと

降り続く小雨に

揺れる花びらに

面影忍ばせ

白雪ケシ

|

« 篠笛個人レッスン・小沢一郎無罪判決 | トップページ | 浅間フウロウ »

コメント

朝からしっかりと雨が降りましたね。植物は大喜びしてるように感じました。明日はまた一気に気温が上がるようです。体調管理に気を使いますね。

午後、老人クラブの総会。

投稿: 竹 | 2012年4月27日 (金) 20時37分

雨の中、夫婦会話も途切れたころに「第4回風の大会」五行歌作品集が届きました。なんと、118首中30首を選出しなければならない。どうせ暇つぶしにと、どうにか採点しました。

投稿: 山猿 | 2012年4月27日 (金) 20時57分

シトシト雨で草花もタップリお水を頂きホットしていますね。明日は太陽が出るようです。
いよいよ連休の始まりです。毎日が日曜日の私は美術展に行くぐらいの予定しかありません。

投稿: 梅 | 2012年4月27日 (金) 21時53分

明日はお天気になりそうですが、ゴールデンウィークも傘マークがチラホラですね。
花達には程よいお湿りなのかもね〜。
シラユキゲシ、私も写真を撮ろうと思いましたが、雨で暗く技術が足りないので断念。
お天気の日にチャレンジします(^_-)-☆

投稿: 撫子 | 2012年4月27日 (金) 22時03分

当家の庭は、かいどう・ユキヤナギが終わって、小手毬・ライラック・ブルーベリー・甘野老(あまどころ)などが咲き始めました。 篠笛家から輿入れしてきた山紫陽花も小さな蕾をいっぱい着けてます。 月見草も近々咲きそうな気配です(^з^)-☆

投稿: ライス | 2012年4月27日 (金) 23時04分

あずみ野便り その118(4月27日)

皆さんのコメントを拝見しました。
竹さん/・・体調管理に気を使う・・
山猿さん/・・夫婦の会話が途切れ、暇つぶしに・・
梅さん/・・毎日が日曜日・・
短いコメントから諸先輩方に学ぶことは多いです。

投稿: 広津のハルキ | 2012年4月28日 (土) 03時53分

竹さん
いつまでもはっきりしませんね。
年寄りは手足の痺れ、喉の痛み.いたんでいますが、植木たちは雨を大歓迎のようです。特にイワヒバは見違えってようです。

山猿さん
風の大会の採点もう終わったの?すごいね。まだ読んでもいないよ。

梅ちゃん
連休篠は花たちとゆっくり付き合ってもらうつもり。

撫子さん
花は何の花でもかわいいよね。白雪ケシは花茎が長くちょっとした風も揺れるから接写のときは難しいよね。

ライスさん
お宅の庭も花盛りだね。これから楽しみだね。

投稿: お篠 | 2012年4月28日 (土) 08時51分

ハルキ君

年配者は伊達にとしをとっていない。それぞれの云うことに学ぶ事は多い。何かを学び取ろうと云う姿勢がいいね。

投稿: お篠 | 2012年4月28日 (土) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シトシト雨・白雪ケシ:

« 篠笛個人レッスン・小沢一郎無罪判決 | トップページ | 浅間フウロウ »