« 農協・日曜売出し・シャクナゲ・ソラマメ | トップページ | 花友達・梅花ウツギの挿し木 »

2012年6月 4日 (月)

庭の花々・花の世界・人間の世界・地下鉄サリン事件

庭の花々(クジャクサボテン・ツクシカラマツ草、梅花ウツギ)

庭のクジャクサボテン・ツクシカラマツ草、梅花ウツギがお互い競うように花を咲かせ話しかけてくる。

クジャクサボテン(黄色)

昔南松本の姉のところから輿入れしたクジャクサボテンの(黄色)が見事な花を咲かせてくれた。姉も早く元気になってほしい。

花の命は短くせいぜい3日。平べったい木からは想像もつかない何とも優雅な花。

今年は天候不順で花数が少ないのが寂しい。

でも、続いて白・赤が咲いてくれる。

ツクシカラマツ草

昔長野の義兄のところで大事にしていた鉢の脇芽を一本無理を言って戴いてきたものを増やしてきた。

小さなピンクの線香花火を逆さまにしたような可愛い花。

イワヒバの根に植えてやると葉の間から可愛い花を見せてくれる。

今ウチョウラン・セッコク・大文字草などと一緒にイワヒバと寄せ植え作成を楽しんでいる最中。

梅花ウツギ

畑の隅の梅花ウツギが満開。

この花は昔松本の双葉町の姉のところで咲いているのを見て惚れ込み一枝貰ってきて挿し木をしもの。

姉は一昨年千の風になってしまった。

汚れない純白でいくら見ていても見飽きない。亡くなった姉が訪ねてくれたような気さえする。

花は昔と全く変わることなく話しかけてくる。やっぱり複雑な花びらの組み合わせも律儀なほど狂うところがない。花の世界がいいな。

花の世界・人間の世界

固い絆で結ばれていたと思っても所詮は人人とのつながり。ちょっとした行き違いなんでもない一言の言葉が固いと思っていた絆を、信じられないほどあっけなく壊わしてしまう。人間って気まま、我儘。

一つ一つ目くじらを立てていては生きていけない。

やせ我慢も時には必要。何気なく受け流していくのがコツ。いやな奴との付き合いを継続する必要はないが…。

そんな思いをするやつを付き合いの相手に選んだ己を恥じるしかない。乗り越える手段は「我慢」しかない。

そう思ってあきらめるより仕方がない。

花の世界のまねはできない。

地下鉄サリン事件

地下鉄サリン事件・オーム真理教殺人などで特別手配中の菊池直子容疑者逮捕。相模原に潜伏していたとは驚き。

あれほど世間を騒がせた驚くべき大事件も時の流れ、口にする人も少なくなっている。

内閣改造(第二次野田改造内閣)

参議院で問責決議を受けた閣僚などの大臣を交代させ、民間人を一人採用させたが・・・・?誰がやっても代わり映えはしない。

 

|

« 農協・日曜売出し・シャクナゲ・ソラマメ | トップページ | 花友達・梅花ウツギの挿し木 »

コメント

知らなかった花の名「梅花ウツギ」をネットで検索しました。どっかで見たような気がしたら、家内が十年ほど前に友人から頂き、名前も分からぬまま庭に植えてあったのが、特徴など一致しました。有難うございました。

十年間
名も告げないで
咲いた花
微笑む今日の
梅花ウツギ

投稿: 竹 | 2012年6月 4日 (月) 19時20分

花の持っている体内時計、すごいですね。昨年から飼っている カタツムリも、特別に太陽にあてたり外に出したりしていないのに、きちんと「冬」を感知して、冬眠に入ったり、また冬眠から覚めたりしますから、その生命のふしぎというか営みのすばらしさというか、に敬服します。そしてもっと謙虚に生きたいなあなどと柄にも無く思ってしまいます。家のカタツムリは丸一年を経過しました。  ところで、バイカウツギ、きれいなはなですよね。花びらが少し内側にまるく咲き始め、木の色彩と葉の色彩との絶妙なバランスも美しいですね。一度小さな作品にして絵絹に描いたことがあります。

投稿: つくののおサル | 2012年6月 4日 (月) 19時47分

同い年の友達が、サリン事件に合っていて、気分が悪くなって乗っていたタクシーでニュースを聞いて、目の前の国立病院でおろしてもらって、「サリンです」、って言って助かったの。

投稿: 藍弥生 | 2012年6月 4日 (月) 20時45分

ウチも孔雀サボテンが蕾をつけていますが、なかなか咲きません。毎日待っているのになぁ。
ナデシコのピンクの花が花火のように、ピョンピョンと元気いっぱいで嬉しいです(^^♪

ハルキさん、あまりにお褒め頂いて恥ずかしくなっちゃいました〜。お目にかかった時に、イメージがガラガラと音を立てて崩れますよ、きっと・・・
今から謝っておかなくっちゃ!(^^ゞ

投稿: 撫子 | 2012年6月 4日 (月) 21時06分

息子が小学生の頃、小学校の保健室の先生が、「菊池直子」にそっくりでした。子どもたちも陰で言っていました。先生もそのことで不愉快な思いをされたこともあったのではないかと思いますが、決着がついて、きっとホッとしていらっしゃるだろうと・・・ニュースを聞いてとっさに私はそんなことを思いました。

投稿: りん♪ | 2012年6月 4日 (月) 21時10分

花は黙って静かに咲いてくれています。今夜も月見草が咲いています。本日は、今月21日のシミドウ教室の会場である関内の「萩」へ、正式の予約に行ってきました。店主は心よく受けて下さいました。

投稿: 山猿 | 2012年6月 4日 (月) 22時22分

篠笛庭園は、競って花々が咲き誇っているようですね。
わが家の孔雀サボテンは、年越しに失敗して何れも元気がなくて、開花の当てはありません。 山紫陽花が何とか咲き始めております。

投稿: ライス | 2012年6月 4日 (月) 23時16分

あずみ野便り その155(6月3日)

「一つ一つ目くじらを立てていては生きていけない。やせ我慢も時には必要。何気なく受け流していくのがコツ」、勉強になりました。乗り越える手段は「我慢」しかない。と結んでいますが、仕事の関係ではその通りだと思います。

撫子さん
毎日のJBKのコメントを拝見していればどんな方か、だいたいイメージできますよ。撫子さんは気持ちの可愛い方と思います。

投稿: 広津のハルキ | 2012年6月 5日 (火) 05時51分

我が家はハイビスカスが咲いています。沖縄へ行った気分?で満足しています。
夫はアチコチにとうもろこしの種を撒き今のところスクスクと伸びています。実がなつのか??孫が楽しみにしています。

投稿: 梅 | 2012年6月 5日 (火) 05時51分

竹さん
梅花うつぎが竹さんのところにもあったことはよかった。
美しい花ですよね。さっそく五行歌を作っていただき感激しております。

つくののおサルさん
梅花ウツギ、画伯の作品になっていたとは嬉しいね。

藍ちゃん
藍ちゃんのお友達サリンの被害者なの?

撫子さん
ハルキ君はほめ過ぎじゃない事実だから心配ないよ。
それよりも松本に行くことが先決だよね。

りんさん
他人の空似ってあるよね。保健室の先生もホッとしているでしょう。

ライスさん
クジャクサボテンは異常気象の影響か花付きが」悪い。
我が家でも山アジサイが咲き始めました。
アジサイもサボテンと同じ花芽が少ないですね。

ハルキ君
少しでも参考になれば幸せ。
草花に教わることは多いね。
勉強の素材はどこにでもあるよね。

梅ちゃん
ハイビスカス家にもあったが霜にやられてしまった。
トウモロコシは意外と難しいと。虫と鳥に注意。

投稿: | 2012年6月 5日 (火) 06時50分

山猿さん
(萩)の予約ご苦労様でした。たのしみにしております。
頂いた月見草もうすぐ咲きそうです。

投稿: | 2012年6月 5日 (火) 07時04分

お久しぶりです。その節は本当にお世話になりました。体調のほうはいかがでしょう?あまり無理なさらないでくださいね。
ブログまとめて読ませて頂きました。
一時PCがうまく行かなかったと読みまして心配です。その後調子はいかがでしょうか。直接見て差し上げたいのですが、叶わないので…
今後も記事拝見させて頂きます。更新楽しみにしております。

投稿: ベストまりえ | 2012年6月 5日 (火) 08時16分

ベストのまりえチャン
お久しぶりです。コメントありがとう。嬉しいの一言。最近は少し慣れてきたよう。
聞きたいこともあるけどまりえチャンがいないから諦めている。
元気で頑張ってね。
またコメント頂戴ね。

投稿: お篠 | 2012年6月 5日 (火) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭の花々・花の世界・人間の世界・地下鉄サリン事件:

« 農協・日曜売出し・シャクナゲ・ソラマメ | トップページ | 花友達・梅花ウツギの挿し木 »