« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

PCストライキ

PCストライキ

PCの調子がおかしくなってしまってブログも書き込めなくなってしまった。

しばらく休めと言うメッセージなのかもしれない。

体調不良でとご心配をおけしてはいけないと思いデスクトップから送信しています。

コメントの皆さんもお休みになってください。

和ちゃんが来て見てくれるまでだと思います。

寒くなってまいりました皆さん風邪を引かないようにしてください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年11月29日 (木)

篠笛個人レッスン」

篠笛個人レッスン

今日は個人レッスン。

しばらく笛に触れてもいない状態。参加することに意義あり。

手の痺れも改善されていないが兎に角自転車で。

Ipadに収録した写真を見ながらよもやま話。そのあと、

「里の秋」などを中心に教えてもらう。

さっぱりうまくはならないが何故かやめられない。

帰り同じフロアーで開催されていた区内の書道・手芸などの展示会を覗いてみる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

再々発・タラコ・風邪

ガン戦友

「手術した食道から肺にも転移。ステージ4の宣告。急遽入院抗がん剤の投与が決まった」

これまで絶対弱音を吐いたことのない戦友Oさんから届いた悲痛なメール。悲壮とも思える覚悟を決めているようなところが気になる。

末さんと同じ時期発見されたところを手術元気になられていた。

毎朝散歩途中元気よく声をかけてくれた彼のこと、きっと持ち前の気力で跳ね返し元気で帰ってくることを祈念。

Oさん頑張れ・踏ん張れ。負けてたまるか。

時としてガン太郎はしぶとく眠ったふりをする。

タラコ

「タラコを沢山買って煮付けたから散歩がてら取りに来てよ。」

ハム子から威勢のいい呼び出し。寒いので庭作業も控えていたが、好物のタラコに釣られて自転車散歩。

今日から手袋を着用。

プランターで育てたしゅん菊も貰って帰る。

クリニック(風邪流行)

ハム子のところに行く道筋にある掛かり付けのクリニックに薬の処方を依頼、帰りに受け取る。待合室はいつになく満員だった。

変わりやすい陽気で風邪が流行っているらしい。

皆さんもご注意。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

ハマ風47号

ハマ風

ハマ風NO47号が送付されてきた。

推薦・入選されたコメント衆の歌の紹介。

豊岡孝資選

藍ちゃんこと藍弥生作

シンプルな

ものが

もしかすると

いちばんの

ぜいたく

早矢仕あや子作

逝った人が

帰ってくるというのに

一人炊く

迎え火が

目に沁みる

横浜水曜歌会二席

山猿さんこと金川孝己作

我が身の穢れも気にせず

汚れを拭き取る

雑巾の一生

人として

とても真似できない

横浜水曜歌会二席入選

撫子さんこと岡田幸子作

儚げに揺れる

秋桜の

大地につけた

根は

強か

歌会はなみずき欠席歌一席

ㇽピナスさんこと岡本まさ子作

ほろっと

思いの

気づきがあるように

萩 こぼれて

秋を知る

田中きみ選

篠笛こと腰原常雄作

残り少ない日々を

悔いなく

過ごしているかと

ソッと問いかけてみる

今日このごろ

藤沢火曜歌会三席

春野さんこと鈴木春野作

巨大化しきって

居座り決め込み

水飴のように

べっとり纏わり付く今夏

小さい秋 弾き飛ばされる

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

元気な戦友・冷たい雨

戦友の元気

昨日の朝のこと。

畑作業をしていると「頑張ってますよ」と戦友のOさん二本の杖を付きながら元気よくやってきた。

医者に見放され、病を治すのは医者ではない患者自身の免疫力。免疫力は自分つくっていくもの。と杖を突きながら朝晩の散歩を欠かさない。

彼の並はずれた精神力は学ぶべきものが多い。

いつまでも元気でいて欲しい。そう願わずにはいられない。

冷たい雨

散歩のため出発したが冷たい雨が降ってきた。

途中で引き返してしまった。

いよいよ本格的の冬将軍がやってくる前兆か。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

オヤキ

オヤキ差し入れ

ハム子がオヤキ、パンを作ったからと持ってきてくれた。

安曇野のおばに造り方を聞いて作ったと言うだけあって、あんこの野沢菜も味も田舎の味そのもの。おふくろの味が蘇った。

い食べ過ぎてしまった。

安曇野の

祖母から嫁へ

嫁から姪へ

引き継がれて

オヤキの味

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

マルカン有志忘年会

マルカン有志忘年会

昔マルカンで一緒に仕事をし、お世話になった仲間有志と桜木町のホテルで忘年会。

重鎮竹さんもメンバーの一人。

竹さんの吟詠・AさんEさんの愛唱歌合奏・女性軍の合奏・男性群の合奏。

今日はなぜか笛を持っていかなかったのでもっぱら聞き手。

昔話に花を咲かせて楽しい時間はあっという間に過ぎてしまった。

途中で誤嚥があってしばらくむせこんでしまった。

愉快で楽しい会だった。来年の再開を約して解散。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

里芋・叔父・甥往復書簡

里芋

今年は里芋・やつ頭の成長があまり良くない。植える時期が少し遅かったせいか、天候不良のせいかもしれない。

天気予報では雨と言うことで早起きして、掘り起してみた。種イモと種イモの間隔があきすぎたようだ。でも我が家で食べる分は十分。

来年は種芋を買わずに済むように手ごろの芋を選別して土中に保存した。

今晩は取り立てのサトイモの煮物のようだ。

叔父・甥往復書簡

 

甥のハルキ君のブログ安曇野・里山の日誌にコメントを書き続けたものを叔父と甥の往復書簡として本にしたいと言ってこれまで纏めたものを校正するようにとコピーを送信してきた。

 

結構量が多い。雨で庭作業もできないので取り組んだ。

 

いいところで電話があったりしてなかなか思うようにいかない。

 

どこまでやったかわからなくなってしまう。最後はどうにでもなれという投げやりになってしまった。

 

ハルキ君のコメントを見てすでに本の注文をしてくださる方もいて後に引けなくなってしまった。

 

ハルキ君はその道のプロ何とかしてくれるだろう。篠の三冊めは抜かれてしまった。

 

乞うご期待。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

山猿さん入選

山猿さん入選

五行歌横浜水曜歌会寒いので欠席したが、山猿さんが出席歌で第三位となった。

山猿さんおめでとう。

頑固さはいまや宝物、何とかしないで大事にして長生きしてね。

入選歌 山猿さんこと金川孝己作

  年をとれば丸くなる
  嘘だ

  あの頑固さを 
  iPS細胞で
  何とかしてよ  

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

園芸店・眩暈

園芸店

新聞広告で安売りを見つけたハム子に誘われて泉区へ出かける。

広告を見た人でいっぱいの盛況。

三割から五割安。

もう増やさないつもりが値段につられてつい手が出てしまう。

シクラメン・など手を出してしまった。

花が終わった大文字草一籠そっくり買ってきてイワヒバとの寄せ植え用にするつもり。

眩暈

今朝から少し眩暈がしてふらつく。ハム子の注意されて気が付く。

先日来この眩暈が時々やってくる。

明日 脳神経外科へ行くつもり

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

新米・花の里帰り・栗ごはん

新米

朝山猿さんが島根の新米を沢山届けてくれた。

今花盛りの「あさつれ草」を一鉢」と大文字草・イワヒバの寄せ植えを嫁入りさせた。

山猿さんありがとうございました。

花の里帰り

昨日立ち話をして石付き寄せ植えを差し上げて仲間が、変わった大文字草を持ってあいさつに来た。また仲間が増えた。

花が

花を呼び

友を呼ぶ

広がる

趣味の絆

栗ごはん

ハム子が栗がいっぱい入った栗ごはんとおからを差し入れてくれた。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

花友達・戦友・元気

花友達

道路掃除をしていると隣町の花友達が通りm掛かって花談義。

イワヒバと大文字草の石付き寄せ植えを一鉢差上げた。

喜んで大事そうに抱えるように持って帰った。

戦友・元気

「おはようございます。医者に見捨てられた。これからは自己免疫力を高め自分で闘っていきます。まずは体力造り。散歩から。負けてたまるかで行ってきます」

畑で作業していると元気のいい声で呼びかけてきた。

O戦友、顔色もよく足取りも軽やか。とても医者に見放され、ホスピスを探している末期患者とは思えない。

病はを治すのは医者ではない。自分が治していくもの。

強い精神力が医者がびっくりするほど元気を保っているのだろうと思う。

「頑張ってよね」心から声援を送った。

元気になって欲しい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

散歩

散歩

風がちょっと気になったが散歩に出かける。

いつも優しく迎えてくれる富士山が雲に覆われ姿を消したまま。

風が冷たく行き交う人のほとんどが手袋をしている。

引き出しに眠らせていた手袋を取り出し明日に備える。

庭作業をしていても寒さは足の方から襲ってくる。冷えは盛んに小用を誘う。

大文字草、ツワブキの花が笑っていた。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

デイト・街頭演説

デイト

久しぶりのデイト。

恵ちゃん希望で行き付けのお寿司屋さんで昼食。

クリスマスとお年玉一緒でいいよ。と言う気の遣いよう?で本人希望の品をプレゼント。高いのか安いのか分らないが本人が喜んでくれたからよしとする。

帰り物凄い横殴りの雨で参った。

庭の植木特にイワヒバは雨を受けて元気を取り戻し生き返ったよう。

街頭演説

横浜駅前では早くも選挙の演説が始まっていた。

お義理の支持者だろう傘もさせない状態の中聞くふりをしていた。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

富士山・通信販売

富士山

朝から雲一つないいい天気。

すっかり冬化粧した富士山がくっきり。散歩道で迎えてくれた。

眺めているだけで心が休まり落ち着いていく。

山はいつみてもいい。

何を話しかけても黙って受け止めてくれる。

通信販売

改良園の通信販売で申し込んだ月下美人などの苗木が送られてきた。

ポット植えの物を大きめの鉢に植え替えた。

苗木はまだ小さいもので来年の開花は難しそう。花を見ることができるかどうか、祈るのみ。

寒さを嫌うので来春まで簡易温室で管理することとした。

鉢数を減らそうと思っているのについつい増やしてしまう。

増えた鉢をどう始末したらよいのか困っている。

貰い手募集中。

衆議院解

またしばらくうるさくなる。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

森光子逝く・解散

森光子

名女優森光子逝く。享年九十二歳。

いい人から順というのはほんとうかもしれない。

謹んでご冥福をお祈りする。

解散

何をやっているのか分らない衆議院十六日解散。

太陽の党なんていうものが出てきたが誰に代わっても、選挙をしても期待するものがないのは不幸。

スポーツセンター

水中歩行・ジャグジーマッサージ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

誤嚥防止心得

誤嚥

誤嚥について書いたところ、ふくろうさんからメールで貴重なアドバイスをいただいた。参考までにコピーを添付します。

先日 がんセンターの 安達先生の講演会で
誤嚥予防の舌の運動を教えてもらってきました。
舌を 思いっきり 中央・右・左・上に出すと筋肉がつくそうです。
そして 少なくても 30回はよく噛みましょう・・・とも。

なかなか 実行するのは困難な ふくろうです。 

投稿: ふくろう | 2012年11月14日 (水) 10時05分

ふくろうさんありがとうございました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

誤嚥・花の種袋掛け・山悠会忘年会

誤嚥

最近誤嚥が多くなってきたような気がする。

誤嚥は肺炎につながる。年寄りは注意をしなければならないと言われている。

体脂肪減少を目指して減量に取り組んでいるが体重計に変化は見られない。

よく噛んで、腹八分。守って行こう。、

花の種袋掛け

大文字草・ウチョウランなど山野草の種を保存するため結実した花に袋をかけてみた。

袋はハム子がお茶を入れる手ごろな袋を見つけてきてくれた。成功すれば来年はいい大文字草が増やせるかもしれない。

山悠会

山悠会役員会。伊勢佐木町Sで。忘年会。

カサゴの煮つけ、クルマエビの天ぷらが美味しかった。お付き合いで薄い焼酎のお湯割りをいっぱい。

美味しかった。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

暖房・プール・椎茸

暖房

灯油の移動販売車の行き来が激しくなってきた。

朝晩の冷気は完全に冬型に変化してきた。

バーチャンはとっくに暖房に切り替えている。

夏お世話になったクーラーの点検掃除。見えないところに結構ホコリが溜まっていた。

そんな一連の作業が終わるころにはお日様がうすぼんやりと顔を覗かせてくれとりあえず暖房のスイッチを入れなくて済んだ。

でもいつ冬将軍がやってきても心配なくなった。

プール

天気もよし散歩を兼ねてプールへ。

ジャグジーマッサージ、水中歩行、サウナ各三十分ずつ。

いつもいるOさんの顔がなかった。心配。

椎茸

玄関前の椎茸が大きくなってきた。

五個採取。今晩のおかずになった。肉が厚く美味。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

再再発・お手伝・西洋ナシ

再再発

いつも前向きで弱音を言ったことのなかった散歩仲間の姿が見えないので心配していた。

「G」センターの診察結果。「切ったところに再再発でかなり進行している。放射線はもうかけられない。との話。異常とも言える進行の速さに主治医が驚いているのにこっちが驚いてしまった。・・・・」

セカンドオピニオンを考えている。」

その仲間から突然届いたメールにこっちも驚いた。

彼は末さんと同じ病名で末さんより少し前に手術を受け同じように放射線治療を受け、元気になっていた。

確かに一度放射線治療をすると二度目は難しい。

いつも前向きの彼が弱気になっているのが気になる。我々のためにも踏ん張ってもらいたいものだ。

「負けてたまるか」と奇跡を祈念。

なんだかこっちも急に手足の痺れがうずきだしてきたようだ。

手伝い

ハム子が朝早くから庭作業の手伝いに来てくれた。雑草の成長の速いのに驚きながら手際よく雑草を始末してくれた。

ハム子が蒔いてくれたサニーレタス、ブロッコリー大きくなったものを収穫。夕食のおかずになった。

西洋ナシ

戦友が美味しい西洋ナシを送ってくれた。

家では食べきれないハム子のところにもお裾分け。

ありがとうございました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

寄せ植え・スポーツセンター

 

寄せ植え

昨日買ってきた大文字草をイワヒバに寄せ植え。

近所の人が来て作業を見学していった。

スポーツセンター

自転車で散歩を兼ねてスポーツセンターへ。

ジャグジーマッサージ、水中歩行で約一時間。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

寄せ植え/

寄せ植え

昨日買ってきた大文字草をイワヒバに寄せ植え。

近所の人が来て作業を見学していった。

スポーツセンター

自転車で散歩を兼ねてスポーツセンターへ。

ジャグジーマッサージ、水中歩行で約一時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

棚の整理・サカタのタネ

 棚の整理

体調不良を理由に秋の植え替えの時期を逸してしまった。

雪割草の置き場所が気に入らなかったようで今年の夏大事に育てたもののほとんどを枯らしてしまった。

この間山野草店に行ったとき普段あまり口をきかない店主が雪割草は直射日光に当ててはダメだと育て方のコツを教えてくれた。

そういえばこの店では雪割草は全部屋根の下に置かれてあった。

寒冷紗を買ってきて棚の中断を遮蔽できるようにしてみた。

サカタの種

売り出しのはがきに引きずられてハム子とサカタの種へ。

大文字草の新種など若干購入。また棚の仲間棚増える

お粥

ハム子がおかゆを食べたいと言うので中華街まで足を延ばし行きつけの「シャテンキ」でお粥。

コマコマした物を買ってきた

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

Gセンター診察日間違え

診察日間違え

Gセンター診察日を一日間違えてしまった。

いよいよボケが本物になってきたようだ。

定期的に打っている注射をやってもらわなければならない。

心配していたがGセンターの受付嬢は親切で予約券なしでうまく取り計らってくれた。

採血してその結果が出るまで一時間三十分待たされる。八時二十分に出て行ってすべてが終わったのは十一時五十分。

主治医は

「昨日見えなかったので心配していた。PSAマーカーは変化なし。ガンで死ぬことはない。でもほかの検査を見ると風邪と呼吸器には細心の注意が必要だね。肺炎は特に注意」

私も来年三月で退職。後はしっかり引き継いでおくからね」

以外に優しかった。

支払注射と薬一割負担で一万四千七八〇円。年金生活者には痛い出費。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

マッサージ・プール

マッサージ

腰痛も肩こりも少し楽になった。もう少し楽にしてもらおうと自転車でマッサージへ。

楽になったと言うと先生素直に喜んでくれた。

プール

自転車で散歩を兼ねてプールへ、

ジャグジーで30分体中を揉み解す。水中歩行30分。サウナ30分。

散歩仲間のOさんとあった。手術をした跡らしいところが痛むらしい。3キロ痩せたと言っていた。心なし元気がない。

「きつくて散歩もできなくなってしまった」

と弱気。彼にはいつも元気を貰っていた。弱気を見せたのは初めて心配だ。元気になってほしい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

雨に語る

雨に語る

朝から冷たい雨が降り続いている。

皆さんが心配してくださっているようにこの雨では庭作業はできない。

パソコンに遊んでもらうより仕方がなさそう。

庭のイワヒバも雨を全身に受け止めて見違えるように生き生きしてきた。

そんなイワヒバの中から頭を覗かせている大文字草が何とも言えない。

時間を惜しみなくかけて寄せ植えした苦労が報われた感じ。

窓を開けしばらく庭の仲間と過ごす。

この花をこよなく好きだった人の面影もチラホラ、微かな風に揺れながら帰らぬ思い出を囁く。 

やっぱり花と語り合うのが一番。

心に閉じ込めた

むかしを

運ぶ

秋雨に流す

想いで泪

誰にも言えぬ

秘めた想い

打ち明けられて

ゆらめいている

大文字草

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

寄せ植え・剪定

寄せ植え

イワヒバとの寄せ植えした大文字草の成績が良い。

安曇野旅行中購入してきたピンクの大文字草の残っていたものをイワヒバと寄せ植え。

春先植え付けたツクシカラマツ草、たつなみ草も一部活着して根を張っているもののがあった。来年を期待。

ライスさんに一鉢差上げる約束をしてある。

剪定

鋸が発見されたので剪定を始める。

ごみ袋6個でやめにした。まだまだ先が見えない。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

紅葉・富士山・肩こり・ジャイアンツ

紅葉

棚の「ニシキギ」「ミセバヤ」が紅葉を始めた。

ニシキギは安曇野の神社裏から輿入れしたもの。実家の庭にも兄弟分を植えてある。

赤い小さな実をつける。田舎では(コマラパジキ)とも呼ぶとババが教えてくれた。

同じ紅葉でもミセバヤはニシキギと違って透きとおるような淡い色。ピンクの小さな花を咲かせる。

富士山

家からも富士山が見える、でも電線やアパートの屋根に邪魔されて素顔の富士山は拝めない。

散歩道から富士山がよく見えるところがある。今朝は雲一つなく綺麗に化粧した富士山が優しく微笑みかけてくれた。

肩こり

テレビの見過ぎだろう右肩がこっている。今日はマッサージ屋さんは休み。しっぷをしてごまかす。

ジャイアンツ

プロ野球ジャイアンツが三年ぶり王者に帰り咲いた。夕べの試合はいい試合で最後まで付き合ってしまった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

花友達・鋸発見

花友達

隣の町内会の花友達が見事に咲いた大文字草の鉢を持って訪ねてきてくれた。

花友達と花に関する話はいつまでも尽きることがない。

植え替えた方がいいのではないか?という花友達の意見を聞いて安曇野で購入してきた大文字草を大きな鉢に植え替えた。

全部で9鉢。

鋸発見

大騒ぎをした行方不明の鋸を発見。

意外にも散々探したはずのゴミ捨て場の傍にころがっていた。

置忘れではなくズボンの後ろポケットに入れて作業中落としたらしい。

これで剪定ができるようになった。

忙しくなってきた。

マッサージ

旅行の疲れか腰痛・肩こりが酷く行き付けのマサージへ。少し楽になった。。

「こんなに凝っていてよく平気でいられますね」マッサージ師が驚いていた。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

忘年会・叙勲祝い

忘年会.叙勲祝い

篠笛を楽しみま専科・ライスさんの叙勲受賞祝いを兼ねて鶴ヶ峰教室の有志忘年会。

坂本先生、ライスさん、山猿さん、ふくろうさん、岡本さん、船川さん、山田さん、篠

関内()。山猿さん幹事。店全体を借切り。笛もOK.でそれぞれが持ち歌を披露。

坂本先生も参加してくださって締めで「笛吹き童子」・「荒城の月」などを心をこめて吹いて下さった。

楽しく美味しい忘年会だった。

ライスさんおめでとう。坂本先生ありがとうございました。山猿さんご苦労様でした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

後二か月・篠笛個人レッスン・剪定

あと二か月

今年も残すところあと二か月となってしまった。改めて時間の経過の速いのを実感している。

篠笛個人レッスン

今日は篠笛二俣川個人レッスンの日。

しばらく練習はご無沙汰をしている。先生の前に出るのは恥ずかしいが参り加することに意義があると開き直って参加。

「一」の音が出しずらくなって教えていただく。

千曲川、青葉の笛など・・・・。

剪定・鋸置忘れ

庭木の枝が伸びたところを選定。

通りがかりの人何人もから話しかけられ作業は進まない。人の相手をしているうちに、鋸をどこかに置き忘れてしまった。

呼んでも応えてくれない。困った・・・・。

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »