« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月30日 (土)

畑の整理

畑の整理

霜が降りるようになってきてナス。インゲンなど畑の作物の元気がなくなってきた。

思い切って整理して二番目のほうれん草のタネを蒔いてみた。

ブロッコリ_・白菜類は元気そのもの。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月29日 (金)

パソコン不機嫌・ハマ風

パソコン不機嫌少なく

ここの所あまりPCに触ることが少なくくなってきたのを怒っているのかもしれない。

何とかメ_ルだけは打てるるようになった。機械物は難しい。

ハム子と買い物の苗を求めに行き付けの山野草店へ。

雪割草の新種を見つけてを出してしまった。減らすつもりの棚の仲間は増える一方。ほとんど病気だね。でも話し相手には花が最高。

ハマ風入選者

JBK友の会kら2人が入選

いわきやすお選・桑原耐子作

良いことも

悪いことも

み~んな出逢い

わたしの

肥やし

肥やし大切にしていこうね

橋本圭子選・金川孝己作

燦燦と降り注ぐ光は

濃い影を持つ

力んでみても

我が影は

なぜか薄い

そんなことはないよ(一人語)

御両人様おめでとうお座いました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年11月28日 (木)

二俣川篠笛個人レッスン

二俣川篠笛個人レッスン

お天気も良く自転車で参加。

いろいろ講和の後、世界は二人のために・青葉の笛を中心に」ご教授いただく。

駅前から登坂を自転車一気に駆け上る。

寒くなってきたことは間違いない。

今年もあと一か月。残された時間は少なくなっていく。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年11月27日 (水)

安曇野便り・恩賜の煙草

安曇野便り

昨日送った小田原の干物がもう安曇野に届いたと電話があった。

お返しに暮れになったら信州の野菜を送ってくれるらしい。

異常な暑さで野菜類の育ちは芳しくないらしい。

でも横浜に送るくらいは何とかしなくっちゃねと嫂の電話。

野沢菜漬けも期待していいのかな?

横浜に出てきた当時は暮れに田舎に帰るのが唯一つの楽しみだった。

お袋はどんなに不作であっても干し柿やカンピョウを新聞紙に包んで持たせてくれた。

恩賜の煙草

俺は葉山の御用邸等ご警衛・警護の際いただく菊の御紋章が入った恩賜の煙草が土産だ。

父はタバコは吸わなかったがその菊の御紋章が付いたタバコを持って知り合いの家を回って歩いたものだ。

父母は北支で戦死した次男が靖国神社に祀られた際、靖国神社で頂いた恩賜の煙草の想いが蘇えったのだろう感激に浸っていた

当時恩賜の煙草は大変貴重品だった。

そんな昔が蘇えった

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

小田原漁港

小田原漁港

田舎へのお歳暮代わりのものを送るためハム子の発案で小田原漁港へ。

長持ちするように生きのいい干物をえらんで送付。

露店の店でコンロの火で生きのいい海産物たっぷりいただく。

魚はコンロで焼いていただくのが最高。

お天気も絶好の散歩日和。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

痺れ・眩暈

痺れ・眩暈

朝晩の寒さは本格的になってきた。

寒さのせいか痺れと眩暈もおさまる様子がない。

それも生きている証拠と諦めて頑張ろう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

怠け癖

怠け癖

手足ンp痺れなど気にしてバddのお世話になることが多くなってしまった。

終日ベッドに横になってTV観戦が仕事に定着してきた。

畑のナスの木も整理しないと次のホウレンソウのタネ種蒔きができない。

ホウレンソウは恵ちゃんから「おじいちゃんのところの野菜は一味違うら」と注文を受け付けている。

怠け癖は身についてしまうとなかなか立ち去ってくれない。

寝ていても髭だけは伸びてくる。まだ生きている証。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

恵ちゃんとデイト・カ_ディガン

恵ちゃんとデイト

恵ちゃんからデイトのお誘い。

行き付けのお寿司屋さんで昼食。

買い物

「たまにはジ_ちゃんも買い物しなよ。」寒くなってきたからと恵ちゃんのアドバス。

いきつけのお店で気にいったカ_ディガンを少し高かったが購入。

もうこれが最後の買い物と思い切って奮発。

「あとは私が頂くからね。」と。ちゃっかり恵ちゃん。

早速試着。懐は軽くなったが心の中から温まるようだ。よい買い物をした。

恵ちゃんありがとう。

本当に寒くなってきた。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

篠笛仲間の懇親会

篠笛仲間の懇親会

院長さんご夫妻、山猿さん、篠4人。

画伯さんが開拓した店。

考えてみると現役のころ何度か行ったことがあった・・・・。

駅から近く味も最高で、少し待たされた。

レバニラ炒め、コブクロの煮つけ、胃袋、などどれも美味しかった。

トンソク屋さんより野菜がたっぷりで年寄り向き。

先生にご馳走になってしまった。ご馳走様でした。ありがとうございました。またお願いいたします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年11月21日 (木)

剪定

剪定

裏の道路際の生け垣が伸びて気になってきた。

野菊と一緒に剪定。ゴミ袋3個。

明日は家の前の生け垣の剪定の予定。

5メ_トルの石垣に梯子を架けての作業。

昔は何でもなかった作業がだんだんきつくなってきた。

腰際大きな木は始末しえしまうのも一方法かもね。

柿やサクランボにしておけばよかった・・・・バ_ちゃんのため息。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

続・訃報

続・訃報

暮れが近ついた証拠。思いがけない訃報に驚かされる。

80歳を超えている方は少ない。

俺が長生きし過ぎているのかと・・・・考える。

狸小路にも行ってみたいが寒さが邪魔をする。

庭の仲間、特に春蘭と雪割草の勢いがよく癒されている。

狭い鉢の中の環境に耐えながら話し相手になってくれている。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

眩暈・手の痺れ

眩暈・手の痺れ

陽気のせいか眩暈・手の痺れが落ち着かない。

ベッドにいると落ち着くので、そのままもう一日ベッドの世話になる。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

クリニック・アルコ_ル・甘いものご注意

クリニック

眩暈が気になっていき付けのクリニックへ。

血圧が140とやや高めだがその他は異常ない。

アルコ_ル・甘いもの控え。適度の運動をすればもう少し生きられそう。

まだ生きていられそうということ。

長生きの先は見えないが・・・・・。

皆さんはいかがですかな。

お互い健康に留意して長生きしましょうね。

「アルコ_ル」・甘いものを控え、運動をすること。

もうひとつ長生きに大事なこと、

「嫌な奴と付き合わないこと」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

眩暈の継続

眩暈の継続

昨日に引き続き眩暈は収まらずベッドに居座る。

べッドにいると眩暈は襲ってこなくなった。

庭の仲間が気になるが長時間の庭作業は無理。

外で眩暈に襲われるとそれでお終いのような気がしてならない。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

眩暈

眩暈

朝植木に水をやっているとき突然グラグラっと体全体が揺れて立っていられなくなった。

這うようにしてベッドにたどり着き倒れようにベッドの世話になる。

そのまま終日過ごし少しずつ楽になった。

年は取りたくないもの。お迎えは迷わず近付いている。

皆さんもご注意を。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

感激のご招待

ご招待

昔一緒に仕事をしてことのあったKさんが出世をして地域のトップになられた。

電話だけでお祝いもせずに過ごしていた。

そのKさんから御招待を受けてのこのこ出かけていった。

山猿さんも声をかられたようだが彼は都合が悪く一人だった。

俺が知らなかった、昔ばなしもいろいろ出てきて楽しかった。

沢山ご馳走になった上いろいろご配慮いただいた。

こんなおいしい酒はありがたいの一言。

長生きしてよかった。

感激で一杯。ありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

JBK友の会

撫子さん

焼き鳥屋さんならどこでもお供しますよ。今度行こうね

恵ちゃん

今度連れていくね。

山猿さん

お世話になりました。また行こうね。

奥さんお大事にね。

藍ちゃん

あそこは気分もいいし雰囲気も最高だね。

今度は必ず声を掛けるね・

フクロウさん

いい店だよ。今度声を掛けるからね。

ライスさん

ライスさんに声を掛けなくてごめんね。今度はぜひね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

篠笛教室

篠笛教室・二俣川個人レッスン

お天気も良く自転車で参加。

音出し。発表に備えて・世界は二人のために・青葉の笛。

暗譜を宿題にされた。

ライスさんも青葉の笛を発表曲にしているらしい。

負けてたまるか。(正直・・・・)

散髪

帰り散髪屋が空いているのを発見して飛び込んで綺麗にしてもらう。

行きつけの焼き鳥屋を覗こうとしたが時間が早すぎて真っ直ぐ帰る。

陽が落ちるのが早すぎ庭仕事は無理。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

山猿さんとデイト・寒気到来

山猿さんとデイト?

日ノ出町の藍ちゃんに教えて頂いた居酒屋さん忘れないうちに山猿さんを誘って行ってみたが途中道を一本間違えてしまった。

仕方なく行き付けの焼き鳥屋さんでお茶を濁す。

この店は評判がよく満杯だった。

レバ・軟骨の塩焼きがおいしかった。

寒気到来

一気に冬に突入したようだ。

風邪をひかないように気を付けましょう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

PCストライキ

PCストライキ

この間からPCが言うことを聞いてくれない。

OCNの係りに電話で教えていただいてJBKの記事だけは書き込むことができるようになった。

機械物は難しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

オヤキ・ナラ漬け

オヤキ・ナラ漬け

松本の義姉からオヤキ・ナラ漬けの宅急便が届いた。

ナラつけ

あめ色に漬け込まれたナラ漬けには故郷・おふくろの味がしみ込んでいる。

一切れ一切れ味わいながらいただくことにする。

オヤキ

野沢菜の油炒めがたっぷり詰め込まれたオヤキはまさに信州安曇野のおふくろの味の代表。

お袋が囲炉裏の灰の中に火箸を巧みに使って埋めて。

コンコンをたたきながら焼き具合を確かめて焼きあがったオヤキを火箸で囲炉裏のふちにつまぎ揚げ「できたぞよ」とフウフウと灰を払って食べさせてくれた。

最近は田舎も囲炉裏がある家がなくなって本物のオヤキは貴重品となった。

送られてきた宅急便に故郷・おふくろを想い、偲ぶ。

寒い

安曇野の小包と一緒に寒さもやってきた。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

訃報・トンソク屋さん

訃報・トンソク屋さん

訃報

AC文章教室の仲間のヒロさんから久しぶり電話をいただいた。

なかまのNさんが天寿を全うしたという。享年86歳。

ACの辰野塾、村上塾などで一緒に学んだ仲間。

自分の意見をしっかり持った方だった。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

トンソク屋さん

Aちゃんが知っているという居酒屋さんでご馳走になった。西口のトンソク屋さんと違っていろいろメニュウがあった美味しかった。

ご馳走様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬将軍到来

冬将軍到来

朝ベッドから離れるのがつらくなってきた。

目が覚めたらTVなど観ないで躊躇することなく起きるのがコツ。

中学の頃大町の下宿先で暖かい雑巾で廊下を拭いてもすぐ凍ってしまった。

年は取りたくない。

雪割草

雪割草や春蘭は蕾を膨らませ我が世の至来とますます元気。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

冷雨

冷雨

降り続く冷雨で庭作業は中止。

ベッド。

雪割草

寒さがやってきて雪割草が元気になってきた。名前のごとく寒さを好む花の面目躍如、。

早く面会したいもの。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

ゴミ出し・恵ちゃんとデイト

ゴミ出し

昨日庭作業のごみを出す日。13袋で何回も往復。

近所の方が見かねて手伝ってくださった。有難くただただ頭が下がるのみ。

天気が良ければもう少し剪定をやってしまいたい。

ポチポチとね。

恵ちゃんとデイト

高島屋でチョット買い物。

狸小路

恵ちゃんの希望で狸小路・トンソク屋さん。

時間がちょっとずれただけで満員の盛況。

恵ちゃんは仲間をさ誘って時々行っているらしい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

剪定・島倉千代子逝く

剪定・島倉千代子逝く

剪定

朝早くハム子が手伝いに来てくれて。畑周囲の立木を思い切って剪定・ゴミ袋9個。

やり出せばきりがない。

まだまだいっぱい残っているが明朝また来てくれるらしい・途中中止。

明日はごみの収集日。寝坊はしていられない。

島倉千代子逝く

肝臓がんだとか、享年75歳。彼女の歌に大勢の人が慰め、励まされたことか。

まだまだ早すぎはしないか。

謹んでご冥福をお祈りする。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

冷雨・植え替え

冷雨

朝からまた冷雨が降り続いて、庭作業もできない。このまま冬に突入してしまうのかな。

傘を差して棚の仲間の様子を見に行く。

斑入りツワブキ、ミセバヤ、大文字草などが生き生きと咲き誇って迎えてくれた。

ホオレンソウのタネまきをしたいが、このお天気では庭作業は無理。

おとなしくベッドでTV観戦。でも面白いものはやっていない。

庭作業

午後になって雨が上がった。

春蘭など少し植え替えてみた。

シミドウ篠笛教室今日はお休みにした。(ズル休み?)ごめんね・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

腰痛・庭の仲間

腰痛

ここの所鈍痛が続いている腰痛、なかなか治まらない。

畑仕事をやりすぎたのが原因と思われる。

今日は鍬やスコップの使用をやめてみた。

膝をかばって作業をして腰に負担がかかりすぎたのかもしれない。

年を考えなくっちゃね。

サヤエンドウ

前に植え付けたサヤエンドウの支柱に伸びた枝を固定する作業に切り替えた。

早いものは花芽を付けているものもあった。これからが楽しみ。

花の仲間

大文字草、はピンク、白と慰霊に可愛い花を咲かせて風と遊んでいる。

梅鉢草

先日サカタのタネで購入してきた梅鉢草見事に成長していたのが水切れで葉が枯れてしまったがまた新しい葉を伸ばし、純白の可愛い花を咲かせてくれた。

庭に出ると休む暇はない。これが生きがい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

冬野菜・膝・腰の痛み

冬野菜

ハム子からサヤエンドウの苗が伸びて来たよ。と電話があって自転車で取に行く。

サヤエンドウ・ソラマメなどの苗を貰ってきて早速畑に植え付け。

エンドウは先日貰って来たものとは種類が違って赤い綺麗な花が咲き花だけでも楽しめる。

冬でもだんだん畑が埋まっていき楽しみ。

膝痛・腰痛・肩痛

寒さのせいか膝・腰・肩の痛みがひどくなってきた。

年を考え無理しない方が無難と言う忠告を素直に聞き入れ、散歩も控えめ。それがいけないのかもしれない。

バ_ちゃん

バ_ちゃん膝手術の跡が寒さで痛むらしく、通院。

大文字草

ピンク・白などの大文字草がコスモスと競うように咲き乱れて慰めてくれている。

シュウメイ菊は終わりになってきた。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

楽天優勝・冷雨

楽天優勝

プロ野球、東北楽天が巨人を破って優勝。

マ_君の力投。悲願の日本一。デカシタ

冷雨

小雨の止んだ合間を見て昨日やり残した鉢物の植え替え。

止んだと思ってもすぐ降り出す雨に作業を妨げられる。

冷えは冷たくこのまま秋は終わってしまうのか。植木たちが可哀想。

親の責任

タレントのミノモンタが息子が逮捕されたことで番組降板。

サヤエンドウ

ハム子が届けてくれたサヤエンドウを畑の一角に植え付ける。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

サヤエンドウ豆

サヤエンドウ豆

ハム子がサヤエンドウ豆の苗を届けてくれた。

50センチ近く伸びていてすぐ植え付かなければならない状態。

小雨がぽちぽちしていて植え付けには最高の日より。

畑の空いているところを探して植え付け。支柱も立ててやった。

エンドウ豆は花もきれいで楽しめる。

雪割草などで根詰まりしていると思われる鉢の植え替えもしたいが延期。

時々小雨がちらつき腰を落ち着けての作業は無理。

今日もベッドのお世話になりそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

続・春蘭・寒蘭の植え替え

続・春蘭・寒蘭の植え替え

昨日に引き続き春蘭・寒蘭類の植え替え。

外の作業は風邪防止のため薄物のカ_デガンを着用。

作業場が道路から見えるため通り掛かりの人が何人か覗きに見えた。

話し相手はするが作業の手を緩める訳にはいかない。

邪魔になるが帰ってくださいとは言えない。

やれば切がない。植え替え用の容器に用土がなくなったところで切りあげる。

鉢数を減らそうと思っているがなかなか思うように整理できない。

思えば肺がんで左肺切除後遺症で声を失ったとき黙って愚痴や涙を受け止めてくれた戦友たちだ。

俺よりも俺の気持ちを知っている。

でもこの先この子たちをどうしたらいいのだろうか悩むところ。

甥のハルキ君にと話をしてあったが…彼は先に旅に出てしまった。

今日mのある方にさし上げた後は安曇野の実家の庭にでもと思うが・・・・数が多過ぎる。

そろそろ嫁入り先を探しておかなければなるまい。そんな時期に来ていることは確かのようだ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

春蘭寒蘭・植え替え

春蘭寒蘭・植え替え

寒蘭・春蘭の中で根が鉢から飛び出している鉢を選んで植え替え。

小雨が降ったりやんだりの空模様で落ち着て作業はできない。

鉢によっては根が異常に伸びているものもあった。

これだけは鉢から抜いてみない分からない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月 1日 (金)

篠笛鶴ヶ峰教室

篠笛鶴ヶ峰教室

朝ハム子に送ってもらう。

出席者

山猿さん、ライスさん、ナンコウさん、Fさん、yさん。女性軍出席者なし。

ナンコさんはじめそれぞれの近況報告。

ナンコウさんの話は実話で真に迫っていてみんなが聞き耳を立てていた。

音出し、荒城の月の後各人の持ち歌披露。

昼食

行きつけのレストランで昼食。

いつもの通り、シラス丼。

駅構内バザ_

駅構内の店でブドウ、大根のコウジ漬け、一本。

昼寝

午後タップリ昼寝。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »