« ~篠笛の響きに親しむ~ | トップページ | 篠笛個人レッスン »

2012年4月11日 (水)

掻き菜・春菊

掻き菜・春菊

野菜がなくなったよ。バーちゃんのつぶやき。催促。

掻き菜・春菊・ブロッコリーホウレン草を収穫。

春菊は独特の風味があるが、掻き菜はハム子が苗を持ってきて今年初めての挑戦。成長が早くまったく癖がないのがいい。

ハム子の応援

早朝から雨の降ってくる前に、とハム子が草取りの応援に来てくれた。遅まきのホウレン草もそろそろトウが立ってきた。

夏野菜のキュウリやナスを植えるため畑を空けなければならない。

作物がなくなった後に堆肥をタップリ蒔いてスコップと鍬を使って畑を耕す。雨上がりにハム子が連作障害排除の肥料を鋤きこんでくれることになった。

バーちゃん胃カメラ

Gセンターの医師がマーカーの動きが気なると胃カメラを飲むことになった。

次はペット検査が待っている。

|

« ~篠笛の響きに親しむ~ | トップページ | 篠笛個人レッスン »

コメント

あずみ野便り その102(4月11日)

娘が近くにいると張り合いがあって、本当にいいですね。
年老いて病気になった時、心細い時やはり実の娘じゃないとダメですね。母はフサコが村内に、カナコも30分内の距離です。二人を頼りにしています。
しかし、ハム子はおやきを作ったり、畑仕事を手伝ったり広津の遺伝子が沢山入ってますね。そう言えば、祖母とも良く話しをしてましたよね。

投稿: 広津のハルキ | 2012年4月11日 (水) 18時47分

ハム子さんは野菜作りの名手ですね。奥さまの胃カメラの結果が、吉と出ますようにお祈りします。今日の風雨が、桜を散らさぬことを願っています。

投稿: 山猿 | 2012年4月11日 (水) 20時20分

我が家も 最後のホウレンソウ 春菊 春キャベツを食卓に。
奥様は 検査が続いていますが 結果が良い事を 祈っています。

投稿: ふくろう | 2012年4月11日 (水) 20時27分

ハム子さんの応援が嬉しいですね。新鮮な野菜は健康のもと、羨ましいですよ。
奥様の検査がご無事でありますよう心からお祈りします。

心配された花散らしの雨も、こちらは大したこともなく過ぎそうです。

投稿: 竹 | 2012年4月11日 (水) 20時32分

ハム子さんの応援は嬉しいですね!
新鮮な野菜は何よりのご馳走ですね~。
がんセンターの胃カメラ検査は医師が皆さん上手なので安心して受けられます。結果が出るまではハラハラドキドキ・・ですが!

投稿: 梅 | 2012年4月11日 (水) 22時29分

篠笛家から輿入れしてきた岩ヒバの根元に山からとってきた苔を巻き付けて水持ちをよくしたところ、岩ヒバが勢い良く葉を伸ばしてきました。今日の雨も恵みの雨になりました。

投稿: ライス | 2012年4月11日 (水) 22時42分

ハム子さんの親孝行、素晴らしいね!!!
畑の知識も篠笛さんを凌ぐとも劣らず♪
父娘共作のお野菜、愛情たっぷりで美味しいわけです♡
奥様の検査結果の良い事をお祈りしています(^-^)

投稿: 撫子 | 2012年4月12日 (木) 00時25分

バーミンガムの準備がやっと終わって、これ見てたら、おなかすいちゃったあ・・・。かきな、ってこんな字なんだね。柿菜かとおもってた!

投稿: 藍弥生 | 2012年4月12日 (木) 02時34分

ハルキ君
ホント。ハム子が近くにいてくれて何かと助かっています。
間違いなく広津の遺伝子を受け継いでいるようです。
ババの遺伝子は大切にしていきたいもの。

山猿さん
ハム子が手伝いに来てくれて大助かりしてます。

ふくろうさん
お宅も色々と野菜造りやってますね。

竹さん
ハム子には助けられています。

梅ちゃん
バーちゃんも検査続きでうんざりしています。
ガン太郎がいないことを祈っているわけです。

ライスさん
イワヒバが大事にされていて感激です。イワヒバは雨が大好物ですよね。

撫子さん
ハム子には色々助けられています。
あちこちにいい娘がいてシアワセ。

藍チャン
いよいよだね。元気で行ってらっしゃい。
「かき菜」が正しい書き方らしいので訂正してね。

投稿: お篠 | 2012年4月12日 (木) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ~篠笛の響きに親しむ~ | トップページ | 篠笛個人レッスン »