« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月31日 (金)

旅行準備

旅行準備

ハワイでの恵ちゃんの結婚式に和ちゃんと参列のための準備。

何をどう集めたらいいのか迷ってしまう。取り敢えずは金。郵便局に行ったが印鑑が合わない。

疲れて寝込んでしまって時間切れ。

困ったな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

大船・すし勝で篠笛同好会新年会

大船・すし勝で篠笛同好会新年会

山猿さん幹事ご苦労さんでした。

参加者

S先生、山猿さん、らいすさん、ナンコウさん、なでしこさん、ふくろうさん、藍ちゃん夫婦いつも和服のヒロちゃん、Fさん、Yさん、眩暈・ふらついが気になったが篠も出席。

食べながら自分のことを題材にした小話に腹を抱えた。

ヒロさんから全員に手造りの小物入れプレゼントにみんな感激。ヒロさんいつもありがとう。

楽しかった。

それぞれ持ち歌を披露。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年1月29日 (水)

休息・明日はJBK新年会

休息

なんだか最近寝つきが悪いせいか、何をしても疲れやすくなった。

全てを年のせいにするのは問題があるような気がしてきた。

運動不足か。

寝ているとなんでもないからついベッドに横になってTV観戦。これではだらしがなくなっていくばかり。気合を入れなおさなければ三途の川のしんどい。

JBK新年会

あしたは大船すし勝で、山猿さん司会でJBK友の会新年会。

楽しみ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

碁会場

碁会場

「寝てばかりいないで散歩か碁会場にでも行ってきたらどう、ハム子から追われ近くの地区センタ_へ行ってみた。

年寄りが大勢勝った負けたと競い合っていた。

中に顔見知りの人もいて「元警察署長ですなんて余計な紹介されて相手がビビってしまったようだった。

二番やって二番ともさんざんだった。でもいい運動と気晴らしになった。

ス_パ_

帰りス_パ_で買い物。そこでも普段話したことのない隣組の奥さんとばったり会ってしまった・いろいろ話しかけられ買いたくないものまで買ってしまった。

ウイスキ_は当分買わなくてもよさそうだ。

でも歩くということは気分転換にもなって頭の体操にもなるらしい。

碁会場は暫くは顔を出せそうもない。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

足が進まない早朝散歩・親切なおバアチャン

足が進まない早朝散歩

寒さも和らぎ、風もなくやや朝寝坊気味に起きた。気分が爽快朝飯前に庭、道路の掃き掃除を済ませた。昨日の風で落ち葉などが結構散乱していた。

寝てばかりいた罰足が思うように進まない。

ゴミ出しで出会ったおバアチャン

散歩を中止して家庭ごみを出しに行った。

そこでゴミを捨てに来たおばあちゃんが「大変ですね、でもよくやりますね」と声を掛けてくれながら手伝ってくれた。

年は同じくらいか?普段あまり話をしたことがなかった。

おバアチャンの出してきたゴミは家庭ごみではなく畑作業の後始末のようなゴミで量が多かった。手伝おうと声を掛けると、

少し離れたところに知り合いの畑があって、そこを借りて野菜つくりをやっていたんです。ほちぽちやっていますからこれでお終いで、有藤ございます。

畑は遠いし今年でおしまいにしようと思っています」

と後方付けをしている様子をさりげなく話してくれた。

町内で畑続きで野菜つくりをしているところは何軒もいない。

家の畑のブロッコリ_白菜。ホウレンソウなど観て「出来がいい」と褒めることも忘れなかった。

ちょっとした対話に亡くなった田舎のおふくろが重なりジインとくるものがあった。

野菜つくりをやめるならいつか機会があったら家で採れた野菜を届けてやろうかと思った。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年1月27日 (月)

ハム子宅で昼食

ハム子宅で昼食

「美味しいおかずができたから、散歩しなが食べにおいでよ」

朝方ハム子からお誘い電話。自転車で出かける。

帰り郵便局で和ちゃんとハワイ行きの小遣い銭を少し降ろす。局の事務員が親切で感謝。

夕方焼き鳥でも食べに行こうかと思ったがハム子宅の往復で疲れ昼寝に専念。

雪割草がそろそろ蕾を広げだした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

地区センタ_

くさくさするし落ちとかない。散歩のついでに近くの地区センタ_を覗いてみた。お年寄りが囲碁をやっていた。

座った見学。たいして強くはないがお互い真剣にやっているのがいい。

昔5段級の先輩がいたころはよく教えてもらったものだ。先輩がなくなって足が遠のいて久しい。

肩こり寝すぎたせいらしい肩こりがひどい。マッサ_ジに行くのには遠すぎる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

眩暈・

眩暈

一晩寝れば落ち着くかと思っていた眩暈が居座ったまま動こうとしない。

色々の行事を控えて困った・・・・。

まあもう一日様子を見てみることにしよう。

通販で届いた山野草の植え替えもやってみたが長続きしない。

行きつけの医者は休み、それよりほかに方法がない。

老衰が一気に進行してきたのかもしれない。

ハルキ君精一君がお迎えに来ているのかもしれない。

二人を春になったら桜木町のホテルに招待して篠笛を聞かせる約束がしてあった。

それにしてもドンヨリシタ憂鬱な日だ。

トンソクかなんかで焼酎で飲み流すとすっきりするかもしれない。まず体力補給だが・・・・。

老衰と言うことはこういうことかもしれない。

まずは「負けてたまるか」の気力を取り戻すことだ。と言われそう。

いまきがついたが「誤字・脱字」が多過ぎるようになった。

よく考えると、頭の変調子に加えて指の圧力も衰えているのかも知れない。

PCも古くなってきたから買い換えが必要かもしれない。

何とかほかのせいにしたがるのも悪い癖。

こうしてブログで恥を正直に晒せるのも一つの訓練。お笑いください。

べっドでTV観戦に避難が一番無難かもね。

皆さんご注意ください。

愚痴っているといwれそうだが事実をお知らせしたまで。

おかしなこと言っても気にしないで聞き流してください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

シラン植え替え・頑固な松

シラン植え替え

山野草愛好家から送られてきた雪割草、シランなどの苗を新しい土に植え替えてやった。

雪割草は元気がいいがシラン・春蘭類は何となく元気がなさそう、心配?新居に馴染むまで細かく面倒見てやらなければなるまい。

枯れた松

半世紀もの間棚を仕切ってきてそれなりの風格も出てきた五葉松、信州の山から持ってきた大きい泡石に根ついた。

何回かの入院中もバ_ちゃんがしっかり水やりをしてくれて生き延びてきた。もう大丈夫と思って水やりを怠ったのでご機嫌を損なってしまったようだ。何事も手抜きは許されない。

お前さんも注意しな。と警告してくれているのかもしれない。

雑木類は多少は元気がなくなっても後シッカリ保水してやれば元気を持ち直す。

松はいったんご機嫌を損ねると元には戻ってくれない。

「頑固」だ。誰かによく似ている・・・・。諦めるより仕方がなさそう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)

篠笛教室・二俣川・雪割草

篠笛個人レッスン

二俣川教室・音出し・さくらなどの後恵ちゃんの披露宴で吹く世界は二人のために・青葉の笛を中心に教えていただく。

ボケのせいで折角暗記した譜面が消えてしまっていた。

暗記するのではなく身につけなくてはならない…毎日一分でもいいから笛に触れること。

厳しくご指導賜った。

帰り一人で一杯やりたかったが我慢・我慢。

雪割草

雪割草愛好会から八重咲きの苗が送られてきた。

蕾も大きいから今春花を見られるかもしれない。楽しみ。

春蘭の苗も一緒に送られてきて植え付けてみた。どんな花を咲かせるか毎日が楽しみ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

オカユ

オカユ

急にオカユが食べたくなって、ハム子を誘って昔から行きつけの中華街のオカユ専門店「シャテンキ」へ行ってみた。平日だったせいか街は割合空いていた。

現役のころ二日酔いの時は必ずお世話になったものだ。

それでも店の入り口前に4人並んでいた。味が今までと少し変わったような感じがした。

薬のせいかもしれない。かえって少し昼寝。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年1月21日 (火)

寝ぐせ

寝ぐせ眩暈・ふらつきのせいでベッド生活が多くなってしまったようだ。

こんなことではハワイのバ_ジンロ_ドが心配になってきた。

散歩を心がけなければならない。

年はとりたくなね。

雪割草は蕾を確実に膨らませている。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)

物忘れ

物忘れ

この間から物忘れがひどくなったとか着てきた。

今度は郵便局からの知らせではっきりそれを確認させられた。

「80歳になって保険が満期なりましたので保険証書・印鑑・身分証明書持参で受け取りに来てください。日時をしていしてくださればごじたくまでじさんいたします」とご丁寧は封書をいただいた。その保険証書がどこを探しても見つからない。

ちょっとしたこずかいになるはずだがどこかにしまい忘れてしまったようだ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

町内会総会欠席

町内会総会欠席

今日は町内会総会で笛を吹く予定だったが・・・・朝方から眩暈が収まらず大事をとって欠席を決めた。

弁当を楽しみに出ていくお年寄りも多いらしい。

欠席も勇気が必要。無理して出て行って皆さんに迷惑をかけるわけにはいかない。

TVで駅伝見学一番無難な道を選んだ。年寄りは無理をしないことを心がけるべきだ。誰かに言われたような気がする。

暖かくなってくるのを気長に待とう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年1月18日 (土)

恵ちゃんとデイト

恵ちゃんとデイト

久しぶり恵ちゃんからデイトのお誘い。

横浜西口で。春物の洋服・・・・。行きつけのお寿司屋さんで昼食。

女の子のお供は疲れる。

それを承知でのこのこついていくのだから文句は言えない。

財布な軽くなったがもうすぐハワイ行だからね…なんて言われると疲れは吹っ飛んでしまうから不思議。仕方がないね。

美味しいうどん

仲間から美味しいうどんを送ってもらった。ありがとうさんね。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2014年1月17日 (金)

電池切れ

電池切れ

一晩かけて充電したのに携帯電話が使えなくなってしまった。

電池切れらしい。充電を続けていても2年くらいが寿命らしいことが分かった。

明日は電池交換をしに行こうと思う。

人生も電池の入れ替えができるといいのだが・・・・そんなことをふと思い、

「嫌な奴ばかりが長生きしたら困るじゃないか・・・・など愚か者は愚か者なりに悩んでしまう。

ご心配電話

「電話をかけても応答ないし、JBKの書き込みもないし・・・心配していますよ」と山猿さんから有難い電話をいただき涙しきり。

ありがとうご座いました。元気を頂きました。

ここの所なんだか疲れからかやる気がわいてこない。電池切れかもしれない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月16日 (木)

老いては子に従え

老いては子に従え

今日はシミドウ篠笛教室の日。

みんなにも会いたくて行くつもりでいた。

朝早く山猿さんから

「寒いしこのあいだ転んだばかりだからもう少し休んで様子をみた方がよいのでは・・・・・」

と優しい忠告の電話をいただき、素直に言うことを聞きベッド休養に切り替えた。

確かに転んで打った膝小僧がまだ痛む。

柔道をやっていた若いころはこのくらいの打ち身は何でもなかった

年には勝てない。

みなさんよろしく、山猿さんご忠告ありがとう。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

嬉しい電話

嬉しい電話

寒くて外に出ても長時間は無理。

雪割草灘花の調子を見ただけで、ベッドへ避難。

そんな状況うを見透かしたように仲間から様子伺の電話。

有難いことだ。

明日はシミドウ篠笛教室。藍ちゃんからも確認の電話をいただく。

ここの所笛には触れてもいないが・・・・欠席と言うわけにはいかない。

みんなに会うのが楽しみ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年1月14日 (火)

痛みだした打ち身

痛みだした打ち身

昨日自転車で転んであちこち痛みがあいさつにやってきたようだ。受け身はしっかりしたつもりだったが年だね。でも頭を打たなくてよかった。

代わりに肩こりがやってきた。打ち身の反動kも知れない。

笛が吹けないのが気がかり。

仲間から優しいお見舞いの電話をもらって元気回復。ありがとうね。

寒さが厳しくなってきて大きくなり始めた雪割草の蕾も成長を止めてしまったようだ。

今年の寒さは異常だ。二月の声を聞かないとだめかもね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

見舞い

見舞い

昨日の転倒を大げさに書き過ぎたらしい。。

「打ち身はあとになって痛むものだ・・・。」

何人かの仲間から安否を尋ねる電話をいただいた。

有難いことだ。

よく見ると膝頭をすこしすりむいた程度だ。

昔取った杵柄、柔道の受け身が功を奏したようだ。

頭を打たなくて良かった。

これ以上おかしくなると困る…。今日は一日安静にしていよう。

みなさんありがとうございました。

余生はゆっくり、ゆっくり大事にいきましょう。

(PCはゆっくりいきましょうを「逝きましょう・・・」と書き込んできた。ちゃんと先を読んでいるようだ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

転倒

転倒

「ユリ根を入れた美味しい煮物ができたから、散歩のつもりで取りにおいでよ」

朝ハム子から電話を受けて自転車で出かけた。

昨日のブログで仲間などから「自転車は注意しなさいよ。」と注意されたばかり。

途中クリ_ニングに」出すものを自転車の荷台に入れた。(これがバランスを崩す原因となったようだ。)

途中軽自動車が路上駐車していた横を軽い気持ちで通り抜けようとしたとき、後ろからかなりスピ_ドを出したワゴン車が追い抜いて行った。

駐車車両の方に倒れようとしたのでハンドルを切りながらブレ_キを掛けた。

そのはずみで勢い良く転倒してしまった。

余りにも見事に転倒したため自転車の下敷きになって起き上がることができないでいると、通りかかったお年寄りが助けてくださった。

幸い膝をすりむいた程度で済んでよかったが・・・・。

ゆっくり・ゆっくり歩道側を自転車を降りていれば何もなかったはず。

自転車の下敷きになって、もがいている様は恥ずかしい限り。

それでもハム子のところから貰うものはちゃんと貰ってきた。

自転車に乗る人は気を付けましょう。

もう自転車は無理かもしれない。

皆さんもご注意してね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

散髪

散髪

散歩に出他時散髪屋さんが空いていた。

時間つぶしに立ち寄ってみた。

初めてのところだったがなかなか感じのいい店だった。

帰るとき送って出て自転車に乗ってきたのを見て

「自転車の事故が多いそうですよ。気を付けてください」と注意してくれた。

80過ぎて自転車に乗っている人は少ないようだ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

寒波

寒波

急激な寒波来襲で外の水道が凍ってしまった。

雪割草は寒さをものともせず蕾をふくらませている。

そんな草花の元気にあやかりたいが・・・・ベッドから離れられない。

無理をすることはないベッドの世話になりながら陽が昇るのを待つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

眩暈・復活

眩暈復活

眩暈・手の痺れが寒さとともに復活してきたらしい。

不愉快この上ないがじっと我慢するより手当ての方法はなさそう。

面白くもないTVをベッドで観る。歩かないから足腰が弱くなるだけ。

「年寄りは無理しないでゆっくり養生しなさい」と言う仲間の忠告を素直に受けていいのかちょっと悩んでしまう。

これじゃ三途の川も渉れそうもない。暖かくなるのを待つより仕方がなさそう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年1月 9日 (木)

篠笛二俣川教室。

篠笛二俣川教室。

肌寒いが自転車で参加。

青葉の笛を細かくご指導願った。

昔完全に暗譜したはずだったが・・・・、昔の話になってしまっているのは悲しい。

参加費を納入したのはまだ参加の意思が残っている証か?

雪割草の蕾が大きくなってきたのは嬉しい限り。

早く花に会いたいもの。

安曇野のハルキ君もこの花を写真に写したいと言っていた。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年1月 8日 (水)

フカヒレラ_メン

フカヒレラ_メン

「高島屋などで安売りやっているようだよ。行ってみようよ」

ハム子からの誘いに載って高島屋へ。

ハム子こは買いたいものがあったらしい。

オンナの買い物とのお付き合いは大変。

同じところを何度も行ったり来たり。

途中の椅子に座り込んでひたすら時間の経過するのを辛抱強く待つ。

お皿などいくつか買うものが決まるとレジの前で呼ばれる。

帰りは行き付けのフカヒレラ_メン。満員だった。

ここも少し味が変わったみたいな感じ。

帰り道新種の雪割草を観にサカタのタネに回ってみたがお休みだった。

夕方から冷たい雨になった。

いろいろ考えたが年賀状の返事は省略することに決心した。

皆さんお許しください。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

すべてが変調子

すべてが変調子

年末体調が狂ってから改善の兆しが見えてこない。

体調に合わせるかのようにPCのちょうしもおかしい。

頂いている年賀状の返事も書けない。

考えればもう10年以上使いっぱなしだ。

この際新しくしなければなるまい。

性能のいい新しい機種もでているようだ。考えてみよう。

そんなわけで年賀状をいただいている方々には不義理をしておりますお許しください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

レタス

レタス

食卓に出てくるヤシが少なくなってきた畑に足を運ぶと青々としたレタスが収穫を待っている。

眩暈は収まらないが今晩の食卓に添えることにした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

いいお天気・落ち着いてきた眩暈

いいお天気

お正月らしい風もないいいお天気。

PCのご機嫌治らず。印刷機能がいう打ことを聞いてくれない。

心配電話

年賀状も書かないことを心配してあちこちから電話をいただいている。

恐縮しくしている。

体調不良をPCまで調子がおかしくなった、特に印刷機能との接続が言うことを聞かない。

あちこち弄り回して大事な住所録を消してしまった。

頂いた賀状で少しずつ書き直していかなければなるまい。

年寄りのボケ防止になる。

ご心配おかけしてすみません。

少しずつ眩暈も落ち着いてきました。

寝すぎたせいでしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

PCストライキ

PCストライキ

暮れに反乱を起こしたPCが元に戻らない。たくさんの方から賀状をいただいたが住所録も消えてしまった。

80を超してこの際賀状を失礼しようと考えていた。

そんな思いをPCも気が付いたのかもしれない。

住所録もどこかに消えてしまった。

そんな事情をJBKご覧になっておられる方だけに分かっていただきたいと思います。

いろいろ不義理をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年1月 4日 (土)

眩暈・覇気消沈

眩暈・覇気消沈

年末から続いている眩暈が収まらない・そんなことが気になるのか何をするにもやる気がなくなってきたような気がする。

頂いた年賀状の返事も書く気がわいてこない。

年のせいだとばかり言っていられない。食事と植木に水やりだけしか体を動かさなくなっている。

コメントの皆さんに励まされて、無理をして散歩に出ても一番近い道を選んでしまう。

そろそろ雪割草の植え替えもしなくてはならない。がその気になれない。

これが年を取ったということかもしれない。

暖かくなるのを待つよりほかに手はなさそう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年1月 3日 (金)

便り(義理欠き)

便り

安曇野の義姉から

「このごろ年賀状も便りもないけド・・・・元気かね」と電話があった。

去年はいろいろ悲しいことが重なって年賀状はどこにも出さずに勘弁してもらってしまった。

友人。知人など義理のある方にも結略してご勘弁願った。

正月沢山の方から年賀状をいただいたがすべてに失礼してしまった。

まだ間に合うと思っているがどうしても書けない。

ブログを見ていてくださっている方はこれでお許しいただくことにした。

アよりにしていた二人に突然先を越されてしまい、どうしてもおめでとうと祝う気持ちになれないのが本音。

喪中のあいさつを出そうと思っていた矢先12月になってからにも俺の後始末を頼んでおいた甥が追い打ちをかけるように突然先を越されてしまった。

どうぞお許しください。

JBKを切のいいところでおしまいにしたいと思っている・・・が毎日欠かさずにコメントを下さる方の励ましを得てずるずる続けている始末。

いつかは終わりにしなくてはね。

そんな気持ちを察してかPCの調子がおかしいのはそのせいかもしれない。

とにかくもうしばらく面倒見てお付き合いください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

新年会

明けましておめでとうございます。

ハム子宅で新年会

ハム子から声がかかってハム子宅へ自転車で出かける。

和ちゃんのGFも来てくれて美味しい。楽しい新年会。

お年玉も頂いた。

用意していってよかった。

PC反乱

帰ってから暮れに反乱を起こしたPC修復しようとあちこちキ_ボ_ドをたたいているうちに住所録まで消してしまった。

新年のあいさつをしようと思いたったがこれでやる気消滅。

今年は御無礼してしまうことにした。

お許しください。

老齢とボケだとお許しください。

これを機会にJBKの毎日更新も・・・・・

静かに消えゆく時を模索・・・・。

ヒヨドリ

庭の南天の実を狙ってヒヨドリが朝早くから遊びに来てうるさい。

玄関から遠いところから突っついていく。

悪いと思っているらしいのが可愛い。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

本年もよろしくお願い申し上げます。

止めるつもりだったJBK友の会も皆さんの励ましを得て、もう少し継続していこうと改めて決心いたしました。よろしくお願いいたします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »